Fashion

高垣麗子の“おじさんジャケット”をおしゃれに着こなすコツ

人気モデルの高垣麗子さんが今、着たいものについて語る雑誌連載企画「イチオシおしゃれトーク」。秋のワードローブのキーアイテムは「チェック柄ジャケット」。メンズライクなアイテムを、高垣さんがどう着こなすか、早速チェック!スタイリングに使用したアイテムを細かくチェックしていきます☆

■1.メガネ(LACOSTE)

「サングラスは照れくさいけれど、メガネはします。知的な雰囲気だから、クラシックなジャケットにはぴったりですなんです!」


■2.チェックジャケット(COMME CA ISM)

「ダブルジャケットで、おじさんぽいところが可愛い!よく見ると、水色のラインもさりげなく入っていて爽やか☆」


3.デニム(Ungrid)

「切りっぱなしの裾と力の抜けたユーズド感が今っぽい。かしこまってかっちりしがちなジャケットが、とっても着やすく&カジュアルにシフト!」


4.バングル(COMME CA ISM)

「インパクトのあるシルバーバングルながら、繊細さもあるデザイン。袖をまくって着ることが多い秋は、特に活躍しそう!」

※mamagirl 2018年秋号


SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!