出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

Fashion

【リンクコーデ】家族リンクコーデVol.01【全国スナップ2019】

家族でお出かけするとき、せっかくなら家族でリンクコーデをして楽しみたいですよね。「リンクコーデは恥ずかしい」や「難しい」というイメージがあるかもしれませんが、アイテムやカラーをそろえるだけでリンクコーデが簡単にできるんです!そこで今回は「mamagirl(ママガール)」の2019年全国スナップに参加された、おしゃれママ・パパ・キッズたちの家族リンクコーデのVol.01をお届け!


【1】白T×デニムでカジュアルなリンクコーデに

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢


ママ:竹中弥生さん(32歳)
パパ:パパさん(30歳)
お子さん:一華ちゃん(4歳)
お子さん:葵唯ちゃん(1歳)

パパとママは『Abercrombie & Fitch(アバクロンビー&フィッチ)』のおそろいの白Tシャツ、2人の娘ちゃんは『Tommy Hilfiger(トミー ヒルフィガー)』で初めてのおそろいコーデに挑戦されました。ママは『GU(ジーユー)』のジーンズに白のコンバース。『SAVE MY BAG(セイブマイバッグ)』の赤バッグがアクセントになっています。パパは『UNIQLO(ユニクロ)』のジーンズに『NIKE(ナイキ)』の白スニーカー。娘さんたちはUNIQLOのボトムスにそれぞれ赤のスニーカーをチョイス。全体の色をそろえて赤でアクセントを入れてまとまりのあるリンクコーデです。


【2】グレンチェック×ホワイトで上品コーデに

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢


ママ:桑原光希さん(35歳)
パパ:秀智さん(38歳)
お子さん:彩希ちゃん(3歳)

ホワイトのトップス、グレンチェック、黒の靴とそれぞれのアイテムをリンクさせた上品なコーデ。ママのトップスは『GLOBAL WORK(グローバルワーク)』。袖がひらひらして動きのあるデザインです。グレンチェックのワンピースは動きやすくてかわいいのがポイント。靴はGUのぺたんこ靴で歩きやすく汚れも落ちやすいです。娘ちゃんのトップス、バッグは『familiar(ファミリア)』でバッグはママとおそろい。ワンピースは『any Fam(エニィファム)』です。パパのボトムはなんと『H&M(エイチ&エム)』のレディースで見つけたそうです。


【3】白T1枚でもおしゃれに決まる!さわやかリンクコーデ

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

ママ:木部朋香さん(34歳)
パパ:恭平さん(31)
お子さん:楓都くん(0歳7カ月)

白Tシャツとジーンズというシンプルなコーデでもおしゃれに見えます。ママの『MURUA(ムルーア)』のトップスは着心地が抜群。『Sweet Camel(スウィートキャメル)』のジーンズは、はきやすく10年前以上の愛用品だそうです。『artemis by DIANA(アルテミス by ダイアナ)』のパンプスはフラットではきやすく、デザインがおしゃれなのでコーデを上品にしてくれます。パパのジーンズは『SHIPS(シップス)』でママと色味が合っています。息子さんは『petit main(プティマイン)』のデニム風ロンパース。紳士的でおしゃれで着やせやすいのがポイント。


【4】さわやかピンクのサマーコーデ

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢


ママ:佐藤絵里子さん(33歳)
パパ:浩之さん(35歳)
お子さん:陽菜子ちゃん(1歳8カ月)

3人ともピンクを取り入れたさわやかな夏コーデです。ママは『ANAYI(アナイ)』の長すぎず短すぎない丈のトップスと珍しい『OBLI(オブリ―)』のピンクのフレアスカート。『IENA(イエナ)』のMAISON NH PARIS (メゾン・エヌ・エイチ・パリ)のサークルカゴバッグはかわいい形で荷物もたくさん入るのがポイントです。娘さんは『PANPANTUTU(パンパンチュチュ)』のトップスとふわふわのスカート。パパはママと娘ちゃんに合わせて『nano・universe(ナノユニバース)』のピンクTシャツです。かわいくなり過ぎず上品なコーデですね。


【5】ベージュなら家族コーデもまとまりやすい!

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢


ママ:大野 久美子さん(32歳)
パパ:喬平さん(33歳)
お子さん:こはるちゃん(4歳)
お子さん:そうたくん(1歳)

ベージュ系なら家族みんなで合わせやすく、リンクコーデもしやすいですね。ママは『ADAM ET ROPE'(アダムエロペ)』のワンピースとパンプス。ワンピースは1枚でサラッと着れ、パンプスはどのコーデでも合わせやすいです。娘ちゃんがふわふわしたワンピースが好きなのでママも同じように合わせています。全員服のどこかにベージュを入れて、帽子もベージュ系でそろえているのでまとまってみえます。


【6】色だけじゃなく柄でもできる!ドット柄リンクコーデ

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢


ママ:笹森真希さん(36歳)
パパ:大介さん(36歳)
お子さん:真禄くん(1歳7カ月)

完全に色味を合わせなくてなくても柄を統一にすればリンクコーデができます。笹森さんファミリーはみんなドット柄を取り入れてコーデしています。ママは『AZUL BY MOUSSY(アズールバイマウジー)の夏らしいブルーのトップスと『and Me…(アンドミー)』のドット柄オールインワンを合わせています。息子くんの『Caldia (カルディア)』のトップスは珍しいギンガムチェックとドットの組み合わせが特徴です。パパもブルー系のドット柄シャツでみんなリンクしています。


【7】おそろいにゃーTシャツで仲良し家族リンク

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢


ママ:小野美希さん(26歳)
パパ:剛志さん(30歳)
お子さん:恵登くん(0歳7カ月)

『Ne-net(ネ・ネット)』の、にゃーTシャツで3人おそろいのコーデです。このデザインなら女性男性関係なく着られ、息子くんも合わせることができますね。にゃーの顔がインパクト大!色違いで着てもかわいいですね♡ボトムもデニムでそろえて仲良し親子コーデに。ママの靴下とパパの腕時計のイエローがアクセントになっています。


【8】しまむらでプチプラ☆ブルーストライプでさわやかに

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢


ママ:山下理花さん(28歳)
パパ:大輔さん(34歳)
お子さん:夏奈ちゃん(0歳10カ月)

ママのコーデは靴以外すべて『しまむら』。トップスのストライプシャツはオーガニックコットンで着心地も抜群。細みえ加工のデニムでスラっと見せます。プチプラなのに高見えしてきれいにまとめられています。娘ちゃんのトップスもしまむら。『KP(ケーピー)』のボトムは折り返すと花柄が見えるのがかわいいです♡パパのブルーとストライプの組み合わせもさわやかです。


【9】トレンドのラテカラーで落ち着いたリンクコーデに

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢


ママ:福田早紀さん(34歳)
パパ:瞬さん(31歳)
お子さん:瑛茉ちゃん(0歳10カ月)

全体的にベージュと黒でまとめて落ち着いたコーデとなっています。今季のトレンドの淡い色合いのラテカラーのトップスはUNIQLO。『EDIT.FOR LULU(エディット フォー ルル)』の白×黒の花柄スカートはタイトなのに動きやすいのがポイントです。パパと娘ちゃんはベージュと白やグレーを合わせて柔らかい色合いです。


【10】ホワイト×イエローで夏らしいリンクコーデ

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢


ママ:畑中久美さん(32歳)
パパ:洋さん(42歳)
お子さん:莉乃華ちゃん(5歳)
お子さん:瑞樹くん(2歳9カ月)
お子さん:柚樹くん(2歳9カ月)

夏らしく白をメインにイエローをさし色にしたパッと華やかになるリンクコーデですね。ママと娘ちゃんは白のワンピースにおそろいのターバン。パパは鮮やかなイエローのシャツに双子の息子くんたちはイエローのボトム。息子くんたちのサングラスもかっこよくきまってます☆


■この夏は家族リンクでお出かけしよう!

mamagirl2019全国親子スナップから家族リンクコーデ10選をご紹介しました。どの家族もおしゃれで個性がありましたね。家族リンクをすると気分もあがり、お出かけするのも楽しくなりますね。今回ご紹介したリンクコーデを参考にして、この夏は家族リンクコーデをしてお出かけしてみましょう!

撮影/亀谷 光(札幌)、眞板由起(NOSTY/仙台)、生田祐介・モリサキエイキ・野口マサヒロ(BIEI/東京)、安田慎一(名古屋)、奥山栄樹・井上雅央(TRYOUT/大阪)、武田洋輔(gabby Photo/福岡)

astom

元気いっぱい食いしん坊な一人娘を育てる新米ママです。子育て情報やプチプラアイテムを探すのが好き♪毎日楽しく過ごせる生活を目指してます!
【Instagram】astom125
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!