News

【パパメンズBar】嫁のイライラはホルモンのせい?【2019年5月①】

じつは、パパたちにもママに言えない秘密や、男として・夫として・父親としての悩みがたくさんあるんです!そんなパパたちのリアルな悩みをとことん聞けちゃう、パパ座談会【パパメンズBar】企画。2019年5月は、新米パパ3人と先輩パパが集合!第1回は「ママとのケンカについて」。新米パパたちは、ママとのケンカが悩みの種らしく……。どうしてそんなにイライラするの?と疑問のよう。早速、そのお悩み聞いてみました!


■今月のパパ座談会に参加してくれたのは、こちらの4人!

Aさん
43歳/お子さんは男女1人ずつで、それぞれ小学生。バツイチで前妻の間に成人した子どもが1人。

Bさん
30歳/お子さんは2歳の女の子が1人。

Cさん
28歳/お子さんは第1子が最近産まれたばかり。

Dさん
28歳/お子さんは6か月の女の子が1人。


⬛️ママのイライラ。ホルモンバランスのせいにするのは、ずるいよね!?

ーーみなさん、お集りいただきましてありがとうございます!まずは、簡単に自己紹介をお願いします。

Aさん
僕は、43歳。会社員で、子どもは小学生の子が2人。
じつはバツイチで、前妻の間にも成人した子どもが1人います。僕が営業していた時の取引先が奥さんで、それが出会いのきっかけ。

Bさん
よろしくお願いしますね!自分は30歳で、フリーランスで働いています。
奥さんとは、長い付き合いで同じ中学の同級生。実は初恋の相手だったんです(笑)
子どもは2歳の子どもが1人。

Cさん
どーも!28歳の会社員です。じつは、先週子どもが生まれたばかりなんです(笑)。
今の会社がかなりホワイトで、僕もつい最近まで育休もらっていました。奥さんとは友達の紹介で知り合って、授かり婚です!

Dさん
僕も28歳で、会社員。生後半年の子どもが1人います。姉さん女房で、じつは会社の先輩でした。

全員
会社の先輩!? エロいね〜(笑)

Dさん
いやいや!(笑)

ーーお三方はアラサーの新米パパ、Aさんは大先輩ですね。今日は、Aさんからいろんなアドバイスをもらいつつ、ぜひぜひ経験談を語っていただきたいです! さて、本題に……。みなさん、夫婦ゲンカはありますか?

Cさん
するする、ケンカの内容はしょうもないことですよ(笑)。子どもが生まれてから奥さんが急に細かくなったんですよ
何かするたびに手を洗えとか、箸の置き方がどうとか……。
確かに手は洗ったほうがいいと思うからやるけど、いちいち何か言われるから「うるさい……!」って、思っちゃうことがありますね。

Dさん
うちの場合は、手洗いうがいで言われるのは、帰ってきた時だけだなぁ。

Cさん
あとは、ドアが半開きだとか、電気つけっぱなしだとかいろいろ言われるんだけど。嫁もつけっ放しの時あるけど、僕はそれをわざわざ言わないのに。
気づいたらドアを閉めればいいし、電気は消せばいいだけ。それなのにいちいち報告してくるのってなんでだろう?って。
育休中ずっと一緒にいたんですが、もうすごくて!
それと、夜は機嫌がいいけど、朝はすごい悪いとかもちょっと……

Bさん
朝機嫌悪いのは、夜泣きして寝られないからじゃない?

Cさん
でも、僕育休を取っていたから、昼間は僕が子どもの面倒を見て、嫁は寝かせてたんだけどね(笑)。

Aさん
まあ、女性が朝機嫌悪いのは、あるあるだよ!(笑)。
うちもケンカがヒートアップして、出て行かれたことあるし。

全員
え〜っ!

Aさん
もちろん人にもよるかもだけど、女性ってある時から母親になるし、ホルモンバランスも変わるし、イライラすると地が出ちゃうんじゃないかなって。

Cさん
僕はイラっとしても、基本的に5回までは許すことにしているんです。
で、6回目に言うと。だけど、そうするとケンカになっちゃうんですけど(笑)。

Dさん
ケンカって毎日?

Cさん
さすがに5回我慢しているので、3日に1回ぐらいかな。

全員
いや、それでも多いな!

Cさん
とりあえずなんでかわからないけど怒られたり言われたりしたら「ごめん」ってあやまるんだけど、それでもすごい怒ってくるから。
「すげー怒るじゃん、なんで?」って聞いたら「ホルモンバランスだよっ!」って。
それ言われちゃったら返しようがなくて……。ちょっと、ずるいですよね(笑)。

Dさん
僕も、あれ? ちょっとおかしいなってこと結構あるよ。
たとえばその日にやらないといけないってあるじゃない。洗濯物を干すとかたたむとか、ボディーソープを詰め替えるとか。
それはそれでいいんだけど、そういった締め切りまでの猶予に差があるんだよね、僕と奥さんで。
たとえば、お互い疲れてるなら洗濯機は明日回せばいいじゃんって思うけど、なぜか夜に回されてて、すぐに干さなきゃいけないというちょっとした仕事が追加されたり……(笑)。

Bさん
わかります!

Dさん
子どもが生まれてから、使える時間を有効に使いたいっていうのはわかるけど、個別の最適化じゃなくて全体として最適化してほしいんだよね。
だからといって「それ明日でよくない?」っていうとケンカになるから、黙って干すんだけど(笑)。
それだけじゃなくて、行政とかの資料も土日に書けばいいと思うんだけど、平日の夜に書いて、となったり。
当日のやることっていうのが増えた気がする。そんな奥さんも4月から働き始めるんだけどね。

Aさん
そうしたらまた変わるかもね。

Dさん
そうですよね、もっときつくなるかも…私も働いてるし! みたいな。
じつは、昨日も保育園に提出する資料に、朝の送りは「父」って書かれてて(笑)。

Aさん
あ!でもそれはね、子どもの成長が毎日見れるから、いい思い出にはなるよ!!

Dさん
そうなんですね!じゃあそれはよかった。

Cさん
Dさんちは口論になるの?

Dさん
僕ら、お互いバリキャリタイプだから、冷静な口調でロジカルな話が繰り広げられる感じかな。
我が家のルールは、感情を出さずに喋ること
「ここおかしいと思うんだけどどう思う?」とか「それはわかるけどここは違うよ」とか。
基本的には、お互いが納得するまで話し合うんだけど、だいたい口では負けます(笑)。あまり踏み込むと、機嫌も悪くなるしね……。

Cさん
でも、僕はまだいいと思っちゃうな~。
うちはイライラされて怒られて、全部ホルモンバランスで片付けられるから(笑)。

Aさん
多分自分でもコントロールできないから、よけいにイライラしちゃうんだよ。
でも、2人目ができると随分違うと思う。今はさ、ママたちも初めての経験だから!

Cさん
なるほど……さすがです、先輩!


⬛️つい最近、ママと大バトルが勃発!どうにか回避したけども……

Bさん
そうそう。じつは僕、つい最近、奥さんと付き合って一番の大ゲンカをして。

全員
え?

Cさん
何が原因だったの?

Bさん
うち、寝室が別なんだけど、終電逃してLINEで「ごめんね!」って送って、タクシーで帰って自分の部屋で寝たのね。
翌朝起きたら、奥さんはめっちゃ不機嫌。「昨日のこと怒ってる?」って聞くと「別に」って。

Cさん
怒ってるじゃん(笑)。そんな朝やだな〜!

Bさん
怒ってる原因がわからないから、なんでだろうって考えてるうちにこっちもだんだんイライラしてきて。
そうなるとイライラの被せあいになって、結果口論。

Dさん
なるほど……。

Bさん
というのも。僕らって。地元の同級生だから10代から付き合いがあるんだけど。
実際、カップルとして付き合い始めたのはつい最近で。
Cさんのところと同じく、授かり婚ということもあったから、同棲、結婚をすっとばして子どもが生まれたのね。
子どもが生まれてすぐに、実はお互いの生活習慣だったりとかの違いがすごくて。
実家のルールというか、自分のルールというか。奥さんが「それ違うから」とか注意してきたりしたら、僕も「ここ違うよ」って言っちゃう。
そうなると「そういうこと言われたくないから!」って、奥さんが激怒しちゃったりとか。
子どもも生まれて、生活がガラりと変わったというのもあるのかもだけど……。

Cさん
それで?

Bさん
それから、僕への信頼のなさが少しずつでき始めて……。子どものことを手伝ったり、ちゃんとできているのに足場が固まってないから何も積み上がらないの。
「やってくれない!」ってことばかりが積み上がって、負の連鎖で大炎上

Cさん
そのイヤなムード、ずっと続いてたの? ピークは?

Bさん
半年前ぐらいがピーク! 本当に、やばかった……。。

全員
そんなに!

Bさん
僕、もうまともに会話もしなくなって、子どもを通して会話するようになってたんですよね。
奥さんが「昨日寝れなかった」って言うと、僕は子どもに「寝れなかったんだね、かわいそうに」って。
そうすると嫁は「子どもじゃなくて私がツライのに、なんでフォローしてくれないの!」って。
なんかもう2人の会話も未来もなくて、家の中で居場所がなくなってきちゃって……。

Cさん
なるほどね……。

Bさん
このままだと、娘が「親父、キモいから帰ってくんな」とか言い始めて、洗濯物も一緒に洗ってくれなくなって、部下を連れて寂しさを紛らわすための酒を飲み歩くというサラリーマンライフが目に浮かんでしまって……(笑)
「これはヤバイ!!!」って、思うようになって。

全員
あははは(笑)!

Dさん
でもそれ、どうやって乗り越えたの?

Bさん
いろいろ考えたり嫁とも話し合ったんだけど、揉めるという感情の裏には、ポジティブな感情があるはずなんだよね。
たとえば、夜帰ってくるのが遅いって怒るのも、さみしさから。そこを怒るんじゃなくて、さみしいって伝えてくれれば、じゃあ僕も早く帰ろうってなるし。
だからお互いに、相手を責めたり怒ったりするんじゃなくて、自分が感じた気持ちを口にしようって。それでちょっとずつ、持ち直してきた。
夫婦のコミュニケーションを学んできたのかな

Cさん
すてきっすね!

ーー先輩パパAさんは、新婚初期ケンカとかはありましたか?

Aさん
本当に些細なことでしてたよ。これは元嫁の時の話だけど、アジの開きあるじゃん?
みんな、アジの開きってどっちが上?

全員
開かれてる方……ですよね。

Aさん
でしょ? それが元嫁は、皮が上だって。確かに旅館の朝食だと皮が上なんだけど、だからそれが正解だと言い張る。
でも僕は子どもの頃から、開かれている方が上だったから「違和感あるから変えてほしい」っていったんだけど、変えてくれなかったの。

全員
あははは(笑)。

Aさん
前に先輩から言われて納得したのは、毎日通勤途中にすれ違う人がいるとして、その人がなぜか毎日肩にちょっとぶつかってくるとする。
その時は気にならないんだけど、ずっと続くと、ある日急に「なんで毎日ぶつかってくるんだよ!」ってなるし、相手も同じこと言う、それが結婚だよって。

全員
へぇ〜!

Aさん
だから、離婚経験があるからかもしれないけど、一度文句を言わなかったことは、二度と言わないって誓ったの。
一度我慢したらもう、墓場まで持ってくって
今はケンカってより一方的に怒られて、平謝り(笑)。

Cさん
仏レベルですね……!

Aさん
言い争ってもプラスになることは、ひとつもないから、相手が落ち着くまで待つかな。

Dさん
めっちゃ勉強になります。

Bさん
僕……、なかなか自分から謝れないんですよ
自分の中での正義とか理想があるし、ロジカルにこっちの方が効率いいってわかっていることならなおさら、折れることができなくて。

Aさん
でもね、家庭のルール作るのは、家にいる時間が長い奥さんなんだよ。だから従うね、僕は。
いま奥さんも働いてるから、それで帰ってから子どものご飯と僕のご飯作るの大変じゃない。だから僕は「夕食はいらないよ」って言ってる。

全員
ん~!!!なるほど〜ためになります!

……………
…………
………
……




【次回予告】ママが女になる時……その時はパパは?

新米パパ3人も納得の先輩パパAさんの意見!
ママたちの意見を代弁してくださった感じですよね?
「家庭のルールを作るのは、奥さん」という言葉にはグッときました!!

さて、次回はママたちが女になる瞬間、パパたちも男に戻るの?
ママたちのことを女として見れる?をテーマに、パパたちの意見をうかがってきました。

企画・構成/mamagirl WEB編集部
文/若山あや

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!