出典:@honomis2s2さん

Beauty

ちふれで買えるクリームをピックアップ!人気の理由と使い方をチェック

プチプラコスメが買えることで有名な『CHIFURE(ちふれ)』は、クリームが充実しているのを知っていますか?
保湿効果のあるクリームやマッサージ用のクリーム、クレンジング用のクリームや日焼け止め効果のあるクリームまで用途別に種類豊富にそろっています。
今回は、たくさんあるクリームの中で特に人気のクリームをピックアップしてみました。


■ちふれの保湿クリーム5種類をチェック☆

ちふれのクリームは16種類。主に、ボディ用・ヘア用・フェイス用・ハンド用の4つに分けられ、それぞれ効果や特徴が異なります。
その中で今回は、保湿効果のある5種類のクリームを詳しくみてみましょう。次の項目からは、それぞれの特徴や使い方に使用感なども合わせて紹介します。

■ふっくらうるおい肌をGET♡【保湿クリーム しっとりタイプ】

出典:筆者撮影

・成分などの特徴について☆


「保湿クリーム しっとりタイプ」700円(税抜)は、しっとりとした感触で、肌に潤いを与えてくれる保湿クリームです。
保湿成分を閉じ込めてくれるので、肌のつやや潤いを長時間キープ!

・保湿クリーム しっとりタイプの使い方


化粧水や美容液をつけたあと、真珠大の大きさを手に取り優しく顔に馴染ませてください。
なめらかに伸びるのでつけ心地が良く、ふっくら肌に導いてくれますよ。

・使用感の口コミをチェック!


「固めのクリームタイプが好きで探していたときに口コミを見て購入しましたが、大正解!固めのテクスチャーだけどしっかり伸びるので使いやすさも抜群です。お値段も安いし保湿できてもっちり肌になれるので大満足」(29歳/ネイリスト)

■乾燥対策&ハリUPに◎【エッセンシャルクリーム】

出典:筆者撮影

・成分などの特徴について☆


「エッセンシャルクリーム」1,000円(税抜)は、保湿成分のコエンザイムQ10とα-リポ酸が配合された保湿クリームです。肌に塗ると、スーッと馴染み溶け込みます。
エッセンシャルクリームはベタつき感がなくサラッとしているので、クリームのベタつきが苦手な人でも使いやすいでしょう。肌を乾燥から守ってくれるので、乾燥が原因の小ジワ対策にも。

・エッセンシャルクリームの使い方


化粧水や美容液の後に使いましょう。適量を手に取ったら、顔全体に優しく馴染ませればOKです。夜塗るだけで、翌朝肌のハリを実感できますよ。

・使用感の口コミをチェック!


「グリセリンフリーのタイプをずっと探していて出会いました。詰め替え用を購入して何度もリピートしています。程良く保湿もしてくれてテカテカしないのもお気に入りポイントです」(34歳/WEBデザイナー)

■美白対策にぴったり!【美白クリーム AR】

出典:筆者撮影

・成分などの特徴について☆


「美白クリーム AR」1,100円(税抜)は、美白成分のアルブチンが配合された美白クリームです。アルブチンのはたらきで、そばかすやシミの原因になるメラニンの生成を抑制する効果があります。
ヒアルロン酸が配合されているので、美白だけでなく保湿効果も期待できるでしょう。

・美白クリーム ARの使い方


化粧水や美容液を塗った後に、真珠粒大程度を手に取って、優しく顔全体に伸ばして馴染ませればOKです。

・使用感の口コミをチェック!


「紫外線でシミを増やしたくなくて使用しはじめましたが、乾燥が気になるときは重ね塗りするとしっとりするので気に入っています。肌も明るくなったようです」(28歳/販売員)

■エイジングケアできる◎【濃厚 保湿クリーム】

出典:筆者撮影

・成分などの特徴について☆


「濃厚 保湿クリーム」900円(税抜)は、エイジングケアができる保湿クリームです。こっくりとした重めの感触で、つやのあるしっとりした肌に導いてくれます。
芍薬の根から、保湿成分であるシャクヤク根エキスを抽出しヒアルロン酸といっしょに配合。

・濃厚 保湿クリームの使い方


化粧水や美容液を塗ったあと、真珠大の大きさを手に取り優しく顔全体に伸ばせば、潤いを肌にしっかり閉じ込めてくれますよ。

・使用感の口コミをチェック!


「乾燥もニキビも落ち着いてきたので3回目のリピ買いです。クリームなのにベタベタしないので気に入っています。保湿の仕上げで使っていますが、1枚膜を張ったような感じ!」(38歳/一般事務)

■皮膚保護&肌荒れ防止の薬用タイプ【ボラージ クリーム】

出典:筆者撮影

・成分などの特徴について☆


「ボラージ クリーム」1,000円(税抜)は、かさかさする肌に潤いを与えてくれる全身に使える薬用保湿クリームです。皮膚を保護してくれる成分のボラージオイルが配合されていて、しっとりなめらかな肌に整えてくれます。
濃密で伸びが良く、かさつく肌にもしっかりと馴染んでくれ乾燥肌を保護。肌にかゆみが出る前に塗るといいでしょう。乾燥が気になる季節に、全身の集中保湿ケアアイテムとしておすすめです。

・ボラージ クリームの使い方


<からだに使う場合>
適量を手に取り、からだに優しく伸ばし馴染ませましょう。使うタイミングは、特に入浴後がおすすめですよ!
<顔に使う場合>
化粧水や美容液の後に適量手に取り、優しく顔全体に伸ばしましょう。朝の乾燥が気になるときに使うのがおすすめ。
メイクの直前は、少量使いにするのがベストです。

・使用感の口コミをチェック!


「元々乾燥肌でかゆみがあって薬用の軟膏を使用していましたが、ベタつくのが悩みでした。このちふれのボラージ クリームは、ベタつかないし伸びが良く少量でOKなので重宝しています。かゆみも落ち着いてうれしいです」(40歳/主婦)





■スペシャルケアにおすすめ!【マッサージクリーム】

出典:筆者撮影

続けてスペシャルケアにぴったりのクリームも紹介していきますよ。

・成分などの特徴について☆


「マッサージ クリーム」700円(税抜)は、程よいかたさでスルスル伸びるなめらかな感触が特徴の、ふきとりタイプのクリームです。
保湿成分のヒアルロン酸・トレハロース配合で、マッサージ後の保湿もばっちり!

・マッサージ クリームの使い方


適量を手に取り、両ほほ・額・鼻・あごに乗せて軽く馴染ませてからマッサージします。手全体で包み込むように行うのがポイント♡

・使用感の口コミをチェック!


「週に1回のスペシャルケアでマッサージして使っています。容量も多く、顔だけでなく体にも使えるのもうれしいです。」(22歳/受付)

■メイク落とし&マッサージの2WAY【ウォッシャブルコールドクリーム】

出典:ちふれのウォッシャブルコールドクリームが話題!その理由に迫る @11hanikoさん

こちらも人気のクリームです!

・成分などの特徴について☆


「ウォッシャブルコールドクリーム」650円(税抜)。洗い流し専用のクリームタイプで、メイクをしっかり落とせる&マッサージにも使える2WAYなのが特徴です。
無香料・無着色・ノンアルコールと肌に優しく、洗い上がりはスッキリしなやか!

・ウォッシャブルコールドクリームの使い方


メイクと良く馴染み、落ちにくいメイクの汚れでもしっかり落とせます。また、指のすべりが良いのでマッサージにもぴったり。
軽いタッチでマッサージしながらメイクを落とし、水やお湯で洗い流すだけ!

・使用感の口コミをチェック!


「インスタで見て気になっていてついに購入。わたしの場合は、お風呂に入ったときにマッサージしながらメイク落としに使用しています。口コミでも見た通り、時間をかけてマッサージするとオイル状になってくるので、その後洗顔すると顔のトーンがUPして感動しました」(25歳/看護師)

■特に人気のウォッシャブルコールドクリームの魅力とは?

出典:@honomis2s2さん

ウォッシャブルコールドクリームの魅力をさらに掘り下げてみていきましょう。

・1個300グラムで650円とコスパ良し!


ウォッシャブルコールドクリームは、マッサージとクレンジングの両方に使える優秀アイテム。ちふれのクリームの中でも話題になっている、特に人気のクリームです。

出典:筆者撮影

詰め替え用は300グラム560円(税抜)とさらにお得!

・クレンジングだけでなくマッサージにも使えて時短にも◎


ウォッシャブルコールドクリームを使ってしっかりマッサージしながらクレンジングすることで、ファンデーションやチーク、アイメイクがしっかりと落ち、毛穴の汚れがなくなると口コミでも好評♡

・ビオレのジェル洗顔と組み合わせるのがSNSで話題!

出典:ちふれのウォッシャブルコールドクリームが話題!その理由に迫る @11hanikoさん

また、最近SNSで話題なのが、ウォッシャブルコールドクリームと『Biore(ビオレ)』の「マッサージ洗顔ジェル」を組み合わせて使う方法です。
ウォッシャブルコールドクリームでマッサージとクレンジングをしたあときれいに洗い流し、マッサージ洗顔ジェルで洗顔すれば、角栓や黒ずみが消え、肌が柔らかくなるんだとか。くすみや肌のざらつきが気になる人は、ぜひ試してみてください♡


■ちふれのクリームでマッサージする方法

出典:photoAC

肌のスペシャルケアアイテム“マッサージクリーム”の詳しい使い方を紹介します。

・メイクを落としタオルで顔をふく


メイクをしっかり落として、優しく顔を拭き水気をとりましょう。

・ちふれのクリームを手に取る


さくらんぼ大(直径約2センチ)を目安に、マッサージクリームを手に取り、両頬・額・顎・鼻に伸ばしましょう。

・マッサージの手順


マッサージクリームを軽く顔に馴染ませ、顔を手で包み込むようにして顔の中心から外側へ向かって、筋肉の流れにそってマッサージします。

1. 両頬は、顎の先から耳の下・口角から顎のつけ根・小鼻の脇からこめかみまで3段階にわけて、くるくるとらせんを描くようにマッサージ。それぞれ最後は軽くプッシュ
2. 唇の下は、口角を持ち上げるようにマッサージ
3. 唇の上は、左右に伸ばすようにマッサージ
4. 小鼻の周りは、下から上にくるくるとらせんを描くようにマッサージ
5. 鼻筋は、両手で交互に軽くなであげる
6. 眉頭の下のくぼみを軽くプッシュし、力を抜いて目の周りを外回りに1周
7. 額の真ん中から左右にらせんを描きながら、こめかみを軽くプッシュ
8. 首は、下から上になであげる

・拭き取り方


ティッシュで軽くおさえるようにしながら拭き取ったあと、拭き取り化粧水を使うか、洗顔してください。


■プチプラなのに保湿効果はばっちり♡

プチプラコスメで有名なちふれですが、顔や体のケアをするクリームもとても優秀♡リーズナブルなのにしっかりと効果があるので、人気アイテムは完売していることも多いよう。
気になったクリームをお店で見つけたら、ぜひ使ってみてくださいね。

mimi

美容師資格を持つ元ヘアカラーリスト・アイリストの2男児子育て中のママです♪
アクセサリーメーカーに務めたこともあり、アクセ企画・制作・バイヤーの経験もあり◎
旅・アート・音楽も大好きです♡
【Instagram】zonemiho

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!