出典:@bibi_mama_さん

Beauty

髪型のハーフアップが簡単かわいい♡おすすめアレンジをインスタから紹介

ヘアアレンジの中でも手軽でおしゃれなハーフアップは、アレンジの幅も多くおすすめ。難しいテクニックがいらず、短めの髪でもできるアレンジなので、誰でも取り入れることができるのも魅力です。
そこで今回は、元美容師のmimiがシーン別のおすすめアレンジや簡単なアレンジ方法、真似したくなるアイデアなど、ハーフアップについて知っておきたい情報を一挙公開しちゃいます!

早速チェックしていきまましょう☆

■ハーフアップの髪型はかわいい!どんなときにしていく?

ハーフアップは誰でも簡単にできるアレンジの上、短めヘアの人でもかわいくアレンジができるのが魅力です。まずはシーン別におすすめのハーフアップアレンジを紹介していきます。

・日常生活におすすめのハーフアップ

出典:@ bibi_mama_さん

普段の生活の中でおすすめなのは、おだんごでアレンジしたハーフアップ。おだんごハーフアップのやり方は至ってシンプルなので、難しいテクニックがいりません。カジュアルなコーデに合うヘアスタイルなので、ハーフアップの中でも特に取り入れやすいと思います。

・仕事におすすめのハーフアップ

出典:@ izimie さん

仕事におすすめなのは、サイドの髪もいっしょにまとめたハーフアップアレンジ。両サイドの髪を後ろでひとつにまとめるだけなのですが、横髪が邪魔にならないすっきりとした仕上がりになるので、仕事中に髪が鬱陶しく感じることもないでしょう。

・パーティや披露宴などにおすすめのアレンジ

出典:@ yuapish さん

パーティや結婚式の披露宴にハーフアップアレンジを取り入れるのなら、やはり華やかさのあるものがおすすめ!編み込みを多用したアレンジは、女性らしさや華やかさが増しますね。
ロングヘアの人は、髪でバラの形を作るヘアアレンジが一段と華やか!自分でアレンジするのは難しいですが、目を引く美しいアレンジなので特別な日におすすめです。

■ハーフアップってどうやるの?

ハーフアップはとても簡単にできるヘアアレンジですが、こなれ感を出すにはコツが必要です。その点も踏まえて、ハーフアップのやり方を詳しく見ていきましょう。

・ハーフアップの基本のやり方

ハーフアップとは、後ろ髪の上側をまとめたヘアアレンジのこと。メンズのヘアスタイルでは前髪を上げるアップバングから派生した“ハーフアップバング”というスタイルがありますね。
女性のヘアアレンジで言うところのハーフアップは、耳から上の上部半分の髪をアップにまとめるスタイルです。まとめる位置によって雰囲気も変わるので、コーデやTPOに合わせて選びましょう。

<下側でまとめるハーフアップ>

出典:@ mogi0211さん

上部の後ろ髪をまとめる際、まとめる位置を下の方にすると清楚な印象に仕上がります。

画像のハーフアップのやり方は、
1.ハーフアップを作りたい位置で髪を取り結ぶ
2.左サイドからロープ編みし、1で結んだヘアゴムを超えた位置でピンを留める
3.右サイドも同様にする
4.毛先を巻いてルーズに仕上げたら完成!

仕事や保護者会など、落ち着いた雰囲気にまとめたい場合におすすめです。まとめた後にところどころ毛束を少し引き出せば、こなれ感のあるハーフアップに♡
特に日本人に多い「絶壁が気になる…」という悩みがある場合は、後頭部の髪を引き出しておくことで頭の形がキレイに見えますよ。

<上側でまとめるハーフアップ>

出典:@ mogi0211さん

上部の髪を上側でまとめると、活発な印象に。特に上側でまとめたおだんごハーフアップは、カジュアルコーデにとても合います。

画像のハーフアップのやり方は、
1.トップの髪を折り返して結ぶ
2.左側から少し髪を取り、トップのヘアゴムの下にねじってピンを留める
3.右側も同様にする
4.毛先を巻いてルーズに引き出したら完成!

活発な印象ながらも女性っぽさが感じられるアレンジなので、スポーティーなコーデもキュートにまとまります。

・ヘアゴムのみでハーフアップをする方法

出典:@ bibi_mama_さん

ピンなどを使わずヘアゴムのみでハーフアップをする場合のやり方も紹介します。ヘアゴムでまとめた周りの毛束を少し取ってヘアゴムを隠すように巻きつけ、最後に毛先をヘアゴムに入れ込むだけでOK!
@ bibi_mama_さんのように、ヘアゴムを隠すように仕上げることで野暮ったさのないおしゃれな仕上がりになりますよ。ピンを使わずとも簡単にできるのがうれしいですね。

・くるりんぱしてハーフアップするには?

出典:@ mogi0211さん

後方でまとめた髪をくるりんぱすれば、プロ並みのスタイリングが簡単にできちゃいますよ♡

画像のくるりんぱ×ハーフアップのやり方は、
1.くるりんぱを作りたい位置で髪を取り、髪を3等分して両端の髪を結ぶ
2.しっかりとヘアゴムで結んだ後に、結び目を少しずらしてくるりんぱする
3.左サイドにくるりんぱを作り、毛先を少し残した状態にしてヘアゴムで結ぶ
4.右サイドもくるりんぱを作り、左側同様毛先を少し残しヘアゴムで結ぶ
5.2~4の3つのくるりんぱを後ろでまとめて、全てのヘアゴムの上からバレッタをつければ完成!

サイドの髪を三つ編みやロープ編みにしてまとめれば、華やかさもUP♡仕上げに、髪を引き出してルーズに仕上げるのが、おしゃ見えのポイントです。
髪の毛が滑りやすい猫っ毛の人は、アレンジをする前にスタイリング剤をつけるとまとまりやすいですよ。

■ハーフアップの応用編!こんなデザインもかわいい!

応用アレンジの多いハーフアップ。おすすめのかわいいアレンジデザインを紹介します。

・【おだんご×ハーフアップ】ルーズに仕上げてこなれ感抜群に☆

出典:@ chihiro.kodama さん

ハーフアップのおだんごヘアは、きっちりまとめるよりもルーズにまとめた方がこなれ感があって◎。作り方は、先ほど紹介した“ヘアゴムのみでハーフアップをする方法”と同じですが、おだんごの大きさや散らす毛先の分量の違いで随分印象が変わりますよね。
毛束をところどころ引き出したり、ストレートの人はヘアアイロンで事前に髪を巻いたりと、ひと手間かけるだけで仕上がりのかわいさが断然違いますよ!

・【編み込み×ハーフアップ】女性らしいフェミニンな雰囲気に♡

出典:@ yuapish さん

編み込みやロープ編みを加えたハーフアップアレンジは、女性らしい優しい雰囲気です。
@ yuapishさんのアレンジは、ハーフアップにする両サイドの髪を2等分して、それぞれをねじってロープ編みで仕上げています。ねじることで崩れにくくなるアレンジであり、最後にほぐすとゆるふわ感を演出できるのもポイントです。
ガーリーなコーデに合いますが、カジュアルなコーデとの相性も◎。服装がカジュアルだと、髪型が甘めでも甘くなりすぎないのでおすすめです。

・【ヘアアクセサリー×ハーフアップ】華やかなお出かけヘアに☆

出典:@ atelier_noeud さん

ハーフアップのヘアアレンジは、ヘアアクセをプラスすることでまた違った仕上がりにすることができます。結婚式アレンジでは、パールのついたUピンでキラキラと華やかに仕上げるのもおすすめです。
女性らしくちょっぴりおめかししたいときは、@ atelier_noeudさんのようにマジェステをプラスしてもいいでしょう。マジェステでなくても、バレッタやバウンスでもおしゃれですよ。ハーフアップを作ったヘアゴムの部分につければ、ヘアゴム隠しもできるので◎。
同じヘアアレンジでもヘアアクセのデザインによって雰囲気が変わるので、ヘアアクセを使いこなせればシーンに合わせたアレンジもお手のものですよ!

■みんなのハーフアップデザインをレングス別にチェック!

みんながインスタに投稿しているハーフアップをチェックして、アレンジの参考にしましょう!

【ショートボブ×ハーフアップ編】

・シルエットがかわいい!たまねぎアレンジ

出典:@ nnimazs さん

“ぽわんアレンジ”や“キャンディヘア”とも呼ばれるこのアレンジは、たまねぎのような
丸みのあるシルエットがラブリー♡

<たまねぎアレンジ×ハーフアップ>
1.へアゴムで結ぶだけのハーフアップを作り、トップの髪は引き出す
2.少量の髪を取り、ヘアゴムの部分に巻いて隠す
3.等間隔にヘアゴムを結び、結び目の間の髪を引き出し、玉ねぎシルエットにしたら完成!

ヘアゴムで束ねるだけなので、不器用な人でも簡単にアレンジできちゃいます!玉ねぎ部分は、ぽわんと膨らますイメージで引き出すと上手くいきますよ。
編むような作業がないため、髪が短くてもOK。@ nnimazsさんのようなショートボブのアレンジとしてもおすすめです。
ミディアムやロングの場合は、くるりんぱをしてからたまねぎアレンジをしてもかわいいですよ。

【ミディアム×ハーフアップ編】

・三つ編みの王道アレンジで上品フェミニンヘア♡

出典:@toyopett さん

ミディアムほどの髪の長さがあれば、“編む”アレンジが取り入れやすくなるんです。ヘアアレンジの定番中の定番でもある三つ編みを両サイドに作るだけの簡単ハーフアップアレンジにするだけで、品良く女性らしい雰囲気に仕上がりますよ♡

<三つ編みアレンジ×ハーフアップ>
1.顔周りの髪は残し、右サイドのハチ上を三つ編みして仮止めする
2.左サイドも同様に三つ編みして仮止めする
3.三つ編みをした両サイドの髪の仮止めを外し、真ん中に集めてヘアゴムで結ぶ
4.最後に編んだ髪を柔らかくほぐしたら完成!

@ toyopettさんのようにヘアゴムで結んで仕上げる場合は、コンパクトで目立ちにくいシリコンヘアゴムがおすすめです。カラーも、定番のブラックだけでなくブラウンなども販売されているので、ヘアカラーに合わせるとより馴染むでしょう。
ヘアゴムの上の部分から、ベロアのリボンを結んでアレンジしてもかわいいですよ!

【ロング×ハーフアップ編】

・ダブルくるりんぱでふんわり美人♡

出典:@_ikostagram さん

髪の長さを活かしてくるりんぱを2回重ねたアレンジは、1回だけのくるりんぱよりボリューム感が出て、ふんわりかわいらしい仕上がりになります。

<ダブルくるりんぱ×ハーフアップ>
1.上の髪を少し取ってくるりんぱ
2.くるりんぱをほぐしてふんわりさせる
3.耳上の髪を少し取ってくるりんぱ
4.2と同様にくるりんぱをほぐす
5.最後に少量の髪を取りヘアゴムの部分を隠せば完成!

残った下側の髪もゆる~く巻けば、@_ikostagramさんのようなふんわり美人に♡髪をほぐすときは、結び目を持って髪を細かく引き出してあげるとキレイに仕上がりますよ。

■テクニックいらずの簡単ハーフアップアレンジ

出典:@ bibi_mama_さん

ハーフアップアレンジは、基本的には難しいテクニックが必要ありません。手軽にできて、なおかつかわいく決まるので、普段使いから特別な日にまでおすすめできるヘアスタルです。
ハーフアップの髪型を今っぽく仕上げるコツは、“髪をルーズにほぐす”こと。まずハーフアップに仕上げてから、最後にバランスを見ながらほぐすことで崩れにくくなり、アレンジ仕立てのキレイな状態がキープできますよ。
ぜひ今回紹介したアレンジのやり方やインスタから見つけた実例を参考に、かわいいハーフアップの髪型に挑戦してみてくださいね♡

mimi

美容師資格を持つ元ヘアカラーリスト・アイリストの2男児子育て中のママです♪
アクセサリーメーカーに務めたこともあり、アクセ企画・制作・バイヤーの経験もあり◎
旅・アート・音楽も大好きです♡
【Instagram】zonemiho
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!