出典:『ちふれ』に注目!リキッドファンデ―ションもパウダーも優秀! @ _shiro9さん

Beauty

ちふれBBクリームはシミ・ソバカスが気になるあなたにぴったり☆

『CHIFURE(ちふれ)』はプチプラ&高品質で定評あるコスメブランドですよね。豊富なメイクアップアイテムの中から、今回は「BB(ビービー)クリーム」に注目してみました。値段はなんと1個800円(税抜)!ミニサイズの価格ではありませんよ。容量はたっぷり50g!こんなに安いのに、効果はしっかり、仕上がりもバッチリなBBクリームです。

今回はちふれのBBクリームの魅力をご紹介します!

■ちふれのBBクリームとは?6つのはたらきを持つ万能アイテム☆

BBクリームはスキンケアからメイクまでの時間を短縮したい人にぴったりのアイテムです。では、詳しく見ていきましょう!

・1本で6つの役割をはたすクリーム

出典:@ 08_poo_21さん

●美容液
●保湿クリーム
●乳液
●日焼け止め
●化粧下地
●ファンデーション

ちふれのBBクリームは、これら6つのはたらきがひとつになった持った時短コスメです。

気になる色ムラ、シミ・ソバカスもしっかりカバーし、化粧崩れも防ぎます。肌なじみの良い色調で、ナチュラルに仕上がりますよ!

・保湿成分をたっぷり配合♡しっとり

出典:photoAC ※写真はイメージです

BBクリームには、保湿成分がたっぷり含まれているので、ベースメイクをしながら保湿までできる優れもの。

●ヒアルロン酸
●トレハロース
●オウゴン根エキス
●アセチルヒアルロン酸
●グリチルリチン酸ジカリウム

といった、たっぷりの保湿成分で肌の潤いをキープしつつ、美しい肌へと導いてくれます。

・ちふれのBBクリームは敏感肌にも使える?

出典:@ toujours___sourireさん

ちふれのBBクリームは、肌トラブルを引き起こす可能性がある紫外線吸収剤を一切使用していません。さらに無香料!
余分なものは一切使用していないからこそ、肌が敏感な人でも安心して使用することができるシンプル処方が魅力です。

■BBクリームのカバー力は?化粧下地としての実力もバツグン!

出典:『ちふれ』に注目!リキッドファンデ―ションもパウダーも優秀! @ _shiro9さん

ちふれのBBクリームの得意技は色ムラ・シミ・ソバカスをしっかりとカバーすること。
そのカバー力の高さは、「@cosme(アットコスメ)」のBBクリームランキングで堂々の第5位にランクインしているほど!
カバー力バツグンにも関わらず、厚塗り感がないところも人気の理由です。

■ ちふれのBBクリーム☆おすすめの使い方

元々BBクリームの発祥は、ピーリングの施術後の肌を守る目的でつくられた医療用タイプのクリームでした。カバー力が高く、術後の肌の赤みを目立たなくさせることができるのが特徴。
そのため、下地なしでも簡単にベースメイクが完成するんです。ここでは、ちふれのBBクリームのおすすめの使い方を紹介します♡

<ちふれBBクリームの使い方>
1.スキンケア

出典:ちふれ化粧水は美白&保湿&エイジングから選べる!特徴や口コミを徹底解析

洗顔の後に、化粧水を適量(500円玉大)コットンまたは手に取り、優しく顔全体に馴染ませてスキンケアしましょう。

2.BBクリーム

出典:@ _kohola_さん

化粧水のあとにBBクリームを適量(真珠粒大)を取り、顔の中心から外側に向かって顔全体にのばしていきます。

出典:@ yagigigi1234さん

美しく仕上げるコツは、まず指先でのばし、最後にスポンジでなじませること。BBクリームが肌にピタッと密着し、自然に仕上がります!

3.ルースパウダー

出典:ちふれに注目!リキッドファンデ―ションもパウダーも優秀!@ yaaayaaa777さん

最後は、仕上げにルースパウダーを使い整えます。容器を逆さにしてパフに粉をつけ、粉をもみ込むようにして全体に行き渡らせましょう。
その後、肌に軽く滑らせるようにのせ、最後に余分な粉をフェースブラシで払い落としたら完成です!

また、「BBクリームのメイク落としはどうする?」という人もいるのではないでしょうか。クレンジング不要で石鹸のみで落とせるタイプも多く販売されていますが、ちふれのBBクリームはウォータープルーフ仕様。
“落ちにくい”という特徴があるので、メイク落としをする場合はしっかりとクレンジングしてくださいね。

ちふれ
「化粧水 しっとりタイプ」¥550(税抜)
「リキッド ファンデーション スポンジ」¥300(税抜)
「ルース パウダー(パフ入り)」¥800(税抜)

■色は3種類!どうやって選べばいいの?

出典:@ btf_bl さん

ちふれのBBクリームは、3色ラインナップされており、どれも肌なじみのよいオークル系のカラーです。
では、さっそくおすすめの選び方をご紹介します。

・一番明るいカラー☆0ピンクオークル系


オークル系の中でもややピンクよりのカラーが、「0ピンクオークル系」。パッケージの右上に“0(ゼロ)”と記載されているのが目印です。
ちふれのBBクリームの中で一番明るいカラーの0番はブルベの人におすすめ!自然なワントーンアップが可能です。

・オールマイティーな1オークル系


カラーに迷ったら、健康的な肌色の「1オークル系」を選ぶのもGOOD!
明るすぎず、暗すぎないバランスの良いカラーなので、どんな人でも使いやすいのが特徴です。
パッケージ右上に記載された“1”が目印。

・イエベの人におすすめ!2オークル系


3つのカラーの中で最も濃いカラーが「2オークル系」です。
化粧下地やファンデーションの白浮きが気になるイエベの人におすすめ!また毛穴やニキビあとが気になるメンズにも密かに人気なのだとか。
濃く落ち着いたカラーですが、色合いは中間的なので暗くなりすぎず、自然な仕上がりが魅力です。
パッケージ右上に記載された“2”が目印。

■ちふれのBBクリームはプチプラ&高品質

出典:@ qi.wtさん

ちふれのBBクリームは効果バツグンなのに、1個800円(税抜)というプチプラがうれしいアイテム!また敏感肌の人でも安心して使えるシンプル処方とあって、アットコスメの口コミでも高く評価されています。
また2019年10月現在、『AEON(イオン)』グループ限定で「BB クリーム リッチ モイスチャー タイプ」950円(税抜)が販売されています。『Amazon(アマゾン)』こちらもぜひチェックしてみてくださいね☆

mimi

美容師資格を持つ元ヘアカラーリスト・アイリストの2男児子育て中のママです♪
アクセサリーメーカーに務めたこともあり、アクセ企画・制作・バイヤーの経験もあり◎
旅・アート・音楽も大好きです♡
【Instagram】zonemiho

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!