Facebook Twitter Instagram

出典:@emma20181212さん

Baby&Kids

お宮参りの産着はどう準備する?着せ方やおすすめのお店をご紹介!

待望の赤ちゃんを出産後、初めての大きなイベントとなるお宮参り。赤ちゃんの誕生に感謝し、これからの健やかな成長をお祈りするお宮参りは、だいたい生後1ヵ月頃に行うのが一般的です。初めて子育てをするママにとって、最初の1ヵ月は慣れないことだらけで、あっという間にお宮参りを迎えるという人も少なくないはず。
今回は、お宮参りの準備として知っておきたい産着について、着せ方やレンタルの方法などをご紹介します!

■お宮参りに適した産着とは?

出典:@sxrkxyさん

産着とは、お宮参りで赤ちゃんに着せてあげる晴れ着のこと。厳密に言うと、赤ちゃんが一人で着るのではなく、赤ちゃんを抱っこする人の肩からかけて赤ちゃんを包むように羽織らせます。
では、お宮参りに適した産着とはどういったものかご紹介しましょう。

・女の子の産着は選ぶのに悩んでしまう華やかさ!

出典:@___myesさん

女の子に着せてあげる産着は、優雅さや高貴さを表す美しい絵柄を選ぶのがおすすめ。牡丹や桜などの花柄を始め、まりや鈴、花車や小鼓などの絵が華やかに散りばめられた、明るい雰囲気のものが人気です。

出典:@mu320さん

女の子の産着は、一般的に家紋を入れないため紋とのバランスを考慮する必要がありません。赤ちゃんの雰囲気やイメージに合わせて、色や柄を選んであげましょう。

・男の子の産着に選ばれる柄と色は?

出典:@ nrm_1223さん

男の子の産着で多いのは、兜や鷹、虎や龍といった勇壮なイメージを持つ絵柄。それぞれに意味がありますが、どの柄も男の子の成長や出世を願う思いが込められています。
産着の色で人気があるのは、ブラックやブルー、グレー。
同じ色味でも古典的で落ち着いた雰囲気のものと、柄が散りばめられた華やかな雰囲気のもので全く印象が変わってくるので、いくつか並べて選べるといいですよ。
また、女の子と違って産着の5カ所に家紋を入れるため、絵柄と家紋のバランスを考える必要があります。しかし、最近では家紋なしの産着も増えているようなので、こだわりがなければママが好きな柄を選んであげるといいですね。

出典:@kawanakamai1213さん

最近は、キャラクター柄の産着も販売されているようですが、伝統的な柄は写真に残したとき、男の子らしさが際立ちますね。

■慌てないために知っておきたい!産着の着せ方

生後1ヵ月頃の赤ちゃんにとって、お宮参りが初めての大きな外出。できるだけ赤ちゃんに負担をかけず、スムーズに進めるために下準備も大切です。
また、産着の下に赤ちゃんが着用する服は、ロンパースやベビードレスなど着慣れたものがおすすめ。赤ちゃんの体温管理がしやすいよう、お宮参りを行う季節や気候に合わせた服装にしてあげてください。

出典:@___u._.k___さん

・実践!神社に着いたら産着を着せよう

1.長襦袢と産着の紐2本を重ねて持ち、左右それぞれ袖の中へ通しておきましょう。神社までの移動中は、この状態で簡単にたたみ風呂敷などで包んでおきます。
2.神社に到着したら、赤ちゃんに帽子とよだれかけをつけてあげてください。
3.たたんでおいた産着を出し、メインの柄がしっかり見えるように広げ、産着の紐と長襦袢の紐を重ねて持ちます。
このとき、袖口部分からピンと引っ張るとメインの柄にシワができずに、きれいに広がります。
4.赤ちゃんの顔が正面を向いた状態で、横抱きにします。赤ちゃんの足元を持った側の肩に、重ねた2本の紐をかけたら、赤ちゃんを包むように産着をかけ反対側から紐をまわします。
5.赤ちゃんの首が苦しくないよう、また、顔がしっかりと見えるように産着の位置を調節したら、紐をかけた肩の後ろで蝶々結びを作りましょう。
6.よだれかけは、産着の外側にだしておきます。
7.お守りや縁起物がある場合は結ぶ前に紐に通しておき、紐を結んだ際に抱っこしている人の背中側に見えるようにしてください。

■レンタルと購入はどっちがトク?

お宮参りの産着を準備する方法として、購入とレンタルの2つのパターンがあります。初めてのイベントということもあり、どちらがいいのか迷ってしまうママも多いはず。
そこで、購入とレンタルそれぞれのメリットをご紹介しましょう。

出典:@chrr618mtさん

お宮参りの産着はお直しをすることで、七五三でも着ることができます。お宮参りの際にお気に入りの柄が見つかればそれを購入しておくと、七五三のときに慌てることもありませんね。
お宮参りのときと違い、七五三では着物として着ている姿が見られるので成長を感じられるでしょう。子どもにとっても自分だけの一枚が一生残せるのが魅力です。
男の子は、羽織袴だけをレンタルすれば、お直しした着物で七五三のお参りができるでしょう。

出典:@chrr618mtさん

お宮参りの産着姿が、七五三ではどんな風に変化するのか想像するのも楽しいですね。

出典:@chrr618mtさん

こちらは、先ほどの赤ちゃんが同じ着物で七五三参りに出かけた一コマ。大切な節目にお気に入りの着物があると、特別感もアップしますね♡
注意点として、女の子が7歳の七五三でも着物を活用することを考えている場合は、産着を購入する際に四つ身で仕立てをしておきましょう。三つ身の仕立てでは、7歳の身丈に合わせた仕立て直しが難しくなるためです。

・レンタルだとデザインがその都度選べる

レンタルの一番の魅力は、いろんなデザインが楽しめること。お宮参り当日とは別の日に、写真館などで撮影をする場合は、違った柄をレンタルしていろいろな雰囲気を楽しむのもおすすめです。

■産着レンタルでおすすめのところは?

産着レンタルのサービスを行っている、おすすめの会社をご紹介します。

・ママ衣装もレンタルできる京都かしきもの

「京都かしきもの」は、お宮参りの産着をはじめ数あるお祝いのシーンにおいて、着物の宅配レンタルサービスを行っています。トレンドをおさえた豊富な品ぞろえで、年齢やシーンに合わせたベストな一着が見つかるはず。
パソコンやスマホからインターネットで簡単に予約が可能で、着物を着用する2日前には、必要なアイテムが全部そろったフルセットで指定の場所に届けてくれるので安心です。
着用後は、クリーニング不要で翌日午前中までに返送するだけ。ママの着物もレンタルできるので、特別な一日にぜひ利用してみてはいかがですか?

・写真撮影とセットでお得なスタジオマリオ

「カメラのキタムラ」運営の「スタジオマリオ」では、お宮参りの思い出としてスタジオ撮影を行っています。
撮影時、スタジオにある衣装を何着でも着替えて撮影できるだけでなく、神社へお参りする当日の無料レンタルも!お参りとは別にしっかり写真撮影を行いたい人は、ぜひ利用してみては?

■産着を購入するならどこがいい?

出典:@yuikitiiiiさん

自宅近くに産着を販売するお店があれば、実際に店頭で産着を見たり店員さんに相談したりしながら決めるのが安心ですよね。しかし、お宮参り当日までにお店に行く時間がないという人もいるはず。
そこで、インターネットで産着を販売しているお店をご紹介しましょう。

・京の初着屋

「京の初着屋」は、お宮参りの産着や七五三の晴れ着のインターネット販売を行っています。男女とも品ぞろえ豊富で、全国無料配送。
生地や染めなどにおいて本格的な産着を気軽に購入できるのが魅力です。注文後も迅速に対応してくれるので、準備の時間が取れない人はぜひ利用してみてください。

■お気に入りの産着で赤ちゃんの晴れ姿を思い出に

出典:@emma20181212さん

赤ちゃんにとってもママにとっても大切な思い出となるお宮参り。お宮参り当日はもちろん、産着を選ぶ過程もぜひ楽しんでください。小さな天使を包む、素敵な産着が見つかるといいですね♡そして、赤ちゃんを囲む人たちにとっても大事な思い出の一日となりますように。

saryu

3歳女子と1歳男子の子育て中。バタバタと過ぎていく中で、できるだけ子どもと一緒に笑うこと、自分のわくわくを大事にすることが日々のテーマ。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp