Fashion

【ボトムス】イエロー×スカートコーデまとめ【全国スナップ2019】

「mamagirl 2019年全国親子スナップ」でも、たくさんのママが着こなしていた黄色(イエロー)!今年もトレンドカラーなこと間違いなしなんです。どんな風に取り入れるのが正解なのか、素敵に黄色のスカートをコーデしていたおしゃれママたちから学んでいきましょう!話題になった『恋ダンス』のPVでも印象的だった黄色のスカートは、大活躍の1着になること間違いなしですよ♡


■トレンドのイエロースカートってどうなの?

トレンドのイエロースカートの魅力とは…。

・明るい色味は春夏におすすめのカラー

ペールトーンやレモンカラーの明るい色味の黄色なら、春夏にぴったり。爽やかな印象で、涼しい着こなしになりますよ。

・マスタードなどは秋冬におすすめのカラー

毎年秋のトレンドカラーとして取り上げられるマスタード。トーンダウンした色味の黄色は、秋冬用に1着あると便利ですよ。

・黄色はコーデのワンポイントになる色

他はモノトーンで統一していても、ひとつ黄色のスカートをプラスするだけで、ポイントのあるコーデが完成しますよ。むしろ他のアイテムに主役級のカラーを持ってこないことが、黄色をおしゃれに着こなすポイントかも。

・足すだけで元気いっぱいの明るい印象に

ビタミンカラーである黄色は、明るい印象を与えてくれるカラー。子育て中のママに、ぜひ着こなしてもらいたいカラーなんです。


■黄色のスカートに合う服はどんなトップス?

主役になる黄色のスカートには、おしゃれママたちはどんなトップスを合わせているのでしょうか。

・ホワイトのトップスが爽やかで鉄板

【フリルがキュートなコーデ】

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:内田千絵さん(25歳)
お子さん:結斗くん(1歳6カ月)

ホワイトのトップスと黄色のスカートが、笑顔が素敵なママにぴったり。フリルスリーブがとってもかわいいトップスは『Re:EDIT(リエディ)』、スカートは『GU(ジーユー)』と、プチプラアイテムをおしゃれに着こなしていますね。息子くんとカラーリンクコーデも、爽やかで春夏におすすめの組み合わせです。


【タイトなスカートが大人上品なコーデ】

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:笹沼美樹さん(35歳)
お子さん:湊翔くん(5歳)
お子さん:葵心ちゃん(3歳)

上品なコーデが好きなママに真似してもらいたいのがこちら。黄色味がかったベージュトーンのスカートで、おしとやかな印象に着こなしています。山吹色などのトーンダウンした黄色を選べば、上品なママにもぴったりですね。トップスは『AMERICAN HOLIC(アメリカンホリック)』、スカートは『BASEMENT(ベースメント)』。


【チェック柄で大人かわいいコーデ】

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:森川理英さん(35歳)
お子さん:敬斗くん(2歳3カ月)

チェック柄の黄色スカートが印象的なママコーデ。切り返しで柄が異なっているのもおしゃれなスカートは、『MACKINTOSH(マッキントッシュ)』の春の新作だそうですよ。大人かわいいを叶えてくれる素敵なスカートの足元には、GUの旬のダッドスニーカーを。プチブラブランドを上手く混ぜて、おしゃれに着こなしていますね。


【レース素材に白Tでカジュアルなコーデ】

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:田中知香さん(34歳)
お子さん:依茉ちゃん(2歳7カ月)

黄色のスカートも、レース素材になるとガラッと印象が変わりますね。特長のある星柄レースのスカートは『しまむら』のもの。個性的なスカートも白Tシャツを合わせることで、カジュアルに着こなしています。トップスとボトムスだけでなく、サンダルのカラーまでそろえた親子リンクコーデ☆サロペットにチュール袖のシャツが女の子らしくてキュートですね。


・大人っぽさと爽やかさ両方狙うならネイビー

【ネイビー×黄色が印象的なコーデ】

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:岡村恵梨佳さん(35歳)
お子さん:杏ちゃん(7歳)

ネイビーのトップスにマスタードのスカートを合わせた春夏コーデは、白のトップスよりも大人っぽい印象になりますね。どちらも『ONWARD CROSSET(オンワード・クローゼット)』のアイテムだそうですよ。顔周りが暗くなりがちなネイビーも、袖と胸元に入った白のラインで爽やかな印象に!袖のフリルが女性らしさをプラスしてくれていますね。


【ギンガムチェック柄で爽やかなコーデ】

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:神永えみさん(42歳)
お子さん:ゆいちゃん(1歳6カ月)

無地のネイビーやブラックと黄色を合わせると、色が濃くなってしまうかも。なんてときは、ギンガムチェックでカラーを取り入れるのを真似してみてはいかがでしょう。シューズやバッグなどのアイテムのカラーも統一することで、スカートが主役のコーデに!GUのスカートと『H&M(エイチアンドエム)』のバッグで、プチプラを上手く取り入れていますね。


・デザイン次第で活発にも上品にもなれるボーダー

【元気な印象のボーダーコーデ】

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:川上理沙さん(33歳)
お子さん:塁斗くん(1歳カ4月)

元気いっぱいの印象のボーダー×黄色のスカートの組み合わせ。普段はスカートをはかないというアクティブ派のママも、真似しやすいコーデですね。『earth music&ecology(アースミュージック&エコロジー)』のスカートは、後ろが下がっていてさりげなくおしゃれ。袖にリボンがついた『Couture Brooch(クチュールブローチ)』のトップスも、とってもキュートですね。


【おしとやかな印象のボーダーコーデ】

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:林しほさん(30歳)
お子さん:しゅん太くん(0歳5カ月)

ボーダー×黄色は、リンクコーデを楽しみたい男の子ママにおすすめ!ボーダーをTシャツで取り入れるとカジュアルですが、ノースリーブにすれば、上品な印象に♡さらに半袖の日焼け跡がつくのを回避するためでもあるそうですよ。『アベイル』のスカートとバッグ、『BEAMS(ビームス)』のトップス、『ZARA(ザラ)』のバッグとブレスレットと、どれもプチプラなんて信じられませんね。


・ベージュMIXのスカートなら、同柄か白Tで

【同系色で落ち着いた印象のコーデ】

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:水戸川彩さん(32歳)
お子さん:夢芽ちゃん(5歳)
お子さん:実愛ちゃん(4歳)
お子さん:咲空ちゃん(0歳4カ月)

爽やかがテーマというこちらのコーデ。ペールトーンの黄色は、春夏におすすめのカラーです。お子さんのおそろいコーデに、ママは同系色で上手くリンクさせています。色の組み合わせがおしゃれなスカートは、『神戸レタス』のものだそう。親子ともにユニクロ)や『西松屋(にしまつや)』など、プチプラブランドをおしゃれに着こなしています。


【ベージュトーンのセットアップコーデ】

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:鈴木こころさん(37歳)
お子さん:一翔くん(4歳)

ストライプ柄と素敵なセットアップは、『undixcors(アンディコール)』のアイテムだそう。トレンドの黄色をおしゃれに着こなすなら、ベージュと組み合わされた淡い色味のものを選ぶのがいいかもしれませんね。ベージュのコルク素材のサンダルを合わせて、落ち着いた印象のコーデに仕上がっています。大人っぽく黄色を着こなすなら、ベージュ使いを真似してみて♡


■黄色のスカートで爽やかな春夏コーデを楽しもう

トレンドの黄色をスカートでぜひ取り入れてみて下さいね。プチプラで探すなら、マスタードやアースカラーっぽい黄緑のスカートがそろうユニクロに行ってみて。

撮影/亀谷 光(札幌)、眞板由起(NOSTY/仙台)、生田祐介・モリサキエイキ・野口マサヒロ(BIEI/東京)、安田慎一(名古屋)、奥山栄樹・井上雅央(TRYOUT/大阪)、武田洋輔(gabby Photo/福岡)

YUKIMI

2歳差の姉弟ママ。長期休みには、子どもを連れて旅行に行くのが楽しみ。子どもとの思い出をいかに作るか日々模索中。サスペンス系海外ドラマを夜な夜な見ては、怖くて眠れない(笑)
【Instagram】yukimi46914
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!