出典:大人気の抱っこひも!コニー抱っこひもの魅力に迫る @ hiroko4lifeさん

Baby&Kids

抱っこ紐っていつまで使えるの?ママのお悩み解決します!

赤ちゃんが生まれてすぐは、毎日のように使っていた抱っこ紐。しかし時間の経過とともに「抱っこ紐って、みんないつまで使ってるの?」「もうすぐ3歳の子どもに抱っこ紐を使っているけど、もう卒業する時期?」などの疑問を抱くママもいるようです。そこで今回は実際の商品を例にあげて、いつまで使えるのかを解説します。子育て中のママや妊娠中の人もぜひ参考にしてくださいね!

まずは、抱っこ紐を使った経験のある先輩ママたちの声をご紹介します。

■赤ちゃんのときから使っている抱っこ紐、みんないつまで使ってる?

出典:photoAC

赤ちゃんの育児を経験した人であれば、1度は使ったことがあるであろう抱っこ紐。先輩ママたちは、いつごろまで使っていたのでしょうか。そして、どんなきっかけで使うのをやめたのでしょうか。先輩ママたちに聞いてみました!

・抱っこ紐、いつまで使いましたか?

出典:@ shinobu_0427さん

先輩ママたちに、抱っこ紐の使用をやめた時期について聞いてみました。アンケート結果は、

1位:1歳~1歳半
2位:1歳半~2歳
3位:6カ月~1歳

1位となった1歳~1歳半ころといえば、赤ちゃんがひとり歩きをはじめて、徐々に歩くのが上手になる時期ですよね。また赤ちゃんの体重も10kgを超える時期でもあり、ママにとっても、長時間の抱っこが辛くなってくるころ。

・どんなタイミングでやめましたか?


アンケートにお答えいただいた先輩ママから、抱っこ紐の使用をやめたきっかけも聞いてみました。やめるきっかけも人それぞれのようです。

「ずっと抱っこ紐を使って寝かしつけをしていたんですが、娘が1歳半を過ぎたころに眠たいアピールをするようになったんです。そのサインがあったときに、すかさず横にしてトントンすると、すんなり眠ってくれるようになりました。そのころから抱っこ紐を使わなくなりましたよ。」(3歳女の子のママ)

「わが家の息子は、生まれたときからビッグサイズでした。1歳を迎えるころには13kgくらいはあったと思います。抱っこ紐の使用時間が長くなると、腰痛や肩こりがひどくなってしまい…泣く泣く抱っこ紐を卒業しました。赤ちゃんが生まれる前、『おんぶ紐、いつまでに買う?』なんてのんびり話していたころが懐かしい…。」(2歳男の子のママ)

■妊娠中の抱っこ紐はいつまで使える?上の子も抱っこしてあげたい!

出産や妊娠のタイミングによっては、子どもがまだ抱っこを必要とする時期に下の子を妊娠するというケースもよくあります。そこで悩ましいのが、妊娠中はいつまで抱っこ紐を使えるのか、ということ。

実は、妊娠中にいつまで抱っこ紐を使用できるのかという基準は定められていません。お腹が張りやすい、高齢など、妊婦さんひとりひとりにさまざまな背景があるため、妊娠〇週までならOK!とは断言できないからでしょう。
そのため妊娠中は、決して無理をしないよう注意しつつ抱っこ紐を使用しましょう。またお腹が大きくなってきたら、抱っこではなくおんぶをしてあげるなどの工夫も必要です。

■いつまで使える?抱っこ紐の制限体重をアイテム別にご紹介!

出典:photoAC

抱っこ紐には制限体重があり、いつから使えるのか・いつまで使えるのかは商品によって異なります。人気の抱っこ紐をいくつかピックアップし、商品の特徴や体重制限などをまとめました。
なお、同じメーカーでも商品の種類によって制限体重が違う場合があるので、確認してからご使用ください。

・エルゴベビー アダプト:3.2~20㎏

出典:@ muuuh3さん ※写真はイメージです

「ADAPT(アダプト)」という商品名のとおり、新生児から幼児まで成長に合わせて調節し、長く愛用できる抱っこ紐です。背中部分のストラップをクロスして装着することができるので、肩にしっかりとストラップがフィットするのが魅力!
制限体重が20kgまでとかなり幅広いため、長ければ4歳ごろまで使用可能。ちなみにエルゴベビー アダプトシリーズは、全部で26タイプとバリエーション豊富!自分好みのカラーやデザインが見つかるでしょう。
今回は、シリーズを代表して新商品の「クールエア ピンクデジカモ」の価格をご紹介します。

ergobaby(エルゴベビー)「アダプト クールエア ピンクデジカモ」¥27,500(税込)
対象:0~48カ月

・ベビービョルン ワンカイシリーズ:3.5~15㎏

出典:@d_jr2019さん

『BABYBJORN(ベビービョルン)』は、スウェーデン生まれのベビーブランド。ベビービョルンの抱っこ紐は、すべて首すわり前から使用できるのが特徴です。

出典:@yagigigi1234さん

「ベビーキャリアONE KAI(ワン カイ)」は、ベビービョルンのラインナップの中で最も長い期間使用できる抱っこ紐。首すわり前の対面抱っこ・首すわり後の対面抱っこ・前向き抱っこ・おんぶの4つスタイルの抱っこが可能で、3歳ころ(約15kg)まで使えます。
おんぶ紐として使えるので、体重が増えてきた赤ちゃんの寝かしつけもラクチンですよ!

ベビービョルン「ベビーキャリア ワン カイ」¥18,000~22,000(税別)
対象:新生児~約36カ月(身長53~100cm)

・ナップナップ UKIUKI:首すわり~20㎏

出典:@ napnap_officialさん

『napnap(ナップナップ)』の「ベビーキャリーUKIUKI(ウキウキ)」は、腰ベルトの効果でママの肩や腰にかかる負担を約90%も軽減できる優れもの!カラーやデザインのバリエーションも豊富なので、おしゃれなママにおすすめしたい抱っこ紐です。
またお財布やスマホが入る大容量ポケットがついているので、手ぶらで外出可能。最大耐荷量は20kgなので、3歳すぎまで安心して使えますね!ちなみに、生後10日ころ~4カ月ごろまでの赤ちゃんは、専用の「ベビーキャリー 新生児パッド」が必要です。

ナップナップ「ベビーキャリーUKIUKI」¥13,068(税込)
ナップナップ「ベビーキャリー 新生児パッド」¥2,618(税込)
対象:4カ月~48カ月(ただし、36カ月~48カ月まではSGマーク制度適用対象外)

・タックマミー:首すわり~12㎏くらいまで

出典:@ 01cocoaさん

『tacmamy(タックマミー)』の抱っこ紐は、現役ママ考案の素材にこだわった抱っこ紐です。2019年12月現在、コットン(綿100%)タイプが12種類、綿麻(綿80%・麻20%)タイプが3種類ラインナップされています。

出典:@ 01cocoaさん

収納力に優れたコンパクトタイプなので、お昼寝の寝かしつけやちょっとした外出の際のセカンド抱っこ紐として持ち歩くのもおすすめです。制限体重は12kg(2歳ごろ)までなので、使える期間は短め。
ちなみに、『FELISSIMO(フェリシモ)』のばってん抱っこ紐(制限体重10kg)もセカンド抱っこ紐としておすすめですよ。

タックマミー 綿100% 各タイプ ¥4,598(税込)
タックマミー 綿麻 各タイプ ¥4,664(税込)
対象:首すわり~2歳ころまで

・コニー:新生児~20kg

出典:韓国発!コニーの抱っこひもが肩腰疲れにくくコーデにも合わせやすいと人気 @ iiyyssiiさん

『Konny(コニー)』は、SNSなどで注目されている韓国のベビーブランド。中でも、「コニー抱っこ紐」は、おしゃれも楽しみたいママたちに大人気のアイテムです。

出典:大人気の抱っこひも!コニー抱っこひもの魅力に迫る @ hiroko4lifeさん

赤ちゃんが小さいうちはスリングとして、大きくなったら脚を出して抱っこ紐として使えます。また体重20kgまで抱っこ可能なので、長い期間愛用できるのもコニー抱っこ紐の魅力!ちなみに「コニー抱っこ紐防寒ケープ」もカワイイので、ぜひチェックしてみてください。

コニー「コニー抱っこ紐」¥6,880(税込)
対象:新生児~20kgまで

■抱っこ紐をいつまで使うかは人それぞれ☆マイペースに行こう!

抱っこ紐の出番はお出かけのときだけでなく、寝かしつけや家事の最中のおんぶなど、さまざまな用途に使えますよね。また赤ちゃんやママの状況、育児の環境などにより、抱っこ紐を使う期間も人それぞれ。

子どもの抱っこリクエストには、いつでも大きな愛情で応えてあげたい♡子どもが何歳なんて、関係ありません!抱っこ紐を使って、思いっきり抱っこしてあげましょう。
ただし安全のために、商品に設定されている制限体重は必ず守ってくださいね。

■抱っこ紐で愛情たっぷりの抱っこをしてあげよう!

出典:@ ____sappi____さん

赤ちゃんがすくすくと成長してくれることは何よりうれしいことですが、ちょっぴり寂しさも感じますよね。子どもはいつまでも親の側にいてくれるワケではありません。お気に入りの抱っこ紐で、今のうちにたくさん抱っこしてあげましょう!もちろん抱っこ紐の制限体重はしっかりとチェックし、安全な抱っこを心掛けてくださいね。

SUMINO

愛する家族や仲間とのおしゃべりが大好きな2男のママです。トレンドやプチプラ、時短テクなどの情報収集が趣味です。良いと思ったら何でもすぐに試してみたくなっちゃうタイプ。まだまだやりたいことが山ほど…あぁ、無限の体力が欲しい!
【Instagram】sumino.6011

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!