Facebook Twitter Instagram

出典:@ makoren1178さん

Fashion

GAPのオーバーオールは一枚あれば完璧!かわいすぎるキッズコーデも紹介

子どものころは誰でもお世話になったオーバーオール。近頃キレイめに姿を変え、サロペット、オールインワンと呼ばれ、さまざまなデザインでお店に並んでいます。ワードローブに取り入れないなんてもったいない!シンプルでおしゃれなアメカジアイテムがそろう『GAP(ギャップ)』で、オーバーオールコーデを楽しんでみませんか?

■あなたはどっち派?オーバーオール&サロペットで楽ちんおしゃれに♡

出典:mamagirl2018夏号 ※写真はイメージです

オーバーオールには、サロペット、オールインワン、コンビネゾン、といろいろな呼び名がありますが、形はどれも同じ上下がつながったファッションアイテムですね。いったい何が違うのででしょうか?

・オーバーオールとはどんなアイテム?ルーツを探ろう

出典:photoAC ※写真はイメージです

日本では、上の服とパンツの上下がつながった形のスタイルを「つなぎ」と言うので、オーバーオールの基本的な形はどれもつなぎということになります。
オーバーオールは、もともとご当地アメリカで農作業などで汚れるときの作業着のような感覚で使われていました。パンツに便利なポケットのある胸当てがついてひもで吊って着るようになっているものを指します。

メンズ・レディースともに、このオーソドックスな形のものは、変わらず人気があります。

・知りたい!サロペットとは何が違うの?

出典:mamagirl2018春号  ※写真はイメージです

同じアイテムが、時を経て少し姿を変えたり別の名前で呼ばれ、人気が再燃することはファッションの世界でもよくあることですね。同じような現象が、オーバーオールにもあります。

サロペットというのはフランス語で、基本的にはオーバーオールと同じつなぎの形をしたアイテムです。しかし、生地がデニム以外にもさまざまあり、上衣の形もポケットつきの胸当てではなく、ブラウス型だったり、キャミソール型だったりと多様化しています。おしゃれ着としての要素が強くなり、主にレディースで多く展開されています。

■GAPのオーバーオールが狙いめ!ベビーからレディースまで豊富なライン

GAPにはどんなオーバーオールがあるのか、いざ店舗&ネットショップに潜入!
サイズ区分ごとにアイテムをご紹介していきましょう。

GAPのオーバーオールは、現在メンズサイズでは取り扱っていないので、レディース(ウィメンズと表示)とキッズ、そしてベビーでの展開です。

・楽ちんがイイね!レディースのオーバーオールアイテム

出典:@ makoren1178さん

一般的に日本でオーバーオールと呼ばれるアイテムは、GAPでは”ワンピース&オールインワン”という分類になり、「ジャンプスーツ」という名称で取り扱われています。加えて「サロペット」とされているものが1つあります。

その「デニムサロペット」6,900円(税込)が、胸当てつきで昔ながらのオーバーオールのデザインです。濃淡のインディゴブルー2色があります。

ジャンプスーツには、上衣の形が長袖やノースリーブのシャツ型だったり、細いひものキャミソール型、大きくあいたVネック型、ブラウス型とさまざまな形のものがあり、価格は6,900~9,900円(税込)です。

生地も、100%レーヨン、ポリエステルなどの化繊混合、テンセルや綿混素材のものがそろいます。しなやかさがあり、落ち感やドレープが効いたパンツのタイプが多くなっています。

・かわいい♡カッコいい!キッズのオーバーオールアイテム

キッズサイズは、身長110~160cmまで対応していて、ボーイズとガールズに分けてアイテムを展開しています。
ボーイズには、いろいろなタイプのパンツがそろっていますが、サロペットやオーバーオールはなく、ガールズの方で取り扱っています。

ガールズには、「クロップドデニム サロペット」5,900円(税込)と「ダメージ加工 オーバーオール」5,900円(税込)、小さなお花模様がかわいい「花柄刺しゅうデニムショートオール」5,900円(税込)があります。
さらに、上衣が前開き半袖シャツ型の「ジャンプスーツ」4,900円(税込)が、デニム生地と綿100%タイプの2種あります。

また、オンライン限定でネットショップで買える綿100%の「半袖ロンパース」2,400円(税込)が、かわいいチェリー柄とボーダー柄の2種あり、お手頃価格で部屋着やコーデのインナーにも使えて便利です。

キッズはXXLサイズまであり、160cmまで対応できるため、ゆったりしたデザインのものを選ぶと大人にも使えるんですよ!大人用よりも価格が抑えられ、かわいいデザインも手に入るのがお得ポイントです。

・とってもかわいい♡ベビーのオーバーオールアイテム

出典:@ y.k.0717さん

ベビーのアイテムは、1~5歳が目安の身長80~110cmに対応する”幼児”サイズと、生後0~24カ月が目安の90cmまでの大きさの”ベビー”サイズとに区分されています。

出典:@ ruibos.teaさん

ベビーサイズには、おむつと肌着の上に身につける必需品、ロンパースがたくさんそろっています。GAPでは身長45~90cmに対応していて、「ボディーオール」という名称で展開していますよ。
人気の恐竜柄やチェリー柄をはじめ、どれもベビーにぴったりのかわいらしいデザインです!

プチプラブランド仲間のユニクロには、ベビーオーバーオールの中にディズニーコラボの肌着があり人気ですが、GAPには、ディズニーコラボのボディオールもありますよ。

出典:@ haruto.0914_さん

寒い季節のお出かけのときなどは、さらに厚地やボアなど、暖かい素材のカバーオールが必要です。GAPなら、おしゃれなシンプル柄や耳がついたかわいいフードが頭まで温めてくれるデザインなど、いろいろそろっていますよ。

出典:mamagirl2018秋号  ※写真はイメージです

ベビーにもデニムの吊りズボン型オーバーオールがあります!「デニムショートオール」4,600円(税込)、「オーガニックデニムサロペット」4,900円(税込)、「ジャージライニングサロペット」4,900円(税込)の3種です。
少しデザインが違う「デニムジョガーサロペット」4,900円(税込)は、柔らかい素材で動きやすく、裾がゴムになっています。

GAPはネットショップの他に、GAPアウトレットのネットショップもあり、タイミングが良ければ30~50%オフのアウトレット価格でオーバーオールが見つかるかも。

■GAPのオーバーオールを使ったおすすめコーデ例

出典:@ makoren1178さん

デニムのオーバーオールを使うコーデの王道は、チェックやボーダーシャツとの組み合わせ。相性バッチリですね。
上の写真のような”親子リンクコーデ”もできて、ステキなお出かけ着に。ママはあえて足元をすっきりと見せ、赤いショルダーバッグがワンポイントなおしゃれコーデです。

キャップやニット帽、丸メガネなど小物を合わせるのもかわいいですね。上からシャツワンピースで色を足すと個性のあるコーデに。
ハイゲージの薄手のニットを中に持ってくるとちょっと大人なイメージに変わります。ハイネックも合うんですよね。

しなやか素材のジャンプスーツなら、ジャケットとも高相性。同系色でまとめると、まるでスーツのセットアップのようにも使え、オフィススタイルも作れます。着心地も優しく動きやすいですね。

どれもシンプルなモノトーンですっきりしたデザインなので、この頃流行りの袖が膨らんだボリュームトップスをインしたり、アウターを羽織ったりすれば、何通りにもコーデの幅を広げることができますね。

■GAPのオーバーオールで楽ちん&おしゃれに♡

アメカジならお任せのGAPのオーバーオールを、新たな着まわしアイテムに!楽ちんおしゃれを楽しみましょう。

ぺる

反抗期の子どもとのバトルな日々を楽しむママです。趣味は、コーヒーと映画と書道。それから、雑貨や文具、インテリアを見て歩くのが好きで、街ぶらでお店を見つけると吸い込まれてしまいます。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp