Facebook Twitter Instagram

Lifestyle

家族で“腸活”ごはん!ちゃんちゃん焼き風、梅干しもずく酢、塩きんぴら

フードアドバイザーでJリーガー妻の私が、栄養満点パパモテ料理かつ、誰にでも簡単に作れる時短レシピをお伝えする『Jリーガー妻のパパモテごはん』vol.8。
10月のテーマは「発酵食品で免疫力を上げるごはん」です。体調を崩しがちな季節の変わり目には、発酵食品を上手に使って丈夫な体づくりをしていきましょう!
バランス良く副菜を組み合わせた献立を4週にわたりご紹介していきたいと思います。

「腸活」なんて言葉を良く耳にすると思いますが、腸内環境を整えれば免疫力もup!です。
菌にも色々な種類がありますが代表的なものは、納豆菌・麹菌・乳酸菌・ビフィズス菌ではないでしょうか。
食品でいうと納豆・お漬物やキムチ・お味噌や麹・ヨーグルトやチーズなどです。
一度にたくさん摂取するというより、毎日少しずつ色々な発酵食品を摂取していくことが免疫力を高めていくポイントになると思います。

バターを使わない!ちゃんちゃん焼き風!

包んで焼いて時短簡単に美味しく免疫力アップ!

*材料 20分 2人前

鮭 2切れ
しめじ 1/4
えのき 1/3
玉ねぎ 1/2
キャベツ 1/6程
味噌 大さじ2
酒 小さじ2
みりん 小さじ2
塩コショウ 適宜
青ネギ 適宜

材料材料

作り方

*作り方

①玉ねぎは細切り、キャベツは一口大に切り、鮭の切り身に塩コショウで下味をつける。
②味噌・酒・みりんの調味料を混ぜ合わせる。
③キャベツ→玉ねぎ→鮭→しめじ・えのきの順にアルミホイルに重ねたら、合わせ味噌を塗る。
④ホイルで包み、魚焼きグリルで10分弱火でじっくり焼いたら完成!

鮭

ちゃんちゃん焼きと言ったらバターを使うイメージだけど、今回はバターを使わずにヘルシーに美味しく!さらに味噌を使うことで免疫力アップな一品になりました!
ホイル焼きはグリルもお皿も汚すことなく食べられるので片付けも楽チンですよね。

いつもの金平を覆す!?旨!な塩きんぴら!

どうせ作るなら免疫力アップ!ごま油香る塩きんぴらをご紹介していきます。

*材料 2人前 20分

かぼちゃ 50g
さつまいも 50g
にんじん 40g
豚ロース 100g
鶏がらスープの素 小さじ1
塩麹 小さじ2
ごま油 小さじ1

塩きんぴら2

*作り方

①野菜を千切りする。豚肉を一口サイズにカットする。
②フライパンでごま油を熱したら野菜にさっと火を通したら、豚肉を入れる。
③全体的に火が通ったら、塩麹・鶏がらスープの素を入れて味を整える。
完成!

塩きんぴら塩きんぴら

いつものきんぴらに塩麹を使うことで免疫力アップ!旬のかぼちゃとさつまいもを使いましたが、さっと味付けすることで素材の味も楽しめます、また豚肉を入れることでタンパク質も同時に摂取することができるので一石二鳥で美味しく健康に!

もずく汁で腸活!免疫力アップ!

最後の一品はさっと火を通して梅ぼしをトッピング!
こんなに美味しいのに栄養満点なもずく汁をご紹介していきます。

*材料 2人前 10分

もずく 100g
だし汁 適宜
梅ぼし 2粒

*作り方

①もずくが浸る程度のだし汁でさっと一煮立ちさせる。
②梅ぼしをトッピングしたら完成!

もずく汁もずく汁

たったこれだけなんです!
梅ぼしはほぐしながら食べると旨味アップ!
これだけさっと簡単に作れるのに美味しいんですよ〜!
水溶性の食物繊維が豊富なもずく腸活をして免疫力アップです!

今晩のパパモテごはん完成!

全体図全体図

鮭のちゃんちゃん焼き風、塩きんぴら、梅干し入りもずく汁を盛りつけて、献立完成です!

発酵食品で免疫力アップ!

発酵食品で免疫力アップ!なメニューをご紹介しましたが、発酵食品とは主に、味噌・塩麹・キムチ・納豆・チーズ・ヨーグルトなど!
毎日少しずつ取り入れていくことがポイントです。
日本人には日頃から親しみのある発酵食品です!上手に取り入れいきたいですね。



ゆみたそ

「食育」をテーマに、誰にでも作れる時短レシピを♪
家族を健康に♪食から美しく♪
一品一品意味をもってたべてもらう。
みなさんの今日の献立に役立てますように。

5歳の男の子ママ
ヘルシー&ビューティフードアドバイザー
薬膳コーディネーター
アロマテラピー検定1級
日本化粧品検定1級
現在はヨガインストラクターを
目指して資格取得中です♪

【Instagram】https://www.instagram.com/yumitaso57/

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp