Facebook Twitter Instagram

【PR:かならぼ】

Beauty

PR あのフジコから機能派リップが新発売!パパがときめく美唇に

「眉ティント」でおなじみのフジコから、新発想リップが登場!リップライナーとバームがひとつになった、クレヨンみたいな可愛い見た目の機能派タイプ。キュッと上がった口角にぷるぷるの質感で、パパの視線を独り占めしちゃお。

■この冬、新発売の「フジコアゲリップ」に注目!

クレヨンみたいな外見も可愛い、フジコアゲリップ。それぞれ印象の違う3色のカラバリで新発売。
芯の部分が発色のいいライナーで、その周りは潤いたっぷりのバーム仕様という新発想リップ。3色そろえて、その日の気分やコーデに合わせたシーズンメイクを楽しんでみて!

キュッと上がった口角とぷるぷる唇の作り方は?


1.少し立てて持ち、キュッと上がった口角に見えるように、中央のライナー部分で、リップラインを描くのがコツ!

2.次に、アゲリップを少し寝かせて持ち、 バーム部分で下唇全体に塗ります。たっぷりの保湿成分が、プルプルの質感に。

3..最後に“ん〜ぱっ”と、上唇と下唇で色をなじませたら、うるうる唇の完成!日中にカサつきを感じたら、バームを塗り足せば1日中ツヤツヤ。


■パパモテ間違いなしの3色を徹底紹介!

【#01 センシュアルラバー】久しぶりのデートは色っぽ顔でパパをキュン!とさせる

ニット¥14,000/アプワイザー・リッシェ ピアス¥1,800/アネモネ(サンポークリエイト)

パパにはいつまでも可愛いと思われたいから、とっておきのリップで女っぽさをアピール。
そんなときは、きれいな赤の「センシュアルラバー」をチョイス。中央のリップライナー部分でラインどりをしたら、バーム部分で潤いオン。色気とピュアさがほどよい、理想の赤リップが完成!

フジコアゲリップ 01:センシュアルラバー¥1,280

ライナーでキュッと上がった口角を作ったら、バームでぷるんと感をプラス。色気とピュアさが絶妙バランスなレッド。

【#02 ベイビーガール】パパの実家へ行く日はしっかり者だけど可愛らしいママの顔

ニット[スカートセット]¥24,000/アプワイザー・リッシェ ピアス¥1,800/アネモネ (サンポークリエイト) バッグ¥9,000/L LEATHER

お義母さんには、しっかりしたお嫁さんって思われたいから、口元は誰からも好感度の高いコーラル系ピンクに。
バーム部分で色みを調整できるから、控えめリップも作りやすい!

フジコアゲリップ 02:ベイビーガール¥1,280

好感度の高いコーラルピンクは、可憐でイノセントな雰囲気にも。

【#101 チェンジミー】友人家族と食事の日はトレンド感のあるおしゃれな妻に

ニット¥15,000/マイ ストラーダ ピアス¥2,500/アネモネ(サンポークリエイト)

この冬のトレンドといえば、オレンジブラウン。
アゲリップは、ティント仕様になっているから、食事をしても色落ちしにくくて、ずっとキレイをキープできちゃう!ライナー部分で唇全体を塗りつぶして、セミマットに仕上げてもOK。

フジコ アゲリップ #101チェンジミー¥1,280 〈限定色〉

洗練された都会的なイメージのオレンジブラウンでこなれ顔に。


■ひと足先に読者の美人ママたちもお試し!

おしゃれやメイクに敏感な読者ママたちに、フジコアゲリップを試してもらいました。忙しいママだからこその使い方にも注目です。

・上品な印象になるレッドがお気に入り

●主婦・29歳 松原明日香さん 1歳のママ

スルスルと塗りやすく、 色をのせる量で、濃さを調整できるところが使いやすかったです。

・1本で色も出せてツヤ感も足せるのがいい

●主婦・34歳 永井真美さん ♀7歳、♂5歳のママ

ベイビーガールは、可愛らしい色みで使える1本。ランチの後は、バーム部分を塗り足してツヤと保湿をON。

・シンプルな見た目で香りもいい♡

●自営業・27歳 秋吉翔子さん ♂4歳のママ

オレンジブラウンが、肌になじむカラーでお気に入り。1本2役で見た目も可愛いから、お出かけに持っていきたい。


■今年の冬はアゲリップで毎日気分をアゲて行こう♡

どれもキュンとくるカラーのアゲリップなら、毎日なりたいリップメイクを叶えてくれるうえに潤いケアもばっちり!
他にはない可愛い見た目は、ポーチから取り出すたびにテンションがアガること間違いなし。
これからのホリデーシーズンに持っておきたいアイテムです!

●問い合わせ先/フジコお客様相談室 0120・91・3836
https://fujiko-otona-tint.com
Instagram@fujikootonatint

撮影/三宮幹史 モデル/近藤千尋 ヘアメイク/波佐間悠子 スタイリング/井関かおり 構成・文/冨田由依

冨田 由依

ライター
アパレル業界から長男出産後にライター業へ転身。その後、次男を出産し、2児の母に。女性ファッション誌を中心に活動中。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp