Facebook Twitter Instagram

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

Fashion

【全身コーデ】ワントーンコーデまとめ【全国スナップ2019】

ワントーンコーデっておしゃれ♡けれど、自分がコーデするのは難しそうで自信がない…という方いませんか?
「mamagirl 2019年全国親子スナップ」では、たくさんのおしゃれママたちがワントーンコーデで登場!
そこで今回は、今季のトレンドであるワントーンコーデのコツや注意点にもふれながら、おしゃれママたちのレディースコーデを見ていきましょう♡


■今季トレンドの「ワントーンコーデ」に注目!

シーズンごとにトレンドがありますが、今季のトレンドのひとつ、ワントーンコーデに注目です。ワントーンコーデは2018年冬ごろから注目を集め始め、今季も続くトレンド。
まずは、ワントーンコーデとはなにか、そして、ワントーンコーデを作るためのコツや注意点も知っておきましょう。

・ワントーンコーデとはなに?明るさが同じってこと?


ワントーンコーデとは、ひとつのトーンでまとめたコーデのことをいいます。つまり、色の明るさが統一されていればワントーンコーデ。色が違っていてもいいんです。
おしゃれ上級者でないとできない…なんて身構えず、同じトーンのアイテムを集めて気軽に挑戦できるトレンドですよ♡

・おしゃれに着こなすワントーンコーデのコツ


ワントーンコーデのコツは難しく考えすぎないこと。同じトーンの服は案外持っているものですよ。同じカラーでそろえるという意味ではないので、色が違うからダメかな、なんて思わなくて大丈夫。
ワントーンコーデを実践するとなると、色の明るさに気を取られがちですが、色味だけでなく素材にも注目してみましょう!
例えば、レースやニット、革などをどこかに入れることで異素材ミックスになりワンランク上のコーデに。
トーンはそろえるけれど異素材を組み入れる、なんてことができれば人とはちがうワントーンコーデの完成です。

・ワントーンコーデをする際の注意点は?


ワントーンコーデに挑戦したけれど、なんかダサい…という失敗を避けるために注意することがあります。
トーンがそろうとまとまりあるコーデに見えるときと、のっぺりとした印象になることがあります。この違いは、小物などで引き締め効果を狙っているかどうか。
特に淡い色を使ったワントーンコーデのときには、小物の色使いで工夫をしたり異素材を使ったりと、のっぺりとした印象にならないよう気をつけましょう。
そして、ワントーンコーデ初心者さんは赤や青などの難しい色は避け、ベージュやカーキ、黒や茶色などのベーシックな色からスタートするのがおすすめです。


■2019年おすすめのワントーンコーデ集

それではここからは、カラー別にワントーンーコーデの実例を見ていきましょう。

・柔らかい印象に♡ベージュ系のワントーンコーデ

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:伊藤亜弥さん(31歳)
お子さん:凜花ちゃん(2歳6カ月)

ライトトーンでまとめたこちらのコーデはベージュをメインに使い、とても柔らかい印象に。
ママのワンピースも娘ちゃんのトップスも、『CIAOPANIC TYPY(チャオパニックティピー)』のワッフル素材のもの。
全体的な雰囲気が柔らかいコーデには、ラウンド型のバッグがとてもマッチしています。
ベージュのワントーンコーデは比較的挑戦しやすいので、初めての方におすすめです。


出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:鍬形麻希さん(30歳)
お子さん:慶くん(1歳10カ月)

こちらも、ベージュのワントーンコーデです。ワントーンで上手にまとめられていて、足元にはさりげなく光るシルバーのシューズ。
こちらのシューズは『ORiental TRaffic(オリエンタルトラフィック)』のフラットシューズ。お子さん連れのママが動きやすく、けれどおしゃれさも忘れないためには、フラットでありながらもカラーやデザインでキラリと光るものを選びたいですよね。
ベージュ系のワントーンコーデは、やぼったく見えないようにこちらのような工夫が大切です。


・ピリッと効いている!黒系のワントーンコーデ

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:瀬口千夏さん(36歳)
お子さん:真叶くん

黒系のワントーンコーデはダークトーンのコーデになります。秋冬であれば、深いグレーやブラウン、カーキと合わせることができますね。
春夏に黒系のワントーンコーデをするなら、こちらのように肌を見せる割合で工夫しましょう!どうしても暗くなるダークトーンなので、見た目が暑そうにならないように注意が必要。
ノースリーブのロングワンピに、足元はサンダルで涼しげに。そしてバッグは短めにかけることで軽快さも出ていて春夏にマネしたいコーデです。


・ネイビー系のワントーンコーデで大人カジュアルに

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:野村萌さん(35歳)
お子さん:優明ちゃん(0歳8カ月)

ネイビー系のワントーンコーデを作りたいなら、こちらのようにデニムを上手に使うのがおすすめです。
春夏であれば、白を差し込むことで暗くなりすぎず爽やかに着こなすことができます。『Patagonia(パタゴニア)』のリュックにペタンコ靴を合わせて動きやすく。ペタンコ靴にリュックを合わせると子どもっぽくなりがちですが、ネイビー系なら大人かわいいカジュアルの完成!


・清潔感があふれている白系のワントーンコーデ

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:神野えりかさん(30歳)
お子さん:玲香ちゃん(1歳5カ月)

春夏にピッタリなライトトーンのコーデがこちらです。
『ROPE' PICNIC(ロペピクニック)』のトップスに、『UNIQLO(ユニクロ)』のスカートをコーディネイト。
白の面積が多くなるとコーデが難しいという方は、ストライプやボーダーで他の色を足すと合わせやすくなりますよ。
ガーリーに仕上げることもできるコーデですが、足元はスニーカーを合わせて軽快に!


出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:渡邉美波さん(28歳)
お子さん:陽乃ちゃん(2歳6カ月)

白のワントーンコーデのこちらは、白の面積を多く取り、レギンスで明るいグレーを使っています。
足元も白スニーカーにすることで、明るく清潔感のあるコーデに。全身が白っぽいとぼやけてしまう心配がありますが、リュックは黒をチョイスして引き締め効果をプラス◎
カジュアルでガーリーな雰囲気は崩さず、全体のバランスを上手に取られていますね。


出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:野口美貴さん(34歳)
お子さん:ののかちゃん(3歳)

こちらも白系のワントーンコーデですが、どのアイテムも少しずつ色が違い、そのずらし方が絶妙!
白からベージュの淡い色合いで統一されています。トップスはユニクロのクルーネックTシャツ、ボトムは『GU(ジーユー)』のワイドジーンズと、プチプラコーデでこの完成度。マネしたいですね。
お子さんのコーデも上下ともにGUだそうですよ♡


・クールにかわいく!グレー系のワントーンコーデ

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:吉村紗世さん(32歳)
お子さん:紬希ちゃん(1歳4カ月)

グレーのチュールスカートがお子さんとおそろいのこちらのコーデ。ママのチュールスカートは『mysty woman(ミスティーウーマン)』、お子さんのチュールスカートは『mathilda’s closet(マチルダクローゼット)』のものだそうですよ。
かわいいチュールスカートは、グレーなどのクールカラーやくすみカラーを選べば、ママでも抵抗なくはけますね。


・とことん甘く♡ピンク系のワントーンコーデ

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:須永智奈都さん(37歳)
お子さん:千咲稀ちゃん(4歳)

こちらはとても華やかなピンクのワンピースが主役のワントーンコーデ。お子さんと同じ配色で合わせたリンクコーデでもありますね。
『LEFUA closet(レフアクローゼット)』のロング丈ワンピースは、すとんと落ちるラインにリラックス感があり、けれど縦に入ったフリルが華やかさを添えています。
足元は『神戸レタス』のベージュサンダルにすることで、色数を増やさずにまとまりのあるコーデに仕上げています。


・グリーン系のワントーンコーデでナチュラルな印象に

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:岡本恵さん(31歳)
お子さん:穂ちゃん(4歳)
お子さん:望ちゃん(2歳10カ月)

こちらは、カーキのワンピースにグレーのレギンスを合わせたナチュラルなワントーンコーデです。
ママのワンピースは『titivate(ティティベイト)』のもの。ワンピースにもガウンにもなる優れものだそうですよ。
グリーン系のワントーンコーデと聞くと、難しそう…と身構えてしまいますが、カーキなら馴染みがあり、使い慣れている色ではないでしょうか?


■今季はワントーンコーデに挑戦しよう!

ワンランク上のおしゃれさんになりたいなら、恐れずにワントーンコーデに挑戦しましょう!難しく考えすぎず、普段使いなれている色から挑戦するのがおすすめです。ワントーンコーデにすることで今までよりググっとおしゃれに見えますよ。

撮影/亀谷 光(札幌)、眞板由起(NOSTY/仙台)、生田祐介・モリサキエイキ・野口マサヒロ(BIEI/東京)、安田慎一(名古屋)、奥山栄樹・井上雅央(TRYOUT/大阪)、武田洋輔(gabby Photo/福岡)

しろ

雑貨屋勤務の経験もある雑貨好き♡時間を見つけてはインスタでおしゃれなインテリアを見るのが楽しい時間。いったん落ち着いていた我が家のインテリアを、北欧風に変えようと試行錯誤中です。
【Instagram】_shiro9
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp