出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

Fashion

【全身コーデ】ボーダーコーデまとめ【全国スナップ2019】

日本各地からおしゃれママが集まる、mamagirl2019年全国親子スナップ。数多くの素敵なコーデの中から、今回はボーダーコーデのママたちをピックアップしました。カジュアルアイテムの定番となっているボーダーですが、ママたちは今年のトレンドを取り入れて、カジュアルからフェミニンまで幅広い着こなしを披露してくれました。ママたちの最旬ボーダーコーデ、早速ご紹介していきましょう!


■ボーダートップスの魅力って?

春から夏にかけて、特に出番が多くなるボーダートップスは、レディース・メンズを問わず、定番のカジュアルアイテムですよね。しかし、ひと口にボーダーといっても、定番の黒やネイビーのほか、緑やカーキのボーダー、ピンクボーダーなど色や、ボーダーの幅(ピッチ)によってさまざまに表情が変わります。
そのためいろんな着回しができるのが、ボーダートップスのいいところ!国内ブランドはもちろん、韓国など海外ブランドにも取り扱いがあり、比較的プチプラで購入できるのも魅力的ですよね。
今年のボーダートップスは、リボンなどフェミニンなデザインがプラスされたアイテムや、ゆったりしたシルエットのオーバーサイズアイテム、トレンドのロングスカートと組み合わせたコーデなどが人気のようです。


■2019年春夏ボーダートップスの着こなし術<スカート編>

それでは早速、mamagirlの親子スナップに参加してくれたおしゃれママの中から、素敵なボーダーコーデをご紹介しましょう!まずは、ボーダートップスにスカートを組み合わせたコーデをチェックしていきます!

・ボーダー×タイトスカートで大人っぽさをプラス

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:村岡ありささん(31歳)
お子さん:淳哉くん(7歳)
お子さん:しえなちゃん(2歳4カ月)

『無印良品(むじるしりょうひん)』のカジュアルなボーダーに、『GU(ジーユー)』のタイトスカートと合わせ、フェミニンな大人コーデに。スカートのスリットで肌見せしているため、ボトムスが重くなりすぎず、足のラインもきれいに見えます。足元は、娘さんのシューズと同じチェック柄のバレエシューズで軽やかに。2人のお子さんとは、トップスの赤系ボーダーと、ボトムスのデニムでしっかりリンク。夏らしい、爽やかなリンクコーデになっています。


・ボーダー×膝丈イエロースカートで今っぽマリンコーデ

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:川上理沙さん(33歳)
お子さん:塁斗くん(1歳4カ月)

ボーダーで夏らしいマリンスタイルを意識したというママ。トップスは『Couture Brooch(クチュールブローチ)』で、そでのリボンで甘さをプラス!『earth music&ecology(アース ミュージック&エコロジー)』の膝丈のスカートはトレンドのイエローで今っぽく。ボリュームのあるギャザーがエレガントで、全体的にカジュアルすぎない大人のコーデになっています。ちなみにお子さんとは、ボーダーのスタイとマリン柄のボトムスでしっかりリンクされていますよ。


・ボーダー×ロングスカートのコーデ

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:赤松沙織さん(32歳)
お子さん:花音ちゃん(11カ月)
パパ:直樹さん(32歳)

ママは『Mystrada(マイストラーダ)』のボーダーに、『ViS(ビス)』のチュールスカートを合わせて、きれいめカジュアルコーデに。明るいパープルのスカートが夏らしく、爽やかですね。お子さんのボーダーTシャツは、肩のところにあしらわれた花柄のレースがチャームポイント!パパは『UNIQLO(ユニクロ)』のグレーボーダーでママたちと色のトーンを統一。家族みんなで、ボーダー×パープルできれいにリンクコーデされています。


出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:大貫喜美江さん(36歳)
お子さん:琉聖くん(9歳)
お子さん:智巴哉くん(3歳)

親子でリンクコーデされた、鮮やかなネオンレッドのボトムスが、まさにザ・サマー!ママのロングスカートは『FREAK'S STORE(フリークスストア)』のもので、ビビッドな色味がお気に入りなのだそう。ボーダートップスは『SPIGA (スピーガ)』のもので、デザイン性の高いワンショルがセクシー☆バリ島で購入したというママのカゴバッグと、スケルトン素材を組み合わせた軽やかなグリッターサンダルも、しっかり夏らしさを演出してくれています。元気いっぱいのキッズコーデにも注目です☆


出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢 
ママ:伊藤麻未さん(31歳)
お子さん:麻由ちゃん(7歳)

シルエットがきれいなGUティアードスカートで、親子リンクコーデに挑戦!薄手の生地なのに透けにくいところが、お気に入りなのだそうです。ママのボーダートップスは『GLOBAL WORK(グローバルワーク)』のもの。鎖骨が見える広めのVネックが、首元をフェミニンに見せてくれています。娘さんは『ikka(イッカ)』の肩出しトップスで大人っぽい着こなしに。斜めがけした真っ赤なハートのバッグがさし色になっていて、女の子らしさもたっぷり!


■2019年春夏ボーダートップスの着こなし術<パンツ編>

ここからは、ボーダートップにパンツを組み合わせた、おしゃれママたちの最旬コーデをご紹介!同じボーダーでも、パンツのシルエットによって驚くほど印象が変わりますよ。

撮影/亀谷 光(札幌)、眞板由起(NOSTY/仙台)、生田祐介・モリサキエイキ・野口マサヒロ(BIEI/東京)、安田慎一(名古屋)、奥山栄樹・井上雅央(TRYOUT/大阪)、武田洋輔(gabby Photo/福岡)

・ボーダー×ワイドパンツですっきりカジュアルに

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢 
ママ:奥川瑠梨さん(29歳)
お子さん:咲梨ちゃん(1歳5カ月)

親子でマリンテイストをイメージしたリンクコーデです。ママが着用しているネイビーのボーダートップスと、カーキのワイドパンツは、どちらもユニクロ。カジュアルながらも、すっきりしたシルエットのパンツで、全体的にきれいめな印象になっています。斜めがけした『kate spade new york(ケイト・スペード ニューヨーク)』のバッグがアクセントに!娘さんのトップス・ボトムスは『après les cours(アプレ レ クール)』のもの。ママと同じナチュラルテイストのカラーでコーデされています。

・ボーダー×スキニーデニムでアクティブコーデ

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢 
ママ:伊勢田めぐみさん(33歳)
お子さん:れんすけくん(2歳9カ月)

爽やかなブルーボーダーを生かした、夏っぽいリンクコーデです。ハイウエストのデニムパンツは、スキニーなシルエットで足のラインがきれいに見え、アクティブな印象に。トップスはユニクロで、着やすく動きやすいのがお気に入りなのだとか。白の小さめバッグとグレースニーカーで、さらに軽やかさをプラスしています。息子さんのブルーのキャップがワンポイント!

・ボーダー×キャミワンピースのコーデ

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢 
ママ:松坂麗子さん(29歳)
パパ:宏章さん(29歳)
お子さん:綺子ちゃん(2歳2カ月)

ママのデニムスカートは『LEPSIM(レプシィム)』。キャミソール風の華奢な肩ひもと、インナーを変えるだけでいろんなコーデが楽しめる点がお気に入りなのだそう。今回はシンプルなボーダーTシャツをインして、お子さんやパパのカジュアルコーデとリンク!3人とも、デニム×キャップでアクティブにまとめ、パープルや赤をさし色にしています。ママの『TORY BURCH(トリーバーチ)』のバッグは、レザーと夏素材を組み合わせたデザイン。さりげなく季節感をプラスしています。

■2019年春夏ボーダートップスの着こなし術<その他>

そのほかにも、全国親子スナップには、ボーダートップスを着こなしたおしゃれママがいっぱい!ボーダーの色別に、素敵なコーデをご紹介します!

・ボートネックのシックなピンクボーダー

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢 
ママ:塩見彩乃さん(32歳)
お子さん:空くん(2歳4カ月)

ボートネックのカットソーは、『Le minor(ルミノア)』のもので、赤地にピンクのボーダー。正面からは見えませんが、背中側はVネックになっていて、セクシーなデザインになっています。ロングのデニムスカートはストレッチ素材なので、歩きやすいのもポイント!デニムとカーキで爽やかにまとめた「小さな彼氏」さんと、これから動物園デートなのだとか。デニムの色のみでリンクした、アウトドア風コーデですね。

・ネイビーボーダー×ワイドパンツの王道コーデ

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢 
ママ:安田夕香さん(36歳)
お子さん:梨愛ちゃん(3歳)
お子さん:優李ちゃん(1歳0カ月)

ネイビーボーダーとデニムパンツの、王道カジュアルリンクコーデ。ママの『OLIVE des OLIVE(オリーブ デ オリーブ)』のガウチョパンツは、今っぽいゆったりめのシルエット。それに対し、アース ミュージック&エコロジーのボーダートップスは、あえてぴったりめをセレクトして、すっきりとまとめています。娘さんのプリントボーダーTシャツとリボンベルトがキュートですね。親子でおそろいのヘアターバンは、デニム地で作られたハンドメイド品なのだそうです。

・赤ボーダー×白パンツ×デニムでトリコロールコーデ

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢 
ママ:木村杏奈さん(38歳)
お子さん:波響ちゃん(4歳)
お子さん:陽凪くん(10カ月)

くっきりとした赤ボーダーと、白のボトムス、デニムアウターを組み合わせた、フレンチシックなトリコトールカラーの配色がおしゃれですね。ママのキャップは、なんと『DAISO(ダイソー)』!子どもさんたちのキャスケットや、おそろいのベージュサンダルで、カジュアルさがバランス良くミックスされた、上品なリンクコーデに仕上がっています。

・元気な幅広水色ボーダー×甘めスカート

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢 
ママ:芝峰理沙さん(32歳)
お子さん:爽久人くん(3歳)

鮮やかな幅広の水色ボーダーでリンクした、涼しそうなリンクコーデ。ママのトップスはパパから借りたメンズ用で、少しオーバーサイズ風に着こなしています。カジュアル度の高い幅広ボーダーですが、アース ミュージック&エコロジーのチュールスカートを組み合わせて、ガーリーな甘めテイストをプラスしています。足元には、カラフルなソックスとスリッポンを取り入れ、コーデのアクセントに☆

■定番ボーダートップスを、もっと自由にアレンジしよう

今回は、オシャレママたちの素敵なボーダーコーデをたっぷりご紹介しました!王道カジュアルから、フェミニンコーデ、アクティブコーデまで、いろんなコーデに着回せるボーダートップスは、春夏はもちろん秋冬のコーデにも大活躍してくれる実力派アイテム。ボトムスや小物の組み合わせを工夫して、いろんなボーダーコーデを楽しんでくださいね。

cacao

男の子2人のママ。本やマンガ、時短家事とプチプラインテリア雑貨が大好き!仕事と子育ての合間を縫って映画館や美術館に出没中。ママたちがほっとひと息つける情報を発信します♡
【Instagram】kiracac
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!