Facebook Twitter Instagram

mamagirlより

Fashion

オーバーオールのおすすめコーデ!春夏秋冬どう合わせる?

「オーバーオール」とは胸当てのついたパンツのことです。似たような服で「サロペット」や「オールインワン」「コンビネゾン」などがあり、違いについてはっきりと知らない人もいるのではないでしょうか。
オーバーオールは英語、サロペットはフランス語など、それぞれ細かい定義や違いはあるものの、日本ではその似た形の服を一つの大きなくくりとしています。

今回はオーバーオールを使ったおすすめのコーデをピックアップしてみました。それぞれアイテムについても詳しく紹介するので、チェックしてみてくださいね!


■年中使えるオーバーオール!季節別に着こなしをチェック

カラーやデザインで雰囲気がガラッと変わるオーバーオール。薄手のものや、デニムやコーデュロイなどのしっかりした生地のものなど、素材を意識すればオーバーオールは季節問わず着られる優秀アイテムなのです!
早速、季節別に着こなしをみていきましょう!

・春はどんなトップスを合わせる?

出典:mamagirl2018春号

モノトーンでまとめた大人かわいいオーバーオールコーデ。落ち感がきれいなとろみ素材は、カジュアルなイメージのあるオーバーオールをきれいに着られるおすすめの素材です。
花柄のブラウスとシックな黒の組み合わせは、幅広いドレスコードに対応できます!

出典:mamagirl2018春号

こちらもとろみ素材のオーバーオールコーデです。深いブラウンですがこの素材のおかげで春にも似合う軽やかな印象に。リラックスムードのあるオーバーオールは、ボーダートップスを合わせることでカジュアルと女っぽさのミックスコーデが完成♡

出典:mamagirl2018春号

まだ少し肌寒い春先には淡いピンクのニットを合わせてみてはいかが?コーデの大部分を占めるオーバーオールにかわいい色味を持ってくると子どもっぽくなってしまいますが、中に着るトップスならピンクでも幼さを感じない大人コーデになりますよ。
一点明るいアイテムを取り入れるとコーデが華やかになり、春色で気分もあがります!

・夏はどんなトップスを合わせる?

出典:mamagirl2018夏号

夏のグリーンに映える少しメンズライクなオーバーオールには、清潔感のある上品な白色のブラウスを合わせるとカジュアル過ぎないバランスのよいコーデになります。カゴバッグやサンダル、麦わらハットで夏の雰囲気をさらに盛り上げて☆
アースカラーのオーバーオールは、インするトップスをTシャツに変えればメンズの夏コーデにも使えますよ。

出典:mamagirl2018春号

優しいピンクのレースブラウスをインしたオーバーオールコーデ。デニムのオーバーオールにブラウスを合わせることで程よくカジュアルダウンしています。
シャイニーな小物使いで夏らしさもばっちりです!

出典:mamagirl2018夏号

人と差をつけるシャープなVデザインのオーバーオールを使ったコーデです。流行りのチェック柄トップスはノースリーブにすることで夏感アップ!
インナーを柄物にすると、無地のTシャツを合わせるより今年らしいスタイリングになりますよ。

・秋はどんなトップスを合わせる?

出典:mamagirl2018春号

ベージュとテラコッタを使った秋カラーのオーバーオールコーデ。ウエストベルトつきのオーバーオールなら脚長効果も抜群です。
また、チノ素材は今季注目されています!オフショルダーのブラウスを着るときは、太めのショルダーつきオーバーオールを合わせるといやらしさのないヘルシーな着こなしになるでしょう。

出典:mamagirl2018春号

モノトーンのオーバーオールコーデは、艶っぽいシルバーニットを合わせて重たさをなくしてくれます。ニットの細かいラメの輝きが、クールなオーバーオールの着こなしにフェミニンさをプラスしてくれ、顔うつりも明るくなりますよ♡ 

出典:mamagirl2018秋号

まだ暑さが残る秋のはじめ、透け感のあるブラウスをオーバーオールに合わせると秋らしいのに涼しげなコーデが完成します。黒のシンプルなオーバーオールはアイテムだけをみると辛口ですが、フェミニンな透け素材のブラウスをインすることで女性らしさのある着こなしになりますよ。

・冬はどんなトップスを合わせる?

出典:mamagirl2018冬号

もちろんオーバーオールの上にアウターを重ねるのもおすすめの着こなしです。ただ、ベージュのボーダーニットと、落ち着いた色味のオーバーオールやアウターだけでは少し重たい印象になってしまいますよね。
そんなときは白いスヌードをつけることで顔周りが明るくなるだけでなく、全体を軽い雰囲気にしてくれます。冬に参考にしたい小物の活用術ですね。


■オーバーオールのスカートもかわいい♡

オーバーオールのスカートはキッズ用でもよく見かけるアイテムですが、大人でもおしゃれに着こなせますよ。

出典:mamagirl2018秋号

オーバーオールのスカートはキッズ用でもよく見かけるアイテムですが、大人でもおしゃれに着こなせます。中学生のような子どもっぽさが残るコーデにしないためのポイントは、オーバーオールの色味と小物使いです。
黒や茶色、グレーなどの落ち着いたカラーのオーバーオールスカートを選ぶとグンと大人っぽく♡小物も、スニーカーを避けることや小さめのバッグにすることで、大人の女性らしい着こなしになるでしょう。


■オーバーオールコーデは合わせるトップスが大切!

オーバーオールはトップスやアウターなど、組み合わせ次第で着こなし方は無限です。Tシャツからニットまでトップスを意識すれば、季節問わずコーデに取り入れることができるのがオーバーオールの魅力ではないでしょうか。
今回の着こなしを参考に、オーバーオールを主役にしたコーディネートを楽しんでみてくださいね♡


lily

おしゃれが大好きで、出産前はアパレルショップで働いていました。出産してからは自分の服だけでなく子どもの服にもこだわりが...♡ハンドメイドしたり、兄弟で全身リンクコーデさせるのにハマっています!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

Instagram @mamagirl_jp