出典:押し花を作ろう!ネイルからスマホケースまでおしゃれ活用術もチェック♡ @iim.u_さん

Lifestyle

ハンドメイドでイヤリングを作ろう!かわいいデザインの参考例も♡

お店やインターネットでかわいいアクセサリーを発見!と思ったらピアスだったということってよくありますよね。
ですが子育て中や仕事などの服装制限、抵抗感があってピアスホールは開けられないなど、ピアスを選ばない人も多くいます。
そんなイヤリング派のあなたは自分でお気に入りのイヤリングをハンドメイドしてみる、というのもありですよ!

■ハンドメイドのイヤリングの作り方

出典:photoAC

ハンドメイドイヤリングの作り方はデザインによってはとっても簡単なものも!
初心者の人でもハードルが低めのレシピやキットがたくさんありますよ。

・イヤリングのキットはパーツクラブがおすすめ


イヤリングを作るためにパーツから購入したいけど、何を買えばいいかわからないしセンスにも自信がないという人におすすめなのが、『PARTS CLUB(パーツクラブ)』のイヤリング作成キットです。
イヤリング完成までに必要なパーツが全てワンセットになっているため、別途パーツを購入したりデザインに悩む必要はありません。どの完成品が欲しいか、お好みのキットを購入して説明通りに組み立てていくだけという初心者にはもってこいの内容となっています。
親切でわかりやすいレシピもいっしょになっているので誰でも簡単に見本通りのイヤリングが作れます。パーツクラブのキットは年代を問わないベーシックなデザインが多く、価格もお手頃で品質がしっかりしている点がおすすめです。
オンラインでも購入できるため、まずは公式ホームページをチェックしてみましょう。

・0から作るおしゃれなイヤリングの作り方


*そろえる道具
ニッパー:ピンやチェーンを切る際に使う工具です。カットするときには破片が飛ぶ可能性があるので、袋の中で作業をすると安心ですよ。
ヤットコ:ヤットコはニッパーに似ていますが用途が違います。「平ヤットコ」「丸ヤットコ」の2種類があり、パーツの開閉をしたり金具を曲げたりとシーンによって使い分けるため両方とも用意してくださいね。
金属対応の接着剤:パーツとパーツをくっつける際など、接着剤はハンドメイドで大活躍です。
アクセサリーのハンドメイドの基礎は「切る、曲げる、くっつける」の3工程となります。これらができる最低限の道具を用意しましょう。

*あると便利!
指カン:丸カンなどのパーツを開いて広げるのに使用します。
ピンセット:細かいビーズやパーツを扱う際にあれば作業しやすくなります。
トレイ:パーツを休ませる場所や、仕分けに。

*イヤリングの金具
丸カン、Cカンなどのカン類:パーツを繋げる基本の金具です。
Tピン:パールなどのパーツを通してから先端を丸める金具です。
9ピン:パーツ同士を繋げたいときに使う金具です。
ボールチップ、つぶし玉:テグスやワイヤーを使用したイヤリング作りで用いる金具です。
イヤリングパーツ:耳につける金具の部分です。バネ式やクリップ式など、耳への装着の仕方によって種類があります。また、土台の形状や素材、カラーもさまざまですので完成イメージに合うものをセレクトしましょう。

*お好みで
ビーズ、天然石、アクリルストーン、パール、透かしパーツ、レジンパーツ、シェルパーツなどなど…。
どんなイヤリングを作りたいかで用意するパーツは変わります。

*基本の作り方
イヤリングを作るのが初めてという人に最もおすすめなのが玉ブラタイプのイヤリングパーツを使ったイヤリング作り。揺れるモチーフがとてもかわいいと人気のパーツになっています。
まずはお好みのパーツで揺れるイヤリング作りに挑戦してみましょう。

1:平ヤットコを使い、丸カンを上下に開く。
2:イヤリング金具についている丸い輪と、くっつけたいパーツを、9ピンで繋ぎます。
3:パーツどうしを繋ぎ合わせたら、1の丸カンを元の形状に戻します。

・イヤリング作りの道具を買える場所はどこ?


ハンドメイドに必要な道具は手芸用品で買うのが最も安心ですが、最近では100円ショップでも一通りの材料と道具をそろえることができます。
パーツも豊富でかわいいデザインが多くあることから、上級者にも人気となっています。
慣れてくると物足りなさを感じる可能性もありますが、ハンドメイド入門なら『DAISO(ダイソー)』や『Seria(セリア)』などの道具が充分に活躍するため、まずは最寄りの100円ショップに見に行ってみても良いでしょう。

■イヤリングのおすすめ手作りデザインを紹介!

ここではインスタやブログで発見した、手作りの参考にしたい素敵なイヤリングを見ていきましょう。

出典:100均の材料でアクセサリーを作ろう☆世界にひとつのアイテムができる! @ crayonmoe さん

こちらはほぼ100均の材料で完成させたという作品。
赤いティアドロップ型のストーンに揺らぎモチーフが大人の女性にぴったりのデザインです。
パーツをカンで繋ぎ合わせるだけ、と少ない工程でできるのにプチプラには見えない素敵なイヤリングですね。

・シルバーやクリアパーツで統一した涼し気な作品たち

出典:@ayn.angereveさん

こちらはクリアビーズなどを利用したシルバーカラーベースのイヤリングやピアスたち。
夏にぴったりの涼し気カラーと揺れるデザインにときめきますね。
シルバーは大きめモチーフでも主張しすぎないカラーなので、派手にはならず使いやすいでしょう。

・アンティークボタンを利用して作る雰囲気たっぷりなイヤリング

出典:イヤリングの作り方が知りたい!初心者も簡単に作れる方法を調査しました!「いくつになっても可愛らしく、おしゃれでいたい大人女子のジュエリー Powered by Ameba」

こちらはアンティークのボタンを装飾に、裏面に土台がフラットなタイプのイヤリングパーツを接着して作ったハンドメイド作品。
大きめモチーフがとても華やかなので、ショートヘアや耳にかけたヘアスタイルでイヤリングを目立たせたいですね。

出典:@ayn.angereveさん

このように、アンティークやヴィンテージのボタンを利用して作るイヤリングは気軽に作れて完成形もイメージしやすいため人気のタイプとなっています。

・レジンを使ってオリジナルパーツを作るのもおすすめ

出典:押し花を作ろう!ネイルからスマホケースまでおしゃれ活用術もチェック♡ @iim.u_さん

レジンの中にドライフラワーやビーズ、ホログラムなどを閉じ込めて作るイヤリングも人気を集めています。

出典:@ayn.angereveさん

レジンのパーツは透明感があり、見ているだけでもうっとりしそうなほど。レジンの材料も100均でそろえられるので、まずは気に入った型でパーツを作ってみても楽しいかも。

出典:筆者撮影

初心者さんはハンドメイドの本を参考に、デザインアイデアや作り方を考えてみるとハードルが下がりそうです。

■かわいいイヤリング、買うならどこ?

出典:@plic_ploc_jouetさん

最近は、誰でもハンドメイド作品の販売を気軽に始められる通販サイトがたくさんあります。購入側になって利用するもよし、販売側になってハンドメイドの楽しさをどんどん深めるもよし!ここではおすすめの通販サイトを紹介します。

・人気の通販サイト


*minne
『minne(ミンネ)』は、ハンドメイドマーケットとして国内では最大級の規模を誇るサイト。CMなどのメディアで宣伝していることもあり、集客力は抜群です。
価格帯は手頃なものから少しお高めなものまで、さまざまなハンドメイドイヤリングが売られています。比較的若いユーザーが多く、個性派やかわいらしいイメージのアイテムが多めです。

*Creema
『Creema(クリーマ)』は、minneに及ぶ規模の大きなハンドメイドマーケットです。
やや大人っぽい落ち着いたイメージのアイテムが多く出品されています。クリエイター色が強めな印象です。

*iichi
高級感のあるハイクオリティなアイテムがそろったハンドメイドマーケット『iichi(イイチ)』。出品されている作品は職人レベルのものが多く、そのぶん価格も高めとなっています。
センスのよいイヤリングが多数出品されているため、プレゼントなどにもおすすめのサイトです。

■おしゃれなハンドメイドのイヤリングで、手作りデビューしてみよう

出典:レザーアクセサリーの作り方とおすすめブランドを紹介 @milimili1919さん

ハンドメイドのイヤリングの作り方や参考にしたいデザインを紹介しました。
ピアスのように穴をあける必要はなく、気軽に身につけることができるイヤリングは子どもや友人とおそろいで作るのもおすすめ。
ハンドメイドに慣れてきたらパーツから手作りして自分だけのイヤリングブランドを考えるのも楽しいですよ。
お店のようなオリジナル台紙にくっつけて、大阪や東京などのビッグイベントで販売するのも夢じゃないかも!

引用文献
いくつになっても可愛らしく、おしゃれでいたい大人女子のジュエリー Powered by Ameba

musubi

車と音楽を愛する1歳男子を育児中。アート鑑賞が趣味で、観たい展示の為なら国内どこにでも飛んでいきます!いかにストレスフリーで過ごせるかが人生のテーマ。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp