出典:@hotate3021さん

Baby&Kids

妊婦さんにおすすめな飲み物って?お気にいりの飲み物を見つけよう

「妊娠中は水分をこまめに摂りましょう」というフレーズは、妊娠中誰でも一度は耳にするのではないでしょうか?妊娠中は体内を循環する血液量が普段に比べて約50%増えると言われており、1日で約2リットルの水分を補給することが望ましいとされています。

しかし中には、どんな飲み物を飲めばいいのか困ってしまう妊婦さんもいらっしゃるはず。そこで今回は、妊婦さんにおすすめの飲み物と避けた方が良い飲み物をまとめてみました。

■妊婦さんにNGな飲み物は?

出典:photoAC

妊娠すると、食べ物はもちろん、飲み物にも制限がかかりますよね。まずは妊婦さんが避けるべき飲み物をチェックしていきましょう。

・カフェインが多く入っているもの

出典:photoAC

カフェインは、摂取しすぎると妊娠の継続やお腹の赤ちゃんの成長に影響があると言われています。そのため、コーヒーや紅茶、緑茶などのカフェインが入っている飲み物はなるべく避けた方が無難です。

・アルコールが含まれているもの

出典:photoAC

妊娠中にアルコールを摂取すると、赤ちゃんが「胎児性アルコール症候群」を発症してしまう可能性があります。胎児性アルコール症候群は赤ちゃんの低体重や奇形・脳障害などを引き起こす危険があるため、妊娠中のアルコール摂取は控えましょう。
近年では「アルコール0%」と謳っているノンアルコール飲料もありますが、少量のアルコールを含んでいる場合もあるため、念のため控えた方が安心です。

・子宮収縮作用のあるもの

出典:photoAC

リラックス効果のあると言われているハーブティーですが、中には妊娠中は避けた方が良いものもあります。
ペパーミントやカモミール、ジャスミン、ハイビスカスなどのハーブティーは子宮を収縮させる作用があるため、妊婦さんは注意しましょう。

■NGな飲み物でも量を守ればOKなものも

一般的に妊婦さんは避けた方が良いと言われている飲み物でも、摂取量に気をつけさえすればOKなものもあります。コーヒーをはじめとしたカフェインを含む飲み物は、「妊娠中は絶対に飲んではいけない」というわけではありません。
カフェインの影響は個人差がありますが、『WHO(世界保健機関)』では、妊婦さんのカフェインの摂取量は1日300mgまでに制限すべきとしています。カップ1杯(約200ml)の場合、コーヒーに含まれるカフェインは約120mg、紅茶に含まれるカフェインは約60mg、緑茶は約30mgと言われているため、1日に1~2杯であればカフェインを含む飲み物を飲んでも問題ないでしょう。

■妊婦さんにおすすめな飲み物は?

妊娠中も母子ともに健康に過ごすためには、こまめな水分補給が必須。妊婦さんにおすすめな飲み物をピックアップしてみました。

・麦茶などのノンカフェインのお茶

出典:photoAC

麦茶や黒豆茶、甜茶などのノンカフェインのお茶なら、妊娠中も安心して飲むことが可能。麦茶は食物繊維やミネラルが豊富に含まれており、黒豆茶は美肌効果・血流改善・便秘解消などに効果が期待できます。甜茶はミネラルが豊富なほか、抗アレルギー効果もあると言われており、花粉症などにも効果が期待できるそうです。

・たんぽぽ茶やたんぽぽコーヒー

出典:photoAC

たんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーは、焙煎したたんぽぽを煮出して作る飲み物です。コーヒー豆でなくてもコーヒーのような風味があるため、「たんぽぽコーヒー」の呼び名で親しまれています。
たんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーはカフェインの心配なく楽しめる上、母乳の分泌にも効果があるそう。妊娠中はもちろん、産後の授乳中まで安心して飲むことができるため、愛飲しているママも多いようですよ。

・ポカリなどのスポーツ飲料

出典:photoAC

ポカリスエットのようなスポーツ飲料は水分が体に吸収しやすいため、妊娠中の水分補給にも適しています。少しの酸味と甘味が感じられるため、つわり中で飲食がしづらいときにもおすすめです。
ただし糖分が含まれているため、飲み過ぎは厳禁。体重の増加・妊娠糖尿病などのリスクもあるため、飲み過ぎないように注意しましょう。

・ミネラルウォーターなどの水

出典:photoAC

水分といっしょにカルシウムやマグネシウムなども摂取することができるミネラルウォーターは、妊婦さんにもおすすめの飲み物です。ただし、硬水のミネラルウォーターは腎臓に負担をかけてしまう場合があるため、妊娠中は軟水を選んだ方が無難でしょう。
つわりの時期で気持ちが悪いときなどは、口の中がすっきりとするレモン水や無糖の炭酸水などもおすすめです。

妊娠中に水分が不足すると、血流が悪くなったり、便秘になったりする原因になります。上記に挙げた飲み物を参考にして、積極的に水分補給をしていきましょう。
飲み物を摂取する際は、冷えたものだと体を冷やしてしまう原因になるため、できれば常温や温かいものを選ぶようにするとベターです。

■妊婦さんにおすすめの市販の飲み物をピックアップ

妊婦さんにおすすめの市販の飲み物をピックアップしてご紹介!妊娠中の飲み物に悩んでいるプレママさんは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

・ママニック たんぽぽブレンドティー

出典:@hotate3021さん

『ママニック』の「たんぽぽブレンドティー」は、カフェインゼロ・カロリーゼロ・添加物ゼロ!金時生姜とごぼうがブレンドされており、体の冷えや便秘の予防にも効果が期待できます。
クセが少なく飲みやすいため、家族で愛飲している方もいらっしゃるようですよ。

・CARMIEN オーガニックルイボスティー

出典:@___.ziさん

『CARMIEN(カーミエン)』の「オーガニックルイボスティー」は、南アフリカで育ったルイボスの葉を発酵・乾燥させて作られた有機ルイボスティーです。ミネラルが豊富に含まれているため、むくみや冷え予防に効果が期待できます。
CARMIENのオーガニックルイボスティーは、煮出しはもちろん、水出しも可能。手軽にルイボスティーを楽しみたい方にぴったりですよ。

・無印良品 ノンカフェインシリーズ

出典:@aya.co7さん

プレママから高い支持を得ている、『無印良品』のノンカフェインシリーズ。中でも写真の「ルイボスジンジャーチャイ」は紅茶のかわりにルイボスティーを使っており、コクがありつつもさっぱりした味わいが人気なのだとか。
無印良品ではさまざまなノンカフェインドリンクが販売されているため、妊婦さんはぜひチェックしてみてくださいね。

■妊婦さんでも飲めるお気にいりの飲み物を見つけよう

体の変化も激しく、食べ物や飲み物の制限もかかる妊娠中は、ストレスがたまりがちですよね。そんなときは妊娠中でも安心して飲めるお気にいりの飲み物でほっと一息ついてみてはいかがでしょうか?
不安や疑問がある場合は産婦人科の医師や助産師に相談しつつ、妊娠中もいろいろな飲み物を楽しんでみてくださいね。

zizi

1歳のやんちゃな息子の新米ママです。料理とダンスが好きで、よく子ども向け番組を見ながら息子と踊っています♪

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!