Facebook Twitter Instagram

Lifestyle

6〜11カ月ベビーのママバッグは?【キラキラママたちのカバンの中身】

mamagirl本誌でも大人気のママバッグの中身公開企画がWEB版でも登場! 月齢・年齢別に毎週1回火曜日に更新していきます。今回は6~11カ月のママのカバンの中身。この月齢になるとミルク以外の水分補給も必須、離乳食も必要になってきて持ち物も今まで以上に増えますよね。そんなママたちのバッグの中身、実際どうなっているか解剖していきましょう!

【6カ月の男のコのママ】山本摩耶さん(27歳)

6カ月の男のコのママでフリーランスでライターのお手伝いをされているという山本摩耶さん(27歳)。区や企業が主催する育児セミナーにも積極的に参加して食育についても勉強中だそう。

仲良し家族の投稿はココでチェック♡
【Instagram】
maya37denmama

■デニムとワイドパンツのラフコーデ☆

「デニムのジャケットは古着屋さん、トップスは『マーキュリーデュオ』、ボトムは『スライ』、靴は『コンバース』です。ファッションはおしゃれ感と動きやすさを重視。今日はデニムと相性のいい白ニットで春を感じられるコーデにしました♡」

■物が取り出しやすい『プラダ』のデニムトート

ママバッグ詳細


・ブランドは? プラダ
・仕切りはある? NO
・ポケットの数は? 4個
・2way? NO
・畳める? NO

「これまでリュックを使っていましたが、手元で物の出し入れがしたくてトートバッグに変えました。『プラダ』のこのバッグは幅広で深さがないので物が見えやすいし、持ち手が短いのでベビーカーに引っ掛けて使えるところが便利。デニムトートなのでカジュアルな服装にも合わせやすいです☆」

【バッグの中身一式】即使いたいものだけそのままIN!

「左上から・オムツ入れ、着替えポーチ、自分用の水筒。母乳なのでマメに水分補給をするようにしています。カサカサ対策のボディローション、『ディーゼル』のお財布。リップ、ハンドクリーム、パスモなどを入れているミニポーチ、タオルハンカチ、『モダンバーラップ』のおくるみ、ラトル。荷物は厳選して必要最小限。使う場面が決まっているものはポーチに入れて、ラトルやハンカチなど場面問わず出番があるものはそのままバッグINするようにしています」

■中でも特に必需品ベスト4

・オムツ入れ

「オムツはパンツタイプで『メリーズ』のMサイズ。産院が『メリーズ』だったので引き続き使っています。持ち歩く枚数は5枚。消臭袋は『フライングタイガー』で3コセットで¥300。オムツ入れは『ヘッケル』のポーチ。パイル生地のさわり心地が優しくて好き♡」

・着替えともしも用のミルク

「母乳メインなのでミルクはそれほど必要ありませんが、もしも用に固形ミルクを持ち歩き。着替えはロンパース2枚、スタイ2枚、靴下1足を1セットとして『ヘッケル』の巾着ポーチにひとまとめ。授乳中でも飲める自分用のサプリも一緒に入れています」

・歯固めと鳴るおもちゃ

「生後4カ月のときに1本歯が生えてきたので急きょ買ったバナナの歯固めと、頂き物のサッシーの歯固めラトル。持つと音が鳴る魔法のラトルは本当によく泣き止むのでママになった友達にもプレゼントしました!」

・ボディローション

「赤ちゃんにも使えるオーガニックの『G&H』のボディローションはネットで購入。シアバター入りのしっとり系で顔にも使えるので乾燥対策によく塗っています」

コンパクトにまとまった荷物と使い勝手を考えた収納が機能的。ホワイト系のポーチやアイテムが多くさわやかなママバッグでした!

【9カ月の女のコのママ】寺田智江さん(28歳)

ママ業のかたわらサロンモデルもされている、9カ月の女のコのママ寺田智江さん(28歳)。娘ちゃんが生まれて自分自身の視野も広がったと感じる今日この頃だそう。

インスタに娘ちゃんとの日々を投稿中♡
【Instagram】
@chiepopo_

■授乳しやすいセパレートコーデ♡

「デニムのジャケットとハンチング帽は下北沢の古着屋さんで購入。トップスはヒートテックのロンT、ボトムは『ローズバッド』。真ん中にスナップボタンがついているベアトップのワンピースなのでボタンをはずしてトップスをめくれば授乳も楽ちん。ファッションが好きなのでお出かけするときはおしゃれをして気分転換♡ 授乳のしやすさとローヒールの靴という2点を押さえたらその日の気分で好きな服を着ています」

■『ケイト・スペード』のリュックはパパからのプレゼント

ママバッグ詳細


・ブランドは? ケイト・スペード
・仕切りはある? YES
・ポケットの数は? 6個
・2way? NO
・畳める? NO

「抱っこすることが多いので、両手があくようにカバンはリュックを使うことが多いです。この『ケイト・スペード』のリュックはパパからのプレゼント。形がカチッとしているので荷物を多めに入れても形がくずれないところと、作りが華奢なところがお気に入り♡」

【バッグの中身一式】ディズニーグッズでテンションをあげる♡

「左上から・『ジェラートピケ』の母子手帳ケース、着替え、保冷ポーチ、おもちゃを入れているミッキーのポーチ、『ウィミニ・ハワイ』のポーチには授乳ケープをIN。リップや練り香水、あめやガムを入れている自分用の巾着ポーチ、オムツ入れ、絵本、ウェットティッシュとハンカチ、『プラダ』の財布は自分用。食費・雑費・子ども用のお金を管理している『無印良品』のグレーのポーチ。もともとはパスポート入れですが、仕切りがいい感じに使えるので家計用の財布として活用。荷物は用途ごとにポーチできっちり仕分けする派でアイテムはディズニー多め♡ よく使う物が上にくるようにポーチの入れ方を工夫して、カバンの中がごちゃごちゃにならないようにしています」

■中でも特に必需品ベスト4

・オムツ入れ

「オムツはパンツタイプで『パンパース』のMサイズ。消臭袋はカラバリ豊富なネットで購入。取り出しやすいようにあらかじめ折って結んで入れています。ポーチは産院からのプレゼント。仕切りが使いやすいのでずっと愛用しています。おしりふきのフタはミッキー♡」

・着替えとスタイ

「ロンパース1枚、スタイ2枚、ガーゼタオル1枚を替えとして持ち歩いています。クリアバッグは『トランテアン ソン ドゥ モード』のノベルティかな?」

・おやつと飲み物

「マグは『リッチェル』で中身は麦茶。おせんべいやかぼちゃボーロなどベビー用のおやつと一緒に『ジェラートピケ』の保冷マグポーチにIN。ポーチに持ち手がついているのでベビーカーに引っ掛けておくこともできます」

・授乳ケープ

「すっぽりかぶって360度かくせる『コッパーパール』の授乳ケープ。インスタで見かけてネットで探して購入しました。生地が伸びるので授乳もしやすいし、ベビーカーにかけて日よけにしたり、おくるみとしても使えます」

オムツポーチの中に取り出しやすく折り畳まれた消臭袋が入っていたり、細部まで使いやすさに配慮されたママバッグでした!

【8カ月の男のコのママ】リ・ヘジさん(30歳)

会社員で8カ月の男のコのママ、リ・ヘジさん(30歳)。会社員の他、モデル、韓国語のレッスン、男のコ向けの服のセレクトショップ『リトルプリンス』のプロデュースと幅広く活動中です!

美ママライフをインスタでチェック!
【Instagram】
@lee.hyeji23

■春気分なパステールトーンコーデ♡

「アウターは『デイリールック』、ボトムは『ユニクロ』、靴は『クイーンズバリー』。インソールのスニーカーでさりげなくスタイルアップしたりアイテムの色使いで気分転換しています。子どもの顔に服がふれても痛くないように、アウターやトップスは肌ざわりの優しい素材をチョイス♡」

■小さめリュックで荷物の入れすぎ防止♡

ママバッグ詳細


・ブランドは? シアラ
・仕切りはある? NO
・ポケットの数は? 7個
・2way? NO
・畳める? NO

「抱っこして動くことが増えたので、トートバッグからリュックに切り替えたばかり。荷物はポーチで小分けするとどこに何を入れていたかわからなくなるので、ポケットの多いバッグを使って、すぐ使う物は出し入れしやすいところに入れるようにしています。軽くてポケットもいっぱいついているこのリュックは『シアラ』で¥3,500くらい。カバンが大きいと荷物をつい入れすぎるので小さめサイズにしています」

【バッグの中身一式】種類で仕分け+そのままINのメリハリ収納

「左上から・着替えポーチ、オムツ入れ、ブランケット代わりにもなるおくるみ、『ランバン』の指なし手袋。イヤホン、スマホの充電ケーブルなどを入れている『アナスイ』の巾着ポーチ。お直し用のコンパクト、リップ、ハンドクリームを入れている『ランコム』のポーチ、ウェットティッシュ、ママ用ハンカチ、ママ用小物を入れている『シアラ』のミニポーチ、『アナスイ』のミニ財布、おもちゃやミルクは見やすいように透明のジッパーバッグに。用途ごとにコンパクトに仕分けしつつ、ウエットティッシュやハンカチなどすぐ使いたいものはそのままバッグIN。お財布やカードケースなどはリュックのポケットに入れています」

■中でも特に必需品ベスト4

・オムツ入れ

「オムツは『パンパース』派。じっとしているときはテープタイプ、動き回るときはパンツタイプと使い分けています。サイズはどちらもM。オムツ入れは韓国アパレル『ELFUNZ(エルファンズ)』のマジックテープ式のポーチ。見た目はコンパクトでもオムツ替えに必要なもの一式がちょうどよく収まります」

・音の鳴るおもちゃ

「つかむとカシカシ音がするはらぺこあおむしのにぎにぎラトルと、振ると音がする『サッシー』のリストラトルが息子のお気に入り♡」

・カバーオール

「服として一枚で着られるカバーオールを持ち歩いています。これは『ギャップ』の恐竜柄☆」

・液体ミルク

「お出かけのときは、飲み口をつけるだけでそのまま飲ませられる液体ミルクが便利。日本ではあまり売っていないので、韓国の『ベビアンス』の液体ミルクを通販しています。24本入りで1本¥100くらい!」

国内での製造販売も解禁され今後開発が進みそうな液体ミルク。『グリコ』からも近々発売予定だそう。夜中のミルクや災害時の備えとしても使えそうですよね☆

使う場面を考えた機能的な収納!

トートバッグ派とリュック派にわかれた今回のママバッグ。ミルクやオムツ、着替えやおやつなど持ち物はみなさん盛りだくさんですが、ポーチを上手に使ってコンパクトに機能的にまとめているところが印象的。外出先での使い勝手も考えた仕分けと収納が素敵でした!

※掲載されているのママと子どもの年齢は、撮影時の年齢です。

撮影・齊藤 僚子

ささきみどり

フリーの編集・ライター。二級建築士。女性誌、ライフスタイル誌を中心に読み物系の記事を書いています。趣味はいつか住みたい家の図面を引くこととぬい撮り。

【Instagram】midori6497

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp