出典:@ yuu_mmryさん

Beauty

ダイソーアイシャドウはSNSで話題!その理由に迫り人気商品をチェック

『DAISO(ダイソー)』のアイシャドウが100均とは思えないクオリティで人気♡SNSでも話題となり、たくさんアップされています。とはいうものの、使ったことのない方は「100均のアイシャドウって大丈夫?」と不安に思うかもしれませんね。
そこで、今回は発色や使い方など、コスメとして気になる情報を詳しくお届けします!

それではさっそく、安さの理由や口コミなどから見ていきましょう。

■ダイソーアイシャドウは種類が豊富!

出典:@ kaju1107さん

ダイソーアイシャドウにはいくつもの商品があります。複数のカラーが入っているパレットタイプや1色使いのペンシルタイプ、クリームタイプなど、ご自分の好きなタイプを選べます。

出典:@ mystyle_1104さん

なかでも人気なのが、パレットタイプ。2色入りのパレットだけでなく12色入りのパレットも♡お値段はもちろん100円(税抜)です!

出典:@ atsumi_girlsroomさん

そして、それらの中でさらに人気が高いのがキティブランド。かわいさとクオリティにメロメロな人続出♡

■どの使い心地が好き?アイシャドウブラシも100円!

ダイソーではアイシャドウブラシも100円(税抜)で、手に入れることができます。種類も複数ありますよ。
「春姫」「ごくふわっミッキーブラシ」「ユニコーン&マーメイドのアイシャドウブラシ」など、好みのブラシが選べます。
春姫は硬めですが天然の毛を使用しています。ごくふわっミッキーブラシとユニコーン&マーメイドはふわっと柔らかい使い心地です。

■ダイソーのアイシャドウはなぜ低価格なの?

出典:@ yumitam0602さん

通常、商品を販売するとなるとパッケージと宣伝費にコストがかけられます。購買意欲をそそるようパッケージは魅力的に作られ、デザインにコストがかかっています。そして、CM、雑誌などの広告費は高額!

けれど、ダイソーの製品はそれらのコストをおさえており、自社ブランドやコラボブランドというスタイルで商品展開しています。これらの理由が低価格で提供できている秘密となっているようです。

■買う前に知りたい!ダイソーアイシャドウの口コミ

出典:@ mgs.3さん

ダイソーアイシャドウを使った方の口コミを見てみましょう。
「100均なので不安がありましたが、質感もよいし、発色も良かったです」(23歳、混合肌)

出典:@ santsujingyouzhenさん

「ピンク系を購入しました。きれいに発色して気に入っています」(19歳、乾燥肌)

「ダイソーアイシャドウとは相性がよかったです!薄づきなので、お仕事の日に活躍しています」(24歳、混合肌)

■ダイソーの人気アイシャドウ♡ユーアーグラムの単色アイシャドウ

出典:@myk.t1982さん

今、100均コスメの中で大人気となっているのが、ダイソーから販売されているコスメブランド、『UR GLAM(ユーアーグラム)』。
100均コスメには見えない高見えパッケージに発売前から話題となっていましたが、質もよい!と口コミ評価も抜群です♡
そんなユーアーグラムのアイシャドウから、こちらは単色アイシャドウ。全7色あり、なりたい目もとをイメージしてカラーを選べます。
チップはついていないので、別で用意する必要があるのでその点は注意してくださいね。

■ダイソーの人気アイシャドウ♡ユーアーグラムの9色パレット

出典:@100yenshoploveさん

2019年、アイシャドウパレットの新作として人気なのがこちら!
こちらも同じくユーアーグラムのアイシャドウですが、9色のパレットタイプ。9色も入って100円(税抜)なのでとてもおトクですね♡
ブラウン系を集めたパレットなので使いやすく、ひとつ持っておくと重宝するかもしれません。

■ダイソーの人気アイシャドウ♡チューブタイプ

出典:@yummyyumiyumiさん

こちらはチューブタイプのアイシャドウ、「シャイニーグロウアイズ」。ブラウン・ヌーディベージュ・シャンパンゴールド・ラベンダー・ピンク・ミントグリーン・スカイブルーの全7色です。ラメがたっぷりと入っており、指でサッと伸ばして塗ることができます。
“ジェルのような質感なのでラメが飛ばず、発色もよいので気に入りました。“チューブの先が細いので少量ずつ出せて使いやすい”という口コミがありましたよ♡

■ダイソーの人気アイシャドウ♡エクスプレスアイシャドウペン

出典:@chocolateblowny0129さん

「エクスプレスアイシャドウペン」全6色は繰り出し式ペンタイプのアイシャドウ。キラキラとした見た目に惹かれて購入される方も多いようです。
“涙袋にさっと塗るとよい感じ♡”、“ぴたっとくっつき、よれない!落ちない!” という口コミがありました。
他には、“いつ探しても在庫がない人気商品!廃盤になったのかと思ったけれどやっと手に入れました♡”という口コミもありましたよ。

■ダイソーの人気アイシャドウ♡カンコレコラボ商品

出典:@akisakura95さん

こちらは関西コレクションとのコラボ商品。100円(税抜)で3色入り、チップつきです♡
質感はしっとりしているので粉が落ちやすいということもないそう。これひとつでグラデーションも作ることができ、“捨て色なし!”という口コミがありました。

■おすすめのダイソーアイシャドウ♡キティコラボ

出典:@ yuu_mmryさん

キティちゃんとのコラボ商品として人気を得ているのがこちら♡かわいいパッケージについ手が出る人も多いのでは!?
こちらのシリーズはアイシャドウだけでなく、リップやグロス、チークの展開も。
アイシャドウのカラー展開は全5色、カーキブラウン・オレンジブラウン・ピンクブラウン・アッシュグレー・ゴールドベージュです。
それぞれ2色入り、カラーシャドウと締め色がセットになっているので使いやすそうですね。“ツヤがきれいに出る”という口コミがあったので、濡れまぶたを作りたい人におすすめ♡

■まぶた別☆ダイソーアイシャドウの正しい使い方

出典:@ iiizm123さん

ダイソーのアイシャドウを初めて使う方に、瞳をもっと魅力的に見せる正しい使い方をご紹介します。

出典:@ haru31sさん

まずは、アイシャドウのカラーの使い方をご紹介しましょう。

・目のどの部分にどの色を使うとよいの?


出典:@ sari_pink144さん

アイシャドウを使ってアイメイクをするには、まずはどのような色をどの部分に使うとよいのかを知る必要があります。
アイシャドウは基本、アイホールに塗ります。アイホールとは目頭と目じりを半円で囲んだ部分のこと。アイホールには、ファッションやTPOに合わせた好きなカラーを塗るとよいですよ。
そして目の下、涙袋にはハイライトとなる明るいカラーを塗ります。目じりには濃い色のアイシャドウを塗り、目元を引き締めるのがおすすめです。

続いては、目のタイプ別に塗り方を紹介していきますね。

・一重さんはブラウンでナチュラルグラデーション



一重さんはナチュラルなグラデーションを作るのがポイントです。カンコレアイシャドウのアッシュブラウンがおすすめ♡3色入っているので、アイホールにナチュラルブラウン、締め色に赤みのある濃いブラウン、ハイライトにホワイトを使ってみましょう。

1.ハイライトを下地としてまぶた全体に塗ります。
2.ナチュラルブラウンをアイホールに塗ります。このとき、目のキワが濃くなるように重ねて塗り、指でぼかしてくださいね。
3.目のキワに濃いブラウンを塗ります。

・奥二重さんはゴールドとラメで明るい印象に



奥二重さんは、下まぶたにもハイライトを入れて、瞳を印象的に仕上げましょう。使用するのは4色入りの「カラフルアイシャドウ」の01ゴールデンで、パッと明るい印象にしてくれます。

1.ハイライトのホワイトをまぶた全体と、下まぶたにも入れます。
2.ゴールドをアイホールに入れます。ラメがキラキラしてかわいいですよ。
3.ブラウンを奥二重から少しはみ出すように塗ってください。先ほどの、アイホールに塗ったゴールドとなじむ様に、きれいにぼかします。
4.ダークグレーを目のキワに入れる。このとき、奥二重をすべて塗りつぶさないように気をつけてください。

・二重さんにおすすめ♡話題のユーアーグラムでナチュラルメイク

出典:ダイソー化粧品はコスパ抜群!今スグ使える優秀コスメをピックアップ @m__u.66さん

ユーアーグラムのパレットを使って、二重さんのナチュラルメイクに挑戦してみましょう。

1.上段真ん中をベースとしてアイホール全体に馴染ませます。
2.二重幅に中段左のカラーをのせましょう。
3.目じりには上段右側をのせ、メリハリを。

■ダイソーアイシャドウはコスパ最高で大活躍

ダイソーのアイシャドウは種類もカラバリも豊富です。

出典:@ komami_05さん

どれにしようかと悩んだとしても、そこは安心の100均♡お試しで購入することもできますし、選びきれなければ大人買いするのだってアリかも!
気分の上がるアイシャドウをぜひ見つけてくださいね。

※この記事で紹介している商品は、現在店頭にない場合がございます。

しろ

雑貨屋勤務の経験もある雑貨好き♡時間を見つけてはインスタでおしゃれなインテリアを見るのが楽しい時間。子ども3人に振り回されながらも、快適に暮らせるようアンテナをはって情報収集しています。
【Instagram】_shiro9
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!