Facebook Twitter Instagram

Baby&Kids

おしゃれ夫婦に聞いた!「我が子の名付け」ストーリー/第4回“穂積”

誰でも我が子には最高の名前をつけてあげたいものですよね。だからきっと、子どもの名前に込めた願いや想いは素敵なはずです。でも、それを聞く機会ってほとんどないということに気付きました。“気になるあのママ”に子どものネーミングについてインタビューします。

■ママと愛息のリンクコーデがSNSで話題。松原明日香・靖雄ご夫妻

今回ご紹介するのはインスタグラムで11万人のフォロワーを誇る、山口県在住の松原明日香さん(29歳)と、靖雄さん(30歳)ご夫妻。おしゃれ好きな明日香さんと、2017年9月に生まれた1歳の穂積くんとのリンクコーデは全国のママたちから支持を集めています。ご夫婦の共通の趣味から考えられた息子さんのお名前の意味に迫ります。

【Instagram】ask_____10

■「穂積(ほづみ)」はプロボクサー長谷川穂積さんのお名前から

「夫婦そろってプロボクサー長谷川穂積さんの大ファンなんです。妊娠発覚当初から、もし男の子が生まれるなら穂積という名前にしたいと主人が決めていたほど。世界3階級制覇王者にまでのぼりつめた彼のように、強くたくましく育って欲しいという願いもこめて。もうすぐ1歳5カ月ですが、おかげさまで今まで大きな病気や怪我もなく、元気に強く育ってくれています。おまけに、長谷川さんのように愛嬌のある性格になってくれたから、誰からもかわいがってもらえて嬉しい限り。」

「それぞれの両親や周りの友人からは『(いくら好きだからって)冗談かと思ったけど、2人らしさがあって良い』と言ってもらえるし、みんなから“ほーちゃん”と呼ばれて。かわいく気軽に呼んでもらえるのも、この名前を選んでよかったなと思えるポイントです。」

■漢字の持つ意味、名字との相性を調べたのも、判断材料に

「名前に入っている“穂”という漢字の意味を調べたときに、『実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな』という有名なことわざに紐づけられることに気がついて、それもこの名前をつけてあげる理由のひとつになったんです。稲が育ち、立派に実るほど穂の先を下げる様子をあらわしていて、偉くなっても謙虚でいるという意味。強くたくましく育ち、将来立派になっても、謙虚さは忘れずにいて欲しいという想いです。

あとは字画数もリサーチ。この名前にすることはほぼ決めていたけれど、念の為ネットと本で調べてみたら、名字とぴったりの画数だったので、もう他の名前の選択肢はまったくなくなりました。」

■「真似したい」と定評のある、リンクコーデのおしゃれの秘訣は?

「穂積はまだ1歳5カ月だから身につける物に対しての意思表示がないので、楽しめるうちにやっておきたいですね。ただ靴下をはくことを嫌がったり、途中で脱いだりということがはじまったので、服についてもそうならなければいいなと思いますけど、こればっかりは仕方ないですよね。できる限り楽しんでおきたいです。」

「大人服も子ども服も取り扱っているブランドでおそろいを買うこともありますが、自分が持ってるアイテムに似ているものをネットで探すことも。

柄や派手な色など、インパクトのあるものを投入するときは特にバランスに注意しています。よくやるルールは2つ。


1.小物だけにとどめておく
2.ママが柄トップスなら息子は小物だけ同じ柄or子どものパンツが派手色だったらママはトップスで同じ色にするなど差し引きを考える

こうしないと2人で歩いているときに主張が強いし、あまり品良く見えない気がして。このバランスを考えて服を着せるのも、子育てを楽しむポイントになっているかもしれません。」


ご夫婦共通の趣味から考えられたお名前は、お二人の絆を感じられるエピソード。古くから伝わることわざとの結びつきも、日本人ならではのおくゆかしさを感じられました。おしゃれで素敵なママと穂積くんの様子は、引き続きインスタグラムでご覧ください。

野田 春香

大学時代からフリーでビジネスムック等のライター経験を積み出版社へ就職。
女性ファッション誌の編集を経て現在はフリーランスの編集・ライターとして活動中。
CLASSY.(光文社)、MORE(集英社)、姉ageha(主婦の友社)のファッション・美容企画を担当しているほか、アーティストや有識者への取材、イベントレポートも執筆。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp