Facebook Twitter Instagram

Lifestyle

【ワーママ1日密着】「ワンプレートで片づけも時短!」ナースママ登場☆

育児も仕事も頑張りながら、トレンドにも敏感なママに1日密着する今週のワーキングママガール企画。第9回は、 看護師の田村 泉さんの1日についてうかがいました。「自分の時間は自分で作る」と田村さん、そのために朝のうちに晩ごはんの準備も行っているそう。そのための秘密道具を教えていただきました!早速、田村さんの24時間をチェックしていきましょう☆

■結婚式は、今までで一番幸せな瞬間!

・お名前


田村 泉さん(看護師・32歳)

・年下の旦那さまにキュン♡この人と結婚したい!
   ~結婚から出産まで~



看護師4年目、24歳のときに異動先の病院で出会ったのが2歳年下で理学療法士の旦那さま。それまで年下と付き合ったことも、恋愛対象として考えたこともなかったそうですが、旦那さまのやることすべてが新鮮で「たくさんキュンキュンしていました(笑)」と、田村さん。
悩みも共感し合え、安心感のあるこの人といつか結婚したいな……と考えてた矢先、第一子妊娠が発覚し結婚を決意。
結婚式はそれから4カ月後。つわりが酷かった田村さんに代わって旦那さまが率先して式の準備をしてくれたのだとか。「無事に迎えられた結婚式は人生で一番幸せな瞬間でした」。

妊娠中も夜勤をこなし、トラブルなく過ごしたそう。出産は破水から始まったものの4時間という安産。26歳で第一子となる娘ちゃんを、それから3年後には第二子となる息子くんを出産しました。

・理解ある職場で安心 ママナース同士で支え合い
   ~就職から復職まで~



職場復帰は、娘ちゃん誕生して8カ月後。初めは保育園ではなく職場の託児所に預けることに。その後、保活を経て娘ちゃん2歳の頃現在の保育園に転園し、現在は2歳の息子くんも同じ保育園に通っています。

仕事は日勤専従という形で夜勤をせず、外来勤務を担当。基本的には勤務時間内に終わるそうですが、診療状況によって遅い時間になることがある場合は、旦那さまが子どもたちのお迎えを担当。
そのまま帰宅して先にお風呂に入ってくれている時も。もし旦那さまが仕事に戻らなければいけない場合は職場でバトンタッチします。「こういうとき同じ職場で良かったと思います」。

旦那さまの実家が秋田、田村さんの両親は今も現役で働いているため、ご両親からのサポートは難しいのが現状。
しかし、職場には託児所もあり、ママさんナースも多く理解のある職場なため、お互いフォローし合いながら安心して働けているそう。
「ただ子どもが熱を出して急に仕事を休む時などは、親に預けられたらなぁと思ってしまいますね」。


■田村さんの1日のスケジュールを紹介!

【4:30】
起床
看護師という仕事柄、常に新しい知識が求められるので、朝時間でしっかり勉強!
そのほか雑誌を読んだり、インスタグラムをチェックしたり貴重な自分の時間としています。

【5:00】
朝食準備&夕食下ごしらえ
<POINT>
この時間で具材を切って、カレーやシチューなど煮物の場合は圧力鍋で後は放置状態に。帰宅後に味付けだけにすると時短。子どもは汁物が大好きで野菜もしっかりとれるので、2日に1回夕食、朝食と食べられる量をまとめて作ります。

【5:15】
自分の準備、保育園準備
<POINT>
朝のメイクがパパッと済むように、シュッと吹きかけるだけのピコウォーターミスト+オールインワンゲルにBBクリームが基本。
ピコウォーターミストは日中もマスクと空調で乾燥するお肌に潤いを与えられるので手放せません!
写真右がCPコスメティクスの「ピコウォーターミスト」、真ん中がイフ ボーテのオールインワンゲル「ボタニカルワン」、左がドクターシーラボの「BBクリーム」です!

【6:00】
子どもたち起床&朝食
この間、洗濯機をまわし干してクイックルワイパーで拭き掃除。子どもがご飯食べた後はとにかく汚いです(笑)

【6:40】
子どもの着替え、歯磨き、髪を結わいてあげるなど準備。

【6:50】
出発して保育園登園
たいてい一番乗りです! 車通勤なので、車の中では音楽を聴きながら出勤です!

【7:40】
職場着
ナース服に着替え、メールをチェックして情報収集。

【8:30】
就業開始

【10:30~15:30】
この間に1時間休憩
<POINT>
その日の業務状況によって休憩に入る時間はバラバラです。休憩中は先輩や同僚に仕事や子育ての悩みを聞いてもらったり情報交換したり、貴重なコミュニケーションの場です。
この時間にスケジュールを調整したりもします!

【16:30】
就業終了

【17:50】
保育園お迎え
基本的には週末に1週間分をまとめ買いしますが、買い忘れや、足りなくなることもあるので、保育園お迎えまでの車の中で買い足すものはないか、献立をどうするか考えます。

【18:00】
帰宅から、そのままみんなでお風呂場へ直行!
お風呂を後にすると、ご飯食べて眠くなったりしてしまうので真っ先にお風呂です。

【18:30】
夕飯支度
娘と息子、2人で遊びながら待っていられますが、息子はグズることがあるので、その場合は最終兵器として録画しておいたお母さんといっしょやトーマスをテレビで流して、急いで支度します。

【19:00】
子どもと3人で夕食
平日の夕食はワンプレートご飯や丼ものが多いです。子どもも食べやすいのと片付けが少なくて済みます。帰宅が遅くなってしまったときはお惣菜で済ませてしまうことも。

【20:00】
自由タイム
<POINT>
娘と一緒にドリルなどをやったり、息子と遊んだりします。娘は来年小学生なので、短時間でも集中して取り組むことができるよう、この時間を大切にしています。

【20:45】
歯磨き、トイレ促し

【21:00】
子ども就寝
寝かしつけて一緒に寝てしまうことも…夫が帰ってきた音で、しまった!と起きることもしばしば。

【21:00~24:00】
夫帰宅
平日は一緒に夕食をとることはできないので夫用にテーブルに夕食をセットしておきます。その分、週末みんなで食べる夕食は貴重な時間です♪

【0:00】
就寝


■田村さんのとっておきマル秘テクニック

・短時間で調理あとはお任せ 必須アイテムは圧力鍋!


第一子出産後に旦那からプレゼントしてもらったティファールの圧力鍋が大活躍です! 
具材を入れて5~10分火にかけ、あとは放置するだけで美味しく出来るのでこれなしでは生きていけません!

・時間は自分で作るもの! 隙間時間を楽しむ


仕事と子育ての両立は大変ですし、時間はありません。けど『時間がない』と嘆くのは容易なことですが、『時間は自分で作るもの』と発想転換して、少し早起きしたり、手早く家事を済ませたり、隙間時間を有効活用するようにしています。


■田村さんの通勤ファッションをチェック!

仕事中はナース服に着替えてしまうので、私服は通勤時だけ。でも、患者さんやその家族とバッタリ会ったときでも大丈夫なように、いつも綺麗めな格好にしています。
ただ、遅くなったときダッシュで帰れるようフラットパンプス、ローヒールは必須です! トップスはノスタルジア、スカートはサルースのものです。どちらもプチプラショップでよく利用します。

・休日はリンクコーデでお出かけ♪


お休みの日は3人でリンクコーデをしてお出かけも。それぞれの個性に合わせたブルーのアクセント小物使いがポイント!
ママはお気に入りの「ディーコレ」のブルーのリュックでアクセントにしてみました☆



■小さなことでも頑張っている自分を褒めてあげよう!

子育ては思い通りにいかないことの連続。「前は自分のできないこと、ダメなことばかりに目が行き、周りのお母さんがキラキラしているように見えました」と田村さん。そんな時ふと思い出したのが看護学生時代に先生から言われた言葉。「人は自分のダメなことに気付くより、自分の出来たことを認めて褒めることのほうが難しい」。この言葉を思いだし、「小さなことでも心の中で自分を褒めてあげよう」とそれを実践し始めてからは、物事も前向きに考えられるようになったのだとか。

最近は息子くんが自分のことは自分でやろうとしたり、娘ちゃんは「大きくなったら看護師さんになるー!」と言ってくれるそう。「一生懸命やっている思いは子どもに伝わっているのかな」と嬉しそうな田村さんでした。




■読者モデル&モニター「mamagirlラボメンバー」大募集!

mamagirlラボでは、mamagirlの一員になってwebや雑誌に出たり、イベントや座談会、アンケート、インスタ投稿などのプチワークもやってみたいという人など幅広く募集しています。

応募方法
1・mamagirl公式ママ投稿アプリ(無料)「KirataPost」をダウンロードして会員登録。
2・募集バナーから応募フォームにアクセス。mamagirlのwebサイト、KiraraPostのアプリどちらからでもOK。
[mamagirl web]トップページ下方の募集バナー
[KiraraPost]のMagazineカテゴリーの募集バナー
どちらかから応募してください。

地方の方でも大歓迎♪ ご応募お待ちしております!

構成・文/まっしー


mamagirl編集部

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp