News

【最強コスパ大賞/コスパ上手なインフルエンサー】高見えテクにみんな注目

2018年11月28日(水)に発売された「mamagirl」冬号では、1万人のママたちにアンケートを実施し「最強コスパ大賞」を決定。今回は、ファッション部門から読者から信頼集めるコスパ上手なインフルエンサーを紹介。二宮こずえさん、うえむらあやのさん、金子麻貴さん、成瀬愛里さん4人の高見えコスパコーデの秘訣を教えていただきました!

■二宮こずえさん(37歳)8歳の女の子、6歳の男の子ママ

カジュアルの高見えテクがすごいんです♡

cozue_n  フォロワーは、82,000人。スウェット¥2,990/ユニクロ、デニム約¥15,000/マウジー

コーデのポイントは?
「スウェットをさわやかな白にしたり、パリッとした生地の濃デニムで安っぽく見えないようにしました。ピアスとバッグをきれいめにしたのもラフすぎないポイント。素材・色・小物使い すべて計算して遊びます!スウェットはオーバーサイズが女子っぽく、デニムはハイウエストでバランスを取って、スニーカーはとことんシンプルなものをオン!」

・読者からのコメント


・S.Yさん(35歳)
「プチプラなアイテムを取り入れつつ、こずえさんらしさが出ているコーデが好きです!」

・M.Uさん(34歳)
「とにかくセンスがよくて、自分に合ったプチプラコーデがうまいのでよく参考にしてます。」


■うえむらあやのさん(30歳)1歳の女の子ママ

カラーを使ったプチプラコーデが参考になる!

uemura_a フォロワーは26,000人。バッグ 約¥1,900/H&M

コーデのポイントは?
「前スリットが今年っぽいH&Mのデニムにカラーを合わせて高見えさせました。ただ派手色は一色までにしたいので、アーバンリサーチロッソのコートとアヴェリーマナのバッグはグリーン系で統一。」

・読者からのコメント


・A.Uさん(34歳)
「インスタの更新頻度が高くて、プチプラなのに安く見えないコーデが素敵だなと思います」

・K.Mさん(33歳)
「挑戦しにくい色や柄を積極的に取り入れていて、しかも安く見えないのがすごすぎます!」


■金子麻貴さん(33歳)3歳の男の子ママ

どシンプルなアイテムで高見えさせるのがうまい!

@mtmmaki フォロワー243,000人、 ブーツ¥5,900/ZARA

コーデのポイントは?
「ZARAのブーツは少し変わったデザインが気に入って購入しました。コートはKUUM、ニットはスタニングルアー、デニムはヤヌーク。ベーシックカラーでまとめるのも高見えポイントです!ブーツはこのクセありのカッティングがキモ。ちらっと肌見えすると簡単にこなれる!」

・読者からのコメント


・M.Yさん(33歳)
「シンプルなのに高見えでおしゃれ!プチプラを使っていても今どきに見えて素敵です。」

・A.Cさん(31歳)
「シンプルなアイテムを多く使っているのに、おしゃれに見えるのでよくマネしています♪」


■成瀬愛里さん(33歳)11歳、8歳の男の子、5歳の女の子ママ

コスパ探しの天才!そのうえ着回し上手♡

@n.airi.taito フォロワー170,000人。ニットワンピース¥3,000/GU

コーデのポイントは?
「右・パパと2人でのお出かけはスカートを重ねてきれいめに。清潔感のある白ワンピならきれいめにも振れるんです。コートはベースメントオンラインで¥6,000、スカートはユニクロのセールで¥1,200。仕上げにヴィトンのバッグで全体を引き締めます!

中・子どもとの公園はリュックやスニーカーで動きやすく。プチプラだから白でも汚れやすい公園にも気にせず着ていけちゃいます!ライダースはユニクロのセールで¥2,900、裾がアシメのデニムはZARAで¥4,000。

左・ママ友との女子会は差し色小物で遊びます。絶妙な丈感だから、トレンドのレギンス合わせもハマります。レギンスはGUで¥1,300、ヒールは楽天で¥3,000、長く使えそうな差し色バッグはフルラで購入。」

・読者からのコメント


・A.Tさん(29歳)
「同じアイテムの着回しコーデを1枚写真にしてアップしているからマネしやすいです。」

・K.Sさん(29歳)
「流行をきちっと押さえているし、着回しや親子コーデも載っているので参考になります!」


■要チェック!コスパ上手なNEXTインフルエンサーは?

・@minminmaaさん フォロワー113,000人!


GU、ユニクロ、ネットショップをフル活用。


k.eee.iさん フォロワー78,000人!


ニュアンスカラー上手でプチプラ服も大人に♪


@ma_anmiさん フォロワー57,000人


151cmとは思えない、着こなしワザにも注目♡

※問い合わせ先がないものはすべて私物です。

カメラマン/モリサキエイキ、取材・文/千木良節子

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!