Lifestyle

【子連れ旅】伊豆熱川温泉@ホテル カターラ RESORT & SPA

子連れにうれしい設備がいっぱいの宿泊施設を子連れ旅ライターが紹介する新連載がスタートします。今回の子連れ旅行先は、伊豆熱川温泉@ホテル カターラ RESORT & SPA。
冬旅といえばやっぱり温泉!静岡県の伊豆熱川温泉へ、1歳と5歳の子どもを連れて1泊旅行してきました。

今回選んだお宿、ホテル カターラ RESORT & SPAは癒しの露天風呂、おいしい海の幸バイキング、年中遊べる室内プールなど、子どももママも楽しめるポイントがいっぱいです。

東京から約2時間半で、お宿に到着!

リゾート特急スーパービュー踊り子号に乗って、伊豆熱川駅へ。今回泊まるのは、伊豆熱川温泉のホテル カターラ RESORT & SPAです。静岡県の有名温泉地、伊豆熱川で特に子連れに優しい!と評価の高い温泉宿。駅からはホテルの無料送迎バスが出ています(事前予約制)。

1歳ベビーがいるため、今回はベビープランを選択。赤ちゃん連れファミリーに人気No.1で、紙おむつやおしりふき、ベビー用ジュースやミネラルウォーター、おもちゃなどが入ったセットが特典でついており、ベビー備品も無料レンタルOK!備品はベビー布団、おむつ用ゴミ箱、調乳ポット、座敷用子ども椅子、ベビーソープ、踏み台など種類豊富です。

予約時に申し込んでおくと、客室に用意しておいてくれます。ベビー甚平も80サイズからあり!

伊豆七島を臨む、全室オーシャンビュー!澄んだ海に癒されます

赤ちゃん連れなら、ハイハイしやすくよちよち歩きも安心な和室を選択するのがベター

特典の紙おむつ、おしりふき、ベビー用ジュース、ミネラルウォーター、おもちゃなどが入ったセット

ベビープランの客室タイプは和室、和洋室などいろいろ選べるのですが、露天風呂付きの客室にアップグレードすることも可能(プラン料金+¥9,000)。せっかくなので、ちょっとリッチに露天風呂付き和室をセレクトしました!

ホテル カターラはおむつベビーでも大浴場利用はもちろんOKですが、気を使うようなら露天風呂付きにするほうが安心。時間を気にせず入浴できるし、子どもを寝かしつけした後でも親が部屋でゆっくり温泉に浸かれるのが大きなメリットです。

地域最大級の館内キッズルームで大はしゃぎ!

チェックインして荷物を置いたら、さっそく館内探検です♪
ホテル カターラにはキッズルームがあるので、入浴前にひと遊び。地域最大級の広さと充実度だそうで、赤ちゃんからキッズまで楽しめるつくりになっていてビックリ。

プラレール、ボールプール、滑り台、ブランコなどずっと飽きずに遊べる豊富なバリエーション!

ボールプールはかなり広め!0歳ベビーから遊べるのはうれしい

キッズルームは無料ですが、プラレールの車両レンタルは30分¥300です

温泉旅行は周辺観光に出かけるというより宿でゆっくり過ごすことがメインになるため、子どもは退屈しがち。でも館内でこれだけ存分に遊べたら、子どもも大満足です♪

宿に着くまでの移動で疲れたり、ベビーカーやチャイルドシートに座りっぱなしでストレスが溜まっていることが多いので、着いてすぐ発散させてあげるといい気分転換になります。

客室のフォトジェニック露天風呂で写真撮りまくり♡

露天風呂付き和室を選んだので、お風呂はゆったりお部屋で。子連れだと大浴場で長風呂しにくいし、おむつベビーがいるときは周囲に迷惑をかけないか少し心配。客室に露天風呂があればそんな不安も解決です!

オーシャンビューの露天風呂。部屋のお風呂も源泉掛け流しなので、思う存分温泉を楽しめる♪くつろげるスペースもあります

浴槽は、身長80cmほどのベビーがたっちしても大丈夫なくらいの深さで安心です

野天風呂・大浴場『月あかりの湯』

洗い場はなく、お湯に浸かるだけですが冬はこれでじゅうぶん。特に湯冷めが心配なので、露天風呂は軽くあたたまるだけにして洗うのは内風呂でサッと済ませるのがおすすめです。

入浴後はホテルから貸してもらったベビー甚平にお着替え。サイズは80、90cmから選べます。甚平姿なら温泉気分もよりアップ。かわいい甚平ショットを撮るなら、ご機嫌がいい入浴後がベストタイミング!

ちなみに大浴場ももちろん露天風呂あり!とても広くて気持ちがいいので、子どもが寝た後パパママ交代でゆっくり満喫するのもいいかも。

夕食は海の幸いっぱいの豪華バイキング!

ホテル カターラは、夕食・朝食ともにバイキング形式。離乳食が進んだベビーや幼児食の子どもがいると、好きなものを取り分けできるのでとてもラクです。キッズコーナーがあり、ハンバーグやポテトなど子どもが好きなおかずもたくさん用意されています♪

プラスチックのお皿やカトラリー、エプロン、キッズチェアももちろん常備!ベビーラックまでありました。

前菜からメイン、デザートまでかなりの品数。海の幸がおいしい伊豆ならではの海鮮丼や天ぷらはハズせない!

甘口カレーや、子どもが好きな唐揚げ、ポテトなどがそろうキッズコーナー

子ども用のプラスチックのコップやお皿、カトラリー。使い捨てエプロンも完備!

事前にお願いしておけば、離乳食ベビーにおかゆを出してもらうことも可能です。

アレルギーが心配な人や離乳食初期・中期は食べ慣れたベビーフードを持参するほうが安心です。レストランではベビーフードあたためにも対応してくれます!

パパママは、伊豆の海の幸を存分に堪能♡魚介の天ぷらや海鮮丼、鯛の煮付けなど食べきれないほど豊富なバリエーションです!

朝食バイキングはオーシャンビューで!

翌朝のバイキングも、和洋折衷で子どもが食べやすいメニューが盛りだくさん。うどん、パン、おかゆ、フルーツ、ヨーグルトなどがそろっているので、離乳食後期くらいならベビーフードを持参しなくてもOK。

窓際のテーブルに座れば、オーシャンビューで朝食をいただくことができて気持ちいいです!ボリュームたっぷりで朝から大満足♡

窓際席からの景色。キラキラした海を眺めながら朝食をいただけます!

朝食もパン、白ご飯、おかゆ、フルーツ、ヨーグルトなど赤ちゃんも食べやすいメニューが豊富でした

リゾート感たっぷりのアートなウォールでインスタ映え写真をパチリ

ホテル カターラでバイキングをいただくレストラン、Kirohanaはこんなインスタ映えウォールもあり♪子どもが食事に飽きたらかわいい写真を撮ってみるのも楽しいです。

チェックアウトまでインドアプールで水遊び

館内にはキッズルームだけでなく、オールシーズン遊べる室内プールがあるのが大きな特長。プールも源泉掛け流しの温泉で、遊びながら温泉を楽しめるなんて最高です♡

全面ガラス張りで海が見えるプール。全天候型だから雨の日も寒い日もOK!

プールの一角に水深の浅いエリアがあるので、ベビーでも楽しめます。ジャグジーもあり!

通常は入場料(税込¥1,080)がかかるプールですが、公式サイトからの予約なら無料に!ベビーでも入れる浅いエリアも用意されているので、安心して遊べます♪キッズ浮き輪やアームヘルパーなども無料でレンタルOK。

ちなみに水遊びおむつは1枚単位でフロントで販売しているので、万が一忘れてきても大丈夫。水着やゴーグルなども館内ショップで販売されています。

帰るまでは、キッズプレイルームでもうひと遊び!

チェックアウトは10時ですが、プールやキッズルームはなんと12時まで利用OK。帰る前に思いきり遊ばせておくと、戻りの電車や車の中では疲れてお昼寝してくれる可能性大!

ママの荷物整理タイムや、チェックアウトの手続き中にパパと子どもで遊びに来るのもいいかも

周辺観光をしなくても、子どもたちはこれで十分満足そうです♡

温泉旅はママの心の栄養補給!子どもが退屈しないサービスがそろっているお宿を選べば、家族みんな楽しめます。自宅から数時間のショートトリップなら、平日にママ友温泉旅にトライしてみるのもおすすめです。

◼︎ホテル カターラ RESORT & SPAへのアクセス

直通のスーパービュー踊り子号はキッズルームあり!

スーパービュー踊り子号はJR新宿駅や武蔵小杉駅から乗車できます

おもちゃなどは置いていないものの、靴を脱いで自由に動き回れる場所があるとありがたい!

いつもの駅から直通で伊豆熱川駅まで行けるスーパービュー踊り子号が断然ラク。
スーパービューという名の通り、窓が大きいため景色がよく見える構造になっています。

スーパービュー踊り子号は10号車の1階部分がキッズルーム!直通でラクだとはいえ、席に座りっぱなしは大変なので遊べる場所があるのはかなりの高ポイント。靴を脱いで自由に動き回れてハイハイもできるので、子どもにはいい気分転換になりそうです。プレイルームの車窓も大きめだから、ここからも景色がよく見える!

プレイルームの横にはカーテンで仕切れるおむつ替え&授乳スペースもあります。
昼食を車内で食べ、プレイルームで遊び、海を眺めたりしているとあっという間に伊豆熱川駅へ到着です!

◼︎お宿情報

「ホテル カターラ RESORT & SPA」
住所 静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本992-1
電話番号 0557-23-2222
ホームページ https://www.katara.co.jp
(オプション情報)無料送迎あり、駐車場あり、ベビープランあり

◼︎まとめ

客室露天風呂や大浴場は源泉掛け流しでママの疲れを癒してくれるはず。キッズルームや温水プールがあるから子どもも退屈知らずです!思い立ったらすぐ行ける、近場の温泉宿では最強レベルのファミリーフレンドリーなお宿です。

佐藤望美

エディター・ライター・翻訳家・子ども食育健康管理コーディネーター。京都出身。子育て、旅、ファッション、食を中心に活動しています。時間ができると、鉄道好きの息子と国内外をあちこち旅行!
http://www.i-m.mx/nozomisato/nozomisato/home.html
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!