出典:@sapoccinoさん

Lifestyle

スタバはクレジットカードで払おう!サインレスで◎高還元率のカードも紹介

こだわりのコーヒー・ドリンクで人気の『Starbucks Coffee(スターバックスコーヒー)』。そんなスタバでの支払いに、クレジットカードが使えることは、意外と知られていません。ほぼサインレス、暗証番号の入力も不要で支払いが完了し、カードのポイントもたまりますよ。今回は、スタバで使えるクレジットカードの種類と、お得な活用法などを詳しくご紹介します!

スタバ店舗では主要なクレジットカードがほぼ使えますよ。お手持ちのカードを確認してみましょう。

■スタバで使えるクレジットカードの種類は?

まずは、スタバでの支払いに使えるクレジットカードの種類を確認してみましょう。

・スタバ店舗で使えるクレジットカード一覧

出典:photoAC ※画像はイメージです

店舗での支払いに使えるクレジットカードの一覧です。
ただし、ショッピングセンター内にある店舗などでは、一部異なる場合があります。バリスタに確認しましょう。
・VISA
・MasterCard
・JCBカード
・アメリカン・エキスプレスカード(AMEX)
・ダイナースクラブカード(Diners)
・AEON(イオン)カード
・UC(ユーシー)カード
・SAISON(セゾン)カード
・NICOS(ニコス)カード
・DC(ディーシー)カード

・オンラインストアで使えるクレジットカード一覧

出典:photoAC ※画像はイメージです

スタバのオンラインストアでの支払いに使えるクレジットカードの一覧です。
なお、使えるのは国内で発行されたもので、スタバ会員サービス「My Starbucks(マイスターバックス)」に登録されている本人名義のカードに限定されています。
・VISAカード
・MasterCard
・JCBカード
・アメリカン・エキスプレスカード(AMEX)
・ダイナースクラブカード(Diners)

最近は「My Starbucks」に登録したクレジットカードの有効期限がきたため更新(変更)しようとしたところ、エラーが出て登録できないというトラブルが発生しています。カードの更新は公式サイトの「支払い方法」の下部にある「クレジットカード情報管理」で、一度情報を削除した上で、再度新規登録する必要があるようです。

■スタバでクレジットカードを使うと便利なこと

スタバでクレジットカードを使うメリットはいろいろあります。代表的なものをご紹介しましょう!

・サインレス、暗証番号不要で使える店舗がほとんど

出典:photoAC ※画像はイメージです

「クレカで支払うと、サインを求められるのが面倒…」と思っていませんか?実は、スタバ店舗の大半は、サインレス、つまりサインなしで利用できるんです!ただ、店舗によっては暗証番号の入力が不要な場合も。財布の中を探ったり、おつりを受け取ったりする手間を省けるため、支払いがとてもスピーディーになりますよ。特にドライブスルーのスタバを利用するときは、クレジットカード払いがスムーズでおすすめです。

・スタバカードにクレカで入金も可能。オートチャージ設定も!

出典:@karo578さん

スタバ店舗で使える“カード”と言えば、便利なプリペイドカード「スターバックスカード(通称スタバカード)」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?いろいろなデザインが発行されているので、コレクションしている人もいますよね。
実は、事前にクレジットカードを「My Starbucks」に登録しておくと、このスタバカードに24時間いつでも入金できちゃいます!また、残額があらかじめ設定した金額以下になると、自動的にクレジットカードから入金(オートチャージ)することも可能。レジで支払うときに、残額不足であわてる必要がなくなりますよ。

・スタバで電子マネーは使える?

スタバでの支払い方法は、基本的に現金とクレジットカード、スタバカードの3種類のみです。よく「スタバでの支払いに「QUICPay(クイックペイ)」や「Apple Pay(アップルペイ)」、「楽天ペイ」、「suica(スイカ)」などの電子マネーは使える?」という疑問を耳にすることがあります。コンビニや飲食店などで広く普及している支払い方法ですが、実はスタバではほとんどの店舗が未対応。これは、スタバカードという独自の電子決済システムを持っているからだと考えられています。※駅直結店舗などでは使える場合があります。

■スタバで使うとお得なクレジットカードはどれ?

クレジットカードを複数持っている人は、スタバでどのカードを使えば一番お得になるか、気になる人も多いのではないでしょうか?
ここからは、スタバ店舗で使える5大ブランドのクレジットカードの中から、人気カードの特徴やポイント還元率をご紹介します。

・VISAカードのポイント還元率は?

出典:photoAC ※画像はイメージです

知名度が高く、持っている人も多いアメリカ発のブランド「VISA」。数多くの提携カードが存在しますが、国内最大手である「三井住友VISAカード」の還元率は、計1,000円(含む消費税等)ごとに1ポイントが付与されるので通常0.1%(ワ―ルドプレゼントポイント)です。このポイントをVISAギフトカードなどと交換すると、1ポイント=5円相当になるため、とてもお得です。なお、入会後3カ月間はポイントが5倍に。

・MasterCardのポイント還元率は?

出典:photoAC ※画像はイメージです

VISAと肩を並べる国際ブランド「MasterCard」。人気の提携カード「楽天カード」なら、還元率は1.0%と高めです。

・JCBカードのポイント還元率は?

出典:photoAC ※画像はイメージです

「JCB」は、5大国際ブランドのうち、唯一の日本発ブランドです。
中でも「JCB CARD W(ジェーシービーカードダブリュー)」は、年会費無料で常にポイントが2倍のお得なクレジットカード。スタバは優待店ボーナスがつくので、ポイント還元率は最大5.5%になります。(ポイント交換商品として「JCBプレモカードOki Doki(オキドキ)チャージ」を選択した場合)
スタバカードへのオンライン入金やオートチャージなどを利用した場合、JCBのポイント優待サイト「Oki Dokiランド」で利用できる「Oki Dokiポイント」が10倍貯まるキャンペーンを実施しています(2019年8月現在。事前にキャンペーン登録が必要)。

・アメリカン・エキスプレスのポイント還元率は?

出典:photoAC ※画像はイメージです

ステータス性が高いブランド「アメリカン・エキスプレス」。中でも人気の「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」の還元率は1%。ANA航空券など、ANAグループの支払いで利用するとポイントが1.5倍になるなど、特典が充実しています。

・ダイナースクラブカードのポイント還元率は?

出典:photoAC ※画像はイメージです

アメリカン・エキスプレスに並ぶステータス性の高さを誇る「ダイナースクラブカード」。通常のポイント還元率は1%ですが、新規入会の人を対象に、ポイントが10倍になるキャンペーンが行われている場合があります。

■スタバでの支払いにはクレジットカードが便利!

出典:@sapoccinoさん

スタバでクレジットカードを使っている人は、まだまだ少数派。しかし、支払いがスムーズなだけでなく、ポイントまでたまる、とってもお得な支払い方法です。ぜひお手持ちのクレジットカードを確認して、次にスタバに行ったときは使ってみてくださいね!

※還元率やサービス内容は、2019年8月現在のものです。

cacao

男の子2人のママ。本やマンガ、時短家事とプチプラインテリア雑貨が大好き!仕事と子育ての合間を縫って映画館や美術館に出没中。ママたちがほっとひと息つける情報を発信します♡
【Instagram】kiracac

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!