Facebook Twitter Instagram

Lifestyle

【#子連れカフェ東京】はらぺこあおむしコラボカフェ@中野

【#子連れカフェ東京vol.8】J.S. PANCAKE CAFE×『はらぺこあおむし』@中野。ミーハーママが行ってみたい話題のカフェをリアルにナビします。子連れに優しいポイントもチェック。

第8回目は子どもが大好きな絵本との限定コラボレーションフェアを開催しているJ.S. PANCAKE CAFEです。

アパレルブランドが提案する、おしゃれでおいしいパンケーキショップ

J.S. PANCAKE CAFEは、アパレルブランド「JOURNAL STANDARD」が提案するパンケーキショップで、ボリュームたっぷりのスイーツパンケーキ& お食事パンケーキが多数そろう人気店。ブランドが手がけているとあって、内装もスタイリッシュで居心地のいい空間です。

木のぬくもりを感じられる、落ち着いた空間!

全国で展開していて、JR中野駅から5分ほどの中野セントラルパーク店は特にママ&キッズで大賑わい。東京には渋谷店、ルミネ立川店、町田モディ店があります。

絵本『はらぺこあおむし』のストーリーをそのまんま楽しめる限定メニュー!

J.S. PANCAKE CAFEでは、一度はみんな読んだことがある名作絵本、エリック・カール著『はらぺこあおむし』とのコラボレーションメニューを2019年1月31日まで展開しています。

この企画は2018年10月からすでに始まっていて、月代わりで限定パンケーキが登場。注目パンケーキは12月1日から提供がスタートした、はらぺこあおむしパンケーキ(税抜¥2,300)!ほうれん草のパンケーキであおむしを表現し、真ん中のパンにはチーズフォンデュをIN♡6種のグリル野菜やパンケーキをつけていただきます!ほかにはサラミ、ソーセージ、うずまきキャンディに見立てたタラモサラダ、生チョコレートケーキ、チェリーパイが。これらはすべて、絵本に登場する食べ物をイメージしているというから本格的!

はらぺこあおむしパンケーキ(税抜¥2,300)。ボリュームたっぷりなので、ママ友とシェアするのがよさそう(1月31日まで展開。1月1〜3日はのぞく)

チーズはホワイトソース入りでクリーミーな仕上がり。キッズならチーズをつけて、月齢の低いベビーにはプレーンなパンケーキや野菜をシェアできそうです。

フルーツとベリーのちょうちょのパンケーキ(税抜¥1,600)は、12月20日から提供がスタートしたばかりの最新作。あおむし、さなぎ、ちょうちょとどんどん成長していく様子が、月替りのパンケーキで表現されてきたのですが、このちょうちょのパンケーキはその締めくくり。

フルーツとベリーのちょうちょのパンケーキ(税抜¥1,600)。見た目盛りだくさんですが、薄いパンケーキ生地なので意外とぺろっといけちゃいます(1月31日まで展開。1月1〜3日はのぞく)

4色のパンケーキはビーツ、ほうれん草、バタフライピー、普通のパンケーキ。薄く焼き、クレープっぽく仕上がっています。ちょうちょのイラストの下にはカスタードパイが隠れているのにも注目。ホリデーシーズンに合わせたカラフルでハッピーな、盛りだくさんベリーもまたうれしい♡

和スイーツが詰まった限定パフェも見逃せない

期間限定メニューにはパフェもあります。はらぺこあおむしと抹茶のパフェ(税抜¥1,000)は、抹茶アイス、水わらびゼリー、よもぎ風味の白玉など、ほっこり和スイーツがぎっしり♡通常のパフェの器と違って、下までたっぷり詰まっているのがポイントです。

はらぺこあおむしと抹茶のパフェ(税抜¥1,000)。ホワイトチョコをコーティングした抹茶のフィアンティーヌ(フレーク状の薄焼き菓子)がいいアクセントになっています(1月31日まで展開。1月1〜3日はのぞく)

おなかいっぱいでもスルッと食べられるので、締めにパフェをシェアするママたちも多いのだとか。

通年メニューのお食事系はハーブチキン&ソーセージつきが一番人気!

『はらぺこあおむし』コラボメニュー以外にも、パンケーキはもちろん多数ラインナップ。ランチタイムにオーダーが集中しているのは、ハーブチキン&ソーセージ パンケーキ(税抜¥1,100)。数種類のハーブでじっくりグリルしたチキン、イベリコ産ソーセージ、目玉焼きが添えられています。存在感たっぷりのサラダと付け合わせがあるから、バランスよく食べられる!

ハーブチキン&ソーセージ パンケーキ(税抜¥1,100)。パンケーキは1枚まで無料で追加OK

パンケーキは食事にもよく合う全粒粉100%。サワークリームとメープルシロップも添えられているので、スイーツっぽく食べられるようにもなっています。

■店舗情報

「J.S. PANCAKE CAFE中野セントラルパーク店」
住所 東京都中野区中野4-10-1 中野セントラルパーク東棟1F
営業時間 10:00〜21:00(ラストオーダー20:30)
電話番号 03-5345-7360
http://pancake.journal-standard.jp
(オプション情報)キッズチェア、キッズカトラリーあり

◼ 中野セントラルパーク店の子連れOKポイント

店内には、はらぺこあおむしのデコレーションがずらり♪

壁には、絵本に登場する食べ物が大きくディスプレイされています

キッズカトラリー、プラスチックのお皿やカップも用意。はらぺこあおむしのぬいぐるみをスタッフさんが貸してくれることもあるそう!

店内の物販コーナー。はらぺこあおむしグッズや絵本を購入することができます

コラボレーション期間中、店内ははらぺこあおむしのデコレーションでいっぱい。「あれはなにかな?」「チーズはどこだ?」などと話しかけて、楽しく待つことができそうです。カトラリーやチェアもあり、はらぺこあおむしメニューをオーダーすると、コラボ限定テーブルマットを敷いてくれるのもうれしい!

おむつ換え台があるトイレは、お店が入っている東棟1Fにあるため便利です。パンケーキを堪能した後は、中野セントラルパークの大きな芝生広場で遊ばせることも可能。

■J.S. PANCAKE CAFE中野セントラルパーク店への近道

最寄り駅は、中野駅。北口を出て中野区役所の方向へ進むと、その奥に中野セントラルパークが見えます。東棟は最も駅に近い場所に建っており、お店は1Fなのですぐに見つかります。駅からは5分程度です。

■まとめ

子連れで行きたい度★★★
女子会で行きたい度★★★
インスタ映え度★★★


子どもに馴染みあるキャラクターの限定メニューなので、食べに行かない手はありません!インスタ映えや駅からのアクセスも文句なし。1月末までにぜひ訪れてみて。

佐藤望美

エディター・ライター・翻訳家・子ども食育健康管理コーディネーター。京都出身。子育て、旅、ファッション、食を中心に活動しています。時間ができると、鉄道好きの息子と国内外をあちこち旅行!
http://www.i-m.mx/nozomisato/nozomisato/home.html
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp