出典:@skmytさん

Lifestyle

リップクリームケースでおしゃれに!フラワーリップの作り方も

唇のケアに欠かせないリップクリーム。普段使いするものだからこそ、かわいく持ち歩きたいという人も多いはず。そこでおすすめしたいのが“リップクリームケース”です。今回は本体を入れる専用ケースと、リップクリーム本体のケースを活用する方法、さらには手作りの仕方も含めて紹介していきます!


■普通のリップクリームをおしゃれに持ち歩こう

使用するだけならそのままでも問題ないけれど、どうせならおしゃれに持ち歩きたいリップクリーム。ここではおしゃれに持ち歩くためのおすすめアイテムや、ケースをハンドメイドする方法を紹介します。

・リップクリームケースのメリット

出典:@ sora2013srさん

リップクリームは鞄の中に入れて持ち歩いていると、いざ使いたいときにすぐ取り出せないことも。小さいポーチに入れて持ち歩くのもいいですが、リップクリームケースに入れておけば鞄の中でも見つけやすいのでおすすめです。
また、ストラップがついているものであれば鞄につけておき、使いたいときにさっと取り出せます。口にふれるものなので、ケースに入れて保管しておけるのは衛生的にも良いですね。

・おすすめリップクリームケース

出典:@takeio0425さん

こちらの皮を使ったリップクリームケースは、パッと見ではこれがリップクリームケースとは分からないのではないでしょうか。動物モチーフの皮のリップクリームケースは、マスコットのように持ち歩けてとってもかわいいですね♡こだわりのあるケースを持ちたい、長く大切に使いたい…そんな人には、革を使用したリップクリームケースがおすすめです。革素材の小物は、長い年月の中で色味や風合いも変化していき、使い込めば使い込むほどに味が出るのが魅力です。

出典:@eriipaさん

こちらも皮を使った作品で、スニーカーモチーフのリップクリームケースになっています。キーホルダーとして使用するだけでもかわいいのに、リップクリームまで持ち運べちゃうという優秀アイテムです。鞄などにつけてサッと取り出せるようにしておけるのが◎。

出典:筆者撮影

リップクリームケースとして使える意外なもの、それは“印鑑ケース”です!実はリップクリームと印鑑はほぼ同サイズ。どちらにも使えるケースとして売られている場合もあります。
かわいい印鑑ケースをリップクリームケースとして代用するのも、リップクリームをおしゃれに持ち運ぶおすすめの方法です!

出典:@blue.wvoさん

毛糸で作ったマスコットの口から出てくるのは、なんとリップクリーム!取り出し口をマスコットの口に見立てた、とってもキュートでユニークな作品です。おしゃれに興味を持ち始めた女の子にもおすすめのデザインです。ついついこまめに取り出してしまいそう♡

出典:@casca_handmadeさん

リップクリームというと乾燥しがちな冬に活躍するイメージですが、唇のケアは年中するもの。カゴ編みで作られたリップクリームケースなら、涼しげで夏場にもぴったり!バッグチャームもついているので、お出掛けにも◎。

・100均アイテムを使った作り方

出典:@ kamie.knittingさん

100均には布や毛糸など、ハンドメイドに適したグッズがたくさんあります。もちろんリップクリームケースを作るための材料も100均でそろえることが可能です。特に毛糸をはじめとするハンドメイド用の糸の種類はとても豊富なので、編んで作るリップクリームケースは好きなカラーを選べます♡

ハンドメイド初心者や得意ではない人に特におすすめしたいのは、リリアンが簡単に作れる編み機です。書いてある手順通りに毛糸を編むだけで、簡単に筒状の入れ物を作ることができます!
かぎ編みができる人は、好きな糸とかぎ針で編み進めましょう。まず細編みで底部分を編み、立ち上げて側面をリップクリームの本体に合わせて編みます。別にひとまわり大きいサイズの底部分を編み、立ち上げて蓋の長さに編んだら、本体とつなげて完成です!かぎ編みが得意な人は、数種類の糸を使って柄を入れるとさらにかわいいリップクリームケースが作れますよ♡

出典:筆者撮影

また、100均にはハンドメイド用のフェイクレザーもあります。革のリップクリームケースが作りたいと思っても、本物の革を加工するのは素人には難しく材料費もかかりますよね。100均のフェイクレザーなら加工も簡単な上、布と違い端の処理も必要ないのでハンドメイドの初心者さんでもすぐに作ることができます。

作り方はとっても簡単!フェイクレザーをリップクリームが入る大きさにカットし、入れ口を除いた2辺をブランケットステッチで縫い合わせるだけ。
100均で販売されているフェイクレザーは、色の種類が豊富なのもうれしいですね。
100均はチャーム類も充実しているので、ケースにチャームをつけてかわいくデコるのもおすすめです。ストラップをつければ鞄につけることもできますよ!


■かわいいリップクリームケースの活用方法

かわいいパッケージのリップクリーム。使いきったあとに捨てるのはもったいない!そんなときは、残ったケースを再利用しちゃいましょう!

・中身を入れ替えできる?!

出典:筆者撮影

お気に入りのパッケージのリップクリームがある場合、使い切るたびに何度も買うのはもったいないと思う人もいるかもしれません。限定デザインなどもう手に入らないパッケージのものは特に、中身が入れ替えられたらいいのに…と思うこともあるはず。そんなときはリップクリームの本体ケースを、再利用して使いましょう!
本体を分解して中身のリップクリームを取り出すのは難しいですが、実はリップクリーム自体は熱を加えれば溶けやすいものですので、中身を溶かして別の容器に詰め替えることは可能なのです。

・ケースだけ再利用、ドライフラワーリップの作り方

出典:@__yl9さん

前述したようにお気に入りのケースを再利用したい場合は、ちょっと手を加えてドライフラワーを封じ込めたドライフラワーリップを作るのがおすすめ!
作り方はまず使い切った容器をドライヤーで温め、残ったリップクリームを溶かした後に洗います。洗い方はすすぐ程度でOK!リップクリームは油分を含んでいるので、軽く洗い流した後はティッシュや麺棒を使ってきれいに拭き取りましょう。最後にアルコール消毒をしたら準備は完了です。

出典:Photo AC

容器をきれいにしたら、市販の固形リップをスパチュラなどで紙コップに取り出し、ドライヤーで熱を加えて溶かします。透明度は低くなりますが、市販のリップクリームのほかにはミツロウで作ることも可能です。熱で溶けだしたらつぶしながら混ぜ、完全に溶けきったら容器へ少量流し込み、ドライフラワーをピンセットで差し入れます。
このとき、中に置くのではなく流し込んだリップクリームの中に入れ込むようにしましょう。茎があるものは、突きさすようにすると花がきれいに立ち上がります。
あとは残りのリップクリームをケースの上部スレスレまで注いで、固まるのを待てば完成です!時間を短縮したい場合は、冷蔵庫に入れて冷やしましょう。

出典:Photo AC

簡単にハンドメイドできるので、かわいい容器があればぜひ挑戦して欲しい方法です。無色透明のリップクリームを使えば、中のドライフラワーがきれいに見えますよ!


■リップクリームをかわいく、おしゃれに♡

リップクリームのケースを再利用したものや、かわいい専用ケースを使うことで、単なるリップクリームもおしゃれに持ち歩くことができます。鞄からさっと取り出したときに、女子力の高いアイテムとしても目を引くことでしょう。あなたもお気に入りのリップクリームケースを見つけてみてはいかがですか?

Bukko

5歳差兄弟のママ。おもちゃ、小物、ヘアアクセサリーなど子育てに関するさまざまなハンドメイド品を多数作っています。子どもが喜ぶものづくりを追求していきたいです!似顔絵屋さんもしています♪

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!