News

【ママガールズトーク】新米ママはインスタが必須⁉【2019年4月①】

友達やパパには言えないことが、ママたちにはあるんです。そんなリアルな悩みや不満、ときにはノロケも、覆面だからぶっちゃけられる!そんなリアルなママ座談会企画。2019年4月も、よりリアルなママの声を聞きたく、みんなの悩みをそれぞれぶっちゃけていただくことに!実は今回、偶然にも同じ月齢の男の子ママ、そして同じ年という新米ママが参加!第1回は、同じ月齢だからこそのお悩みを語っていただきました!


⬛️2019年4月の回に集まっていただいたのは、こちらのママ!

Aさん
27歳/7か月の男の子のママ。

Bさん
27歳/7か月の男の子のママ。


⬛️12歳年上の夫とは、付き合った日に子どもを授かりました(笑)!

ーー今日はおふたりとも、同じ年齢で同じ時期に出産をし、ともに男の子を持つ新米ママということで、勝手に運命を感じています(笑)。実はもう1人、これも男の子を持つ新米ママが来る予定だったんだですが、急なお熱でこれなくなってしまって……。

Aさん
急なお熱……! あるあるですね!

Bさん
そういう急なお熱とかもそうだし、本当にわからないことだらけ!

Aさん
わかる、私も!

ーー早速、意気投合ですね(笑)では、まず簡単に自己紹介をお願いします。パパとの馴れ初めもお願いします♡

Aさん
私は、年下のパパなんです♡
大学時代に同じサークルで知り合って、4年付き合って結婚しました。

Bさん
うちはね、夫は12歳年上なの。

Aさん
そうなんだ〜!

Bさん
もともとキャンプとかに一緒に行くアウトドアグループの仲間で。
知り合った当時夫は結婚してたんだけど、そのあと別れて、違う彼女がいたらしいんだけど、その彼女とも別れて(笑)。
一緒に遊ぶうちに私がだんだん好きになってきたの。
それでみんなで海外旅行に行った時に、付き合うことになって、その時にできたのがこの子です!

Aさん
きゃーーーっ! 早い!

Bさん
そうなの。友達歴は5年ぐらいあるんだけどすごいスピード婚。そしてスピード出産(笑)


⬛️離乳食も急な湿疹も、すべてインスタやSNSを見て解決してます!

ーーいま子育てで悩んでいることやわからないことは、どんなことですか?

Bさん
ちょうど離乳食が始まったんだけど、自分のやり方があっているかどうかわからない(笑)。
同じ月齢の子を持つママのSNS見ると、おかゆがあって、副菜もあってってみんなすごくちゃんとしててびっくり! 
私なんて何もできてない気がしちゃう……。

Aさん
わかる!!!一緒!

Bさん
まだ母乳あげてるのもあって、忙しいと「母乳もあるし、おかゆだけでいいか」ってなりがち。

Aさん
もちろん私も手抜きとかあるよ。でも本当にみんなちゃんと作ってるよね、インスタとかで見ると。

ーーインスタでは、何で検索して見ているんですか?

Bさん
「#生後7ヶ月」とか「#離乳食」とか。そのまま(笑)! 
まあインスタにあがってる離乳食って「映え専用に撮ってるでしょ?」とは思うんだけど。

Aさん
でもすごく参考になるよね。とくに量とか!

Bさん
うちの子、モリモリ食べるから、もしかして足りてないのかなってちょっと不安なの。

Aさん
そういう時にインスタで「ほかのお家はどうしてるのかな?」って思って、ついつい見ちゃうよね。

Bさん
そうそう!すぐ「#生後7ヶ月」で検索(笑)

Aさん
ほかにも、湿疹とかが出たらすぐインスタ見ちゃう。
実際にお薬どれがいいとか、使った人の意見がものすごく参考になるよね。ちゃんとビフォアー、アフターも載せてくれてるから助かるよ。

Bさん
体験談が一番信用できるよね。もう育児書とか雑誌とか、全然読んでないかも。
周りの友達も子どもがいるんだけど、もう結構大きいから、わからないことがあって聞いても「もう覚えてないよ〜」って言われちゃうし(笑)

ーー離乳食の場合だと、参考にするのは量だけですか?

Bさん
悩むのは、種類と量かな。

Aさん
うちもBちゃんちと同じですごい食べるから、ほかのお家と同じ量では足りなそう……。

Bさん
どんどん食べるから、何をどのぐらいあげたかわからなくなって、結果どんどんあげちゃうんだけどね(笑)。

Aさん
あははは(笑)!

ーーおふたりとも、とっても明るいですよね!子育ても不安はもちろんあるけれど「すごく悩んで困っているんです……」ってい感じではないのかな、と。

Bさん
私、出産前はアパレルの販売をやっていて。
年末年始とか、福袋やセールで毎日徹夜レベルで大変だったから、逆に今は天国みたいなんだよね!

Aさん
私も! そもそも昔から働きたい欲が全然なかったから、私ってクズだなって思ってたんだけど(笑)
子育てはすごい向いてると思うの、自分で。だってパパから生活費もらえて、大好きな子どもと毎日ずっと一緒に居られるんだよ!

Bさん
ね!

ーーポジティブですね〜(笑)。とはいえ、いまお子さんにつきっきりで自分のことはなかなか満足にできないですよね? たとえば出産前にしてた美容ケアとか。

Bさん
うん、出産前はマツエクもネイルもしてたんだけど、いまはマツエクだけ。
ネイルはタイミングを見計らってるところ。いつからやろうかな~って、考えてる!

ーーそういう、周りの目とか気にならない感じがステキです!なかには「乳幼児がいるのに、マツエクとかネイルとか……!」って言われちゃうママもいますもんね。

Aさん
ママでもキラキラしてる人の方が、私は尊敬できるな
SNSでも、キレイにしてるママがいたらフォローするし、めっちゃ見ちゃう!

Bさん
ずっとおしゃれしてたいよね。ママになっても。

Aさん
うんうん、ずっとおしゃれしてた〜い♡

……………
…………
………
……


(2019年4月②に続く)


【次回予告】次回は、パパとの関係について。

「27歳」「7か月の男の子ママ」という共通点だけでなく、おふたりともとってもポジティブ!
今どきママは、離乳食などもインスタで情報収集している、というのは発見でした☆

次回は、そんなポジティブ新米ママたちの「パパとの関係について」。
「パパはどのぐらい手伝ってくれてるの?」「パパにイライラするのはどんな時?」「イライラしたときの対処法は?」などを聞いちゃいました! 

来週金曜日22時もお楽しみに♡

企画・構成/mamagirl WEB編集部
文/若山あや

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!