出典:@ ko_yumi26さん

Lifestyle

子ども部屋のベッドどうしてる?選び方や置き方のコツ

子どもにもそろそろベッドを…と考えている方、ベッドはどこに置く予定ですか?家族いっしょに、ご夫婦の寝室にプラスする、子ども部屋があるお家はお子さんのお部屋に置く方が多いかも。
そんな子ども部屋のベッド事情ですが、子ども部屋にベッドを置く際にもポイントがあることを知っていますか?
ベッドのサイズや収納性でみる選び方のポイントや、賢い配置のしかた、子ども部屋におすすめのキッズベッドをご紹介します。

これからベッドを購入される方は参考にしてみてくださいね!

■子ども部屋のベッドを選ぶ上でのポイントは?

出典:photoAC

子ども部屋にベッドを置くとなったときに、まず考慮すべきポイントが分からない…という方もいるでしょう。
ここでは、ベッドの選び方のポイントについて書いていきます。

・お部屋に見あうサイズのベッドをチョイスする

ベッド本体のサイズが、ベッドを置く予定のお部屋の広さに沿うかどうかをまず確認しましょう。ベッドがあまり大きすぎたりすると、お部屋がとても狭くなってしまいます。
子どもの年齢や背丈にもよりますが、一般的にはセミシングルサイズ(195cm×70~98cm程度)が使い勝手が良いようです。
2段ベッドなど高さがあるベッドの場合は、天井の高さにも注意。天井とベッドのスペースにゆとりがあるものを選びましょう。あまり狭いと起き上がったときなどに体をぶつけてしまうかも。
2段ベッドでは圧迫感がある…といった場合には、2段ベッドを解体して横並びに設置するのもアリかもしれません。

・安全性や耐久性は重点的にチェック

出典:photoAC

子どもは寝返りをよく打ちますよね。寝ている間にベッドから転がり落ちることがないよう、低めのベッドを選びましょう。
また、耐久性にも気をつけたいところ。子どもが飛んだり跳ねたりしても、壊れない耐久性のあるベッドを購入すると良いでしょう。

・収納機能がついていると便利に使える!

出典:photoAC

収納ボックスや収納棚がセットになっているタイプのベッドは、子ども部屋にあまり広さがない場合や、収納スペースが確保できない、といった場合に便利です。
ベッドの下に収納スペースがあるベッドは、ベッド下のスペースがまるまる収納として使えるようになっていることが多いです。
収納できるスペースを増やすことで、モノが散らかるのを防げます。お部屋をキレイに保つことができますよ。

・子どもが好きなカラーやデザインなどで選ぶ!

出典:@ ____fizz.03さん

ベッドを実際に使うのはお子さんですので、お子さんが好きな色のベッドや、お子さんの好みのデザインを選ばせてあげてください。
子どもはどんどん成長します。大きくなっても使えるシンプルデザインのベッドや、お部屋のテイストに合ったベッドを選ぶのもいいかもしれません。
また、シンプルなデザインのベッドを購入し、DIYして子ども好みにアレンジするのもいいですね!

■子ども部屋のベッド、置く場所のポイントはあるの?

ベッドを置く場所にもポイントがあります。どういったところに置くとフィットするのでしょうか。

・朝日が差し込む位置に置くと目覚めが気持ちいい!

出典:photoAC

朝日をあびて目覚められたら、その日は良い日になりそうな予感がしますよね。自然光をお部屋の中に取り入れると、お部屋全体が明るくなります。窓の近くなどに設置すれば、朝日が昇るころに光が差し込み、気持ち良く目覚めることができるかも!
しかし、ベッドに直射日光が当たるように置くのはあまりおすすめしません。なにより日が当たりすぎるとまぶしいですよね。
少し影になる場所に設置する、窓にレースカーテンなどをつけて日光をさえぎるなど、日が当たりすぎないように工夫しましょう。

・壁際に設置してお部屋を広く見せる

出典:@ ko_yumi26さん

お部屋を広く見せたい場合は、壁に沿ってベッドを設置すると◎。奥行きが生まれることでお部屋を広く見せられますよ。
ベッドは四角くデザインされていることがほとんどなので、壁際にベッドを先に設置するとほかの家具なども続けて配置しやすいです。お部屋のレイアウトもしやすくて一石二鳥!

■ブランド別おすすめの子ども部屋のベッド3選

ここで、子ども部屋に置くブランド別のおすすめベッドを紹介していきます☆

・ニトリのベッドは収納面で期待大!

出典:@ rokerani.arohaさん

『ニトリ』の収納ベッドやロフトベッドは収納性がとても高く、お部屋の狭さが悩みの種という方におすすめです。
@ rokerani.arohaさんは、娘さんのお部屋にニトリのベッドを採用されたそう。淡いグリーンの壁色とベッドフレームのナチュラルカラーがベストマッチ!
ベッド下の収納スペースが大きいので、たくさん入りそうですね。

・IKEAはベビーベッドのラインナップも♡

出典:『IKEA』のベビーベッドはママに人気!リメイクして使うママも急増 @ tnks2525さん

『IKEA(イケア)』はベビーベッドも種類が豊富。きっとお部屋のインテリアにぴったりのベッドが見つかるはずです。白色がおしゃれですね☆

・シンプルデザインの無印良品のベッド

出典:@ saitasaitaakasirokiiroさん

『無印良品(むじるしりょうひん)』のベッドはシンプルなデザインで、子どもがある程度大きくなっても使い続けられる点がうれしいですね。
@saitasaitaakasirokiiroさんは無印のベッドにカバーをかけて使っているそう。ドット柄がかわいく、子ども部屋にピッタリ!

■子ども部屋のベッドはポイントをおさえて上手に選ぼう!

ベッドは一度購入すると買い替える機会がなかなかないため、購入する前にどんな機能やメリットを重視するかを吟味することが大切なポイントになってきます。子ども部屋を使うのは主にお子さんですので、お子さんといっしょに選ぶことが大切。
ママやパパだけでなく、お子さん自身も満足できるようなベッドをチョイスできるといいですね!

ぐっち

小学生2人のママ。名古屋出身、文鳥に毎日愛をささげています!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]