出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

Fashion

【シューズ】白×スニーカーコーデまとめ【全国スナップ2019】

万能とも言える白スニーカー。常に一足はシューズボックスの中にあるという方もたくさんいるのではないでしょうか?そんな定番アイテムと言える白スニーカーを、おしゃれなママたちはどのようにコーデに組み込むのか気になるところ。「mamagirl 2019年全国親子スナップ」でも、白スニーカーをはきこなすママがたくさんいました。今回は、おしゃれママたちの白スニーカーを使ったコーデを見てみましょう!


■白スニーカーをコーデに使うメリットはなに?

万能であり定番!白スニーカーをコーデに使うメリットを検証してみましたよ。

・爽やかさや軽やかさをコーデに取り込める♡


“爽やか”や“軽やか”というワードはとても好印象ですよね。コーデにも同じことが言えます。白スニーカーを取り入れることで、爽やかで軽やかなコーデに!周りに与える印象もとてもよいものになります。

・すっきりとした“白”は春夏にピッタリ!


白スニーカーが特に活躍するのが春夏ですね。“爽やか”な印象を与えられる白は、涼し気なコーデが好まれる春夏にピッタリ!
せっかく春夏にピッタリな爽やかなコーデをしていても、足元だけ重いカラーだと浮いてしまいます。
白スニーカーは春夏のコーデを足元から爽やかに仕上げてくれる必須アイテムです。

■白スニーカーを取り入れるときのポイント

それでは、白スニーカーを取り入れるにはどのような点に気をつければよいでしょうか。ポイントをまとめてみました。

・膨張色のため面積の少ないローカットタイプを選ぶ


白は膨張色と呼ばれています。白スニーカーをコーデに取り入れるときには、足元だけ大きく見えないようできればローカットのスニーカーを選ぶのがポイント。
この点に気をつければ、白スニーカーがうまくコーデに取り入れられないという方も挑戦しやすくなります。
けれど、コーデによってはハイカットスニーカーのシルエットの方がおしゃれに決まることも♡
ここは、その日のボトムスの形などに合わせて上手に調整してくださいね。

・メリハリがつきすぎるので中間色を入れよう


白のスニーカーだけが目立つなんてことにならないように気をつけるポイントがあります。例えば、全身黒のコーデに白スニーカーを合わせると、足元だけ浮いてしまうのが想像できますよね。
そこで、黒トップスに黒ボトムスを合わせるとしても、トップスの胸元から白が見えている、トップスの裾から白が見えているなど、他の部分にも白を使う工夫をしましょう。他にも、アウターは中間色などの深みのある色を使うなどの工夫も効果的です。


■ボトムス別!気になる白スニーカーコーデ特集

お待たせしました。それでは、白スニーカーを使ったコーデを、ボトムス別に見ていきましょう。

・らくちんワンピ×白スニーカーのおしゃれコーデ

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:村田愛さん(34歳)
パパ:村田真也さん(35歳)
お子さん:おうすけくん(0歳7カ月)

前開きで授乳がしやすい『ZARA(ザラ)』のワンピースはとても目を引くカラー。足元のコーデ次第できれいめにもカジュアルにも着こなせるワンピースに、白の『CONVERSE(コンバース)』をチョイスされています。
こちらのようなフレアのワンピースにはパンプスなどを合わせたくなりますが、白のスニーカーを合わせることでパパとのバランスもバッチリ!

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:大場ひとみさん(35歳)
お子さん:遥斗くん(8歳)
お子さん:暁斗くん(5歳)

『UNIQLO(ユニクロ)』のノースリーブワンピースにレギンスを合わせたらくちんコーデの足元は、白のコンバース。
お子さんたちも白のコンバースでそろえ、カラフルでポップなTシャツを。全体的に爽やかで元気な印象のコーデに仕上がっていますね。
レディースコーデの中でも、おしゃれで大人っぽいのにらくちん!を叶えてくれるのがワンピース。
そんなワンピースコーデの日にも、スニーカーは欠かせません。

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:七澤ちあきさん(33歳)
お子さん:結月ちゃん(2歳11カ月)
お子さん:波瑠ちゃん(1歳)

こちらはラベンダーと白を使い、とても爽やかな親子リンクコーデですね。
『&.NOSTALGIA(アンドドットノスタルジア)』の上品なラベンダーカラーのワンピースは一枚でも映えを狙えるアイテム♡そこに、お子さん連れでも安心の白スニーカーを合わせています。スニーカーは『new balance(ニューバランス)』のものだそうですよ。
女の子ママだからこそできる親子でワンピースコーデ、マネしたいですね。


・デニム×白スニーカーで動きやすいけれどおしゃれ♡

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:竹中弥生さん(32歳)
パパ:パパさん(30歳)
お子さん:一華ちゃん(4歳)
お子さん:葵唯ちゃん(1歳9カ月)

デニムに白スニーカー!それだけでも爽やかですが、白トップスを合わせることで春夏にマネしたくなる家族リンクコーデが完成♡
ママとパパのTシャツは『Abercrombie&Fitch(アバクロンビー&フィッチ)』でおそろいに。そして、お子さんたちのトップスも『TOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー)』でおそろいに。
ロゴや小物などでそれぞれに少しずつ赤が入っているのもポイントですよ。

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:植田寛菜さん(32歳)
お子さん:お子さん(2歳10カ月)

ベージュのトップスにデニムで親子リンクコーデのこちら。ママのトップスは『GU(ジーユー)』、お子さんのトップスは海外ブランドの韓国子ども服だそう。スニーカーはおそろいブランドで『adidas(アディダス)』に。
男の子ママが親子リンクコーデを取り入れたいなら、こちらのようにカラーでリンク、ブランドでリンク、デニムでリンクができますね。
ママのバッグとお子さんの靴下が黄色でリンクしているのも、このさりげなさがポイントです。

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:大橋葵さん(29歳)
パパ:パパさん(29歳)
お子さん:唯央くん(1歳7カ月)

こちらは家族全員がシャツ×デニム!動きやすいけれど、きちんと見えるコーデ。
ママは『KBF(ケービーエフ)』のトップスに『K3(ケイスリー)』のデニムを合わせ、足元は白の「ジャックパーセル」を。
3人ともトップスの色が明るめで、春夏にピッタリな家族コーデですね。


・チノパン×白スニーカーで定番だけれどおしゃれスタイル♡

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:渋田雅子さん(32歳)
お子さん:芽依ちゃん(6歳)
お子さん:有紗ちゃん(2歳3カ月)

ギンガムチェックが主役になっているこちらのコーデ。お子さんたちはワンピースでギンガムチェックを取り入れ、ママは『無印良品(むじるしりょうひん)』のギンガムチェックシャツに動きやすいチノパンを合わせています。
足元はどんなスニーカーでも似合いそうですが、白スニーカーを合わせることで爽やかに仕上がっていますね。

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:宮下真紀さん(29歳)
パパ:敦岐さん(40歳)
お子さん:れいあちゃん(2歳3カ月)

チノパンと言えば、メンズコーデにも欠かせないアイテム。こちらは、パパのコーデに注目!チノのハーフパンツに白スニーカー、トップスは無地Tシャツを合わせています。無地Tシャツだけではさみしくなるところに、タンクトップをちらりと見せてレイヤードスタイルに。
パパの夏コーデはレパートリーに悩む…という方、こちらのコーデを参考にしてみてはいかがですか?


・タイトスカート×白スニーカーで女度アップ♡

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:河原友美さん(35歳)
お子さん:千景くん(4才)
お子さん:千颯くん(5カ月)

タイトスカートは女性らしいラインが魅力♡
こちらは、『ROSE BUD×CHAMPION(ローズバッド×チャンピオン)』の白Tシャツをトップスに使い、『Ray BEAMS(レイビームス)』のタイトスカートを合わせています。
足元には『GU(ジーユー)』のキャンバスシューズをオン。ボリュームのないキャンバスシューズを合わせることで、どこかリラックス感の漂うこなれコーデに。

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:岩﨑咲子さん(36歳)
パパ:岩﨑瑛太さん(36歳)
お子さん:かいりくん(8歳)
お子さん:はなみちゃん(7歳)
お子さん:ほのみちゃん(1歳)

カジュアルにもきれいめにもはきこなせるシンプルなタイトスカートは、GUのもの。
おしゃれなカジュアルコーデを楽しみたいなら、白スニーカーから見える靴下は思い切った色を選びたいものです。
こちらのように、トップスやボトムで冒険色を使っていないなら、靴下で色を加えてみましょう。
足元に赤が加わることであか抜けた印象になります。


■白スニーカーは万能!どんなコーデも足元から爽やかに

ご紹介したように、おしゃれなママたちは白スニーカーをどんなコーデにも取り入れています。
白スニーカーは10代20代だけでなく、30代や40代のおしゃれコーデにも大活躍!上手に取り入れられるか心配…という方は、コーデ実例とともに、初めにご紹介した“取り入れるときのポイント”も参考にしてみてくださいね。

撮影/亀谷 光(札幌)、眞板由起(NOSTY/仙台)、生田祐介・モリサキエイキ・野口マサヒロ(BIEI/東京)、安田慎一(名古屋)、奥山栄樹・井上雅央(TRYOUT/大阪)、武田洋輔(gabby Photo/福岡)

しろ

雑貨屋勤務の経験もある雑貨好き♡時間を見つけてはインスタでおしゃれなインテリアを見るのが楽しい時間。子ども3人に振り回されながらも、快適に暮らせるようアンテナをはって情報収集しています。
【Instagram】_shiro9
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!