Facebook Twitter Instagram

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

Fashion

【トップス】夏のシャツを使ったコーデまとめ【全国スナップ2019】

キレイめにもカジュアルにも使えるシャツは、オールシーズン活用できる優秀アイテムですよね。特に半袖や七分袖のシャツは、爽やかな印象もメイクできるので春夏におすすめなんです。そこで今回は、シャツコーデを使ったコーデに注目!先日開催された「mamagirl(ママガール)」の2019年全国親子スナップに参加いただいたおしゃれママたちの中から、コーデをピックアップしました。


■通年使える定番アイテム“シャツ”はどう着るのが正解?

オールシーズン活用できるシャツだからこそ、季節感のあるコーデにするのはちょっと難しいところ…。そこで、まずはシャツをどう取り入れればいいのか、季節ごとにご紹介します。

・春だったらシャツ1枚でキマるコーデに


春はシャツをさらりと着るだけでキマるから、スカートにもパンツにも合わせやすいんです。このときスタイルよく見せたい場合は、シャツインはマスト。ウエストラインをしっかり強調して、スタイリッシュな着こなしをしてみてはいかがでしょうか。

・夏だったらワンサイズ上を選んでこなれ感を


夏にシャツを活用するときは、ワンサイズ上のものを選ぶのがおすすめ。紫外線防止のアウターとして、使ってみてはいかがでしょうか。このとき、あえてボタンをズラして留めて、オフショルダー風にすればこなれ感を演出できますよ。

・秋だったらニットベストと重ねて、さりげないおしゃれを楽しんで


ニットベストは、もはや秋の定番アイテムになりましたね。そんなニットベストを着るときは、シャツをインしてさりげないおしゃれを楽しみましょう。コーデのポイントは、サイズ感。ニットベストより少し長め丈のシャツを選んで、バランス良くコーデを仕上げましょう。

・冬だったらシャツ×コートでインテリ感に


寒さが厳しい冬は、おしゃれなアウターが豊富ですよね。その中でもシャツは、トレンチコートやチェスターコートなどの大人っぽいコートと相性抜群!シャツ×トレンチコートで大人のスタイリッシュコーデに、チェスターコート×シャツで知的なハンサムコーデになりますよ。


■人気の柄や色は?今買うならこんなシャツがおすすめ

ここでは、人気の柄や色などをピックアップ!今購入するなら、以下のようなシャツがおすすめです。

・白シャツはどんなボトムスにも合わせやすい!


白シャツは、パンツでもスカートでも合わせられる万能アイテム!1枚は持っていたいトップスです。今季ゲットするなら、自然な風合いを楽しめるリネン素材のものがおすすめですよ。ボトムスに色や柄を取り入れて、コーデにメリハリをつけると◎です。

・パステルカラーのシャツが女っぽさを作る


2019年の春夏は、パステルカラーがトレンド。シャツもパステルカラーを選んで、旬コーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。淡い色味のパステルなら、女っぽさも演出可能。ユニセックスなデザインのデニムと合わせても、大人の色気を感じるコーデに仕上がります。

・チェックシャツはカジュアルにキマる


チェックシャツはカジュアルな印象があるので、アクティブなコーデにピッタリ!パンツと合わせて、とことんカジュアルにしてみては。ちょっと大人っぽく着こなしたい方は、足元にキレイめサンダルをオンすると◎。今季トレンドのバックストラップミュールを合わせれば、女らしいコーデも叶います。

・ストライプシャツなら細見えも!


縦ラインが強調されるストライプ柄は、細見え効果も期待できる女性にうれしいデザイン。ストライプシャツなら清楚な印象になるので、大人の洗練されたコーデが完成しますよ。デートのときやママ友とランチ会をするときなどに、ぜひトライしてみてくださいね。


■おしゃれママたちの夏のシャツコーデ紹介!

全国親子スナップに参加いただいたママたちの中から、夏のシャツコーデをピックアップしました。おしゃれを楽しんでいるママたちのコーデを参考にしてみてくださいね。

・爽やかカジュアルはストライプシャツ×デニムで叶う!

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:山下理花さん(28歳)
パパ:山下大輔さん(34歳)
お子さん:夏奈ちゃん(10カ月)

ストライプシャツで家族リンクしたカジュアルコーデ。ブルーのシャツは爽やかな印象になるので、夏にピッタリですね。
ボトムには同系色のデニムを合わせて、統一感を。ゆるっとしたシャツにタイトなデニムを合わせると、バランス良く見えます。足元はパンプスを合わせて、女性らしさをキープ。シルバーラメのさりげない輝きで、カジュアルコーデをアップデートしています。



・メンズライクな印象に!ギンガムチェックシャツ×チノパン

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:渋田雅子さん(32歳)
お子さん:芽依ちゃん(6歳)
お子さん:有紗ちゃん(2歳3カ月)

カジュアルなイメージのギンガムチェックに、ハンサムアイテムのチノパンを合わせたコーデ。きちんと見えするパンツを組み合わせると、カジュアルコーデもスッキリとした印象になりますね。
カモフラ柄のベルトがアクセントのバッグを合わせて、メンズライクな印象をさらにプラス。足元は白スニーカーをオンして、爽やかに仕上げています。


・こなれ感が出せる!マルチストライプ×ラップボトム

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
右から
ママ:佐藤せりなさん(35歳)
お子さん:かえでちゃん(2才10か月)
ママ:二宮あんなさん(35歳)
お子さん:愛准ちゃん(13歳)

マルチストライプのシャツにラップボトムを組み合わせたコーデ。フリンジの効いたストローハットが、夏っぽくっていいですね。
『Forever21(フォーエバートゥエンティーワン)』のポップなカラーシャツは、コーデを華やかにしてくれるうれしいアイテム。リゾート感が出やすいストライプカラーシャツは、落ち着きのあるベージュボトムを合わせるとシティコーデにシフトチェンジできます。


・ガール感を演出!赤のギンガムチェック×ワイドデニムで

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:石田千沙季さん(31歳)
お子さん:藍ちゃん(6カ月)

赤のギンガムチェックは、ガール感が出せるアイテム!メンズライクなワイドデニムと合わせても、かわいらしい印象になりますね。ママが着用している『LEFUA closet(レフア クローゼット)』のギンガムチェックシャツは、袖のリボンもおしゃ見えポイントです。
足元には、厚底のベージュサンダルをチョイスして夏気分を上げて。サンダルとのコーデには、ストロー素材のバッグがよく似合います。


・爽やかカジュアル!ブルーシャツ×白スカンツ

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:谷本みどりさん(28歳)
パパ:谷本翔太さん(32歳)
お子さん:夏海ちゃん(2歳9カ月)

『GLOBAL WORK(グローバルワーク)』のブルーシャツに、白のスカンツを合わせたコーデです。ブルーシャツ×白ボトムは清楚な印象になりがちですが、足元にスニーカーを合わせることでカジュアルダウンできます。
顔周りは首元にスカーフを巻くことで、より華やかに見えますね。妊娠中のママですが、レディースアイテムを着用することでマタニティー感を押さえたコーデを実現しています。


・レトロコーデに!ビタミンカラーシャツ×黒ドット柄スカート

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:松尾夏実さん(27歳)
お子さん:梨花ちゃん(1歳1カ月)

『Green Parks(グリーン パークス)』のイエローカラーシャツに、黒のドット柄スカートを合わせたコーデです。黒のドット柄のスカートは、レトロチックでおしゃれ感がグンとアップしますね。
ビタミンカラーのシャツは、ダークカラーのボトムと相性抜群!明るいカラーのアイテムはふっくらして見えがちですが、ダークカラーと合わせることスタイルよく見えますよ。


・ワンマイルコーデにおすすめ!スキッパーシャツ×オーバーオール

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:小谷靖子さん(32歳)
お子さん:由奈ちゃん(2歳11カ月)

ストライプのスキッパーシャツに、オーバーオールをオン!清楚感のあるシャツも、カジュアルなオーバーオールを合わせることでカジュアルダウンして楽しめますね。また、スキッパーシャツはデコルテラインが出るので、小顔効果が期待できます。
足元にはヒール低めのサンダルを合わせて、動きやすさを確保。飾りすぎないスタリングなので、ワンマイルコーデにもおすすめです。


・スタイルよく見える!ストライプシャツ×ハイウエストスカート

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:紺屋莉愛さん(24歳)
お子さん:碧愛くん(1歳10カ月)

縦のラインが強調されるストライプシャツに、ハイウエストスカートを合わせたコーデ。プリーツが入ったスカートも細見えするので、コーデがスタイリッシュな印象になります。
シャツはビックサイズをチョイスしたそうですよ。今季トレンドのオーバーサイズトップスは、華奢に見える効果が期待できるのでおすすめ!シャツでもちょっと大きめサイズを取り入れて、コーデにメリハリをつけてみては。


・大人っぽさを演出!水色ストライプシャツ×カーキスカート

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:名和手光穂さん(31歳)
お子さん:まさむねくん(2歳10カ月)
お子さん:みすずちゃん(8カ月)

水色のストライプシャツは、スッキリ感を演出してくれる夏にピッタリなアイテム。落ち着いた色味のカーキスカートを合わせると、大人っぽく着こなせます。
帽子のリボンやバッグに黒が入っているので、コーデが引き締まって見えますね。足元のサンダルは、ヒールが低めのものをチョイス。おしゃ見えと動きやすさを確保できるデザインなので、ママにおすすめです。


■【番外編】シャツを使ったパパの夏コーデ

出典:mamagirl 2019年全国親子スナップ

・お名前&年齢
ママ:熊谷満智さん(31歳)
パパ:熊谷智輝さん(38歳)
お子さん:伊織くん(1歳11カ月)

メンズのシャツコーデは、爽やかに着こなすのがポイント!白シャツ×白スニーカーでコーデを明るくすると、清楚感もあって爽やかに見えますね。 こちらのパパが着用しているシャツのように、袖口の裏に柄があるものは折り返してアクセントに。さりげなくコーデを格上げすると、おしゃれなメンズコーデになるでしょう。
ちなみにメンズの冬コーデは、シャツ×カラーニット×アウターでかっこよく着こなすことができます。


■トレンド感も季節感もお任せ!おしゃれなシャツコーデをしよう

美の先進国である韓国において、注目度が上がってきているシャツコーデ。ポイントをおさえてスタイリングすれば、トレンド感のあるコーデがつくれますよ。今季はぜひ、シャツをヘビロテしておしゃれを楽しんでくださいね。

撮影/亀谷 光(札幌)、眞板由起(NOSTY/仙台)、生田祐介・モリサキエイキ・野口マサヒロ(BIEI/東京)、安田慎一(名古屋)、奥山栄樹・井上雅央(TRYOUT/大阪)、武田洋輔(gabby Photo/福岡)

ayuka

5歳と1歳の息子を持つママです。手作り体験をするの大好き♪インテリア雑貨や料理などの手作り体験に子どもといっしょに参加して、楽しんでいます。
【Instagram】ayuka_kirara
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp