出典:@ ig.o.stykさん

Lifestyle

節約するなら弁当作りがおすすめ!時短&簡単でおいしいレシピを公開!

「何か節約できないかな?」というときに思い浮かぶのが弁当作りではないでしょうか?簡単にできるおいしい弁当が理想ですよね!「何かと忙しい朝はあまり時間もかけられない」「毎回作るのは面倒…」などのお悩みも…。そこで時短にもなって節約もできればママにとってもうれしいのではないでしょうか?

今回は簡単に作れる節約レシピや、ダイエットにおすすめ節約弁当などを紹介します。

■簡単に作れる節約弁当レシピをチェック!

出典:photoAC

忙しい朝は時間がかけられない…!簡単に作れる節約弁当を見ていきましょう。

・具入りおにぎり弁当


出典:photoAC

◆醤油…大さじ1
◆砂糖…小さじ1
◆酒…少々

1.おさかなハンバーグをお好みの厚さに切る。
2.フライパンを中火にかけ、マヨネーズ大さじ1を入れて少し溶けたらおさかなハンバーグを入れる。
3.マヨネーズを絡め両面を焼いて少し焦げ目がついてきたら◆の調味料を入れる。
4.汁気がなくなり、こってりとした感じになったら火を止める。
5.のりの全面にご飯を広げておさかなハンバーグを横向きに置けるだけ置いて巻く。
6.お好みの大きさに切ったらでき上り!

唐揚げやウインナー、スパムなどに変えてもボリュームがあっておすすめです。

・簡単!甘辛豚丼弁当

出典:photoAC

◆ご飯…1人前
◆豚バラ…100~150g
◆玉ねぎ…お好みで

<タレ>
◆醤油…大さじ2
◆酒…大さじ2
◆砂糖…大さじ2
◆みりん…大さじ1
◆にんにくすりおろし…少々
◆しょうがすりおろし…少々

1.小鍋に◆タレの調味料をいれて弱火にかけて砂糖を溶かしておく。
2.フライパンに油はひかず、お肉を炒める。少し焼き色がついたら玉ねぎを入れる。
3.お肉の色が変わったらタレを入れ、中火で煮詰めて照りが出たらご飯の上にのせて完成!

お好みでネギ・白髪ねぎ・ゴマなどをトッピングするのもおすすめですよ。

・100円で作れるお弁当のおかず

出典:@ ig.o.stykさん

こちらは、@ig.o.stykさんの時短&節約弁当。なんと10分で完成&100円で作ることができたそう!

@ig.o.stykさんのお弁当にも入っているほうれん草のごま和えの基本的な作り方をみてみましょう。

ほうれん草のごま和え
1.ほうれん草を茹でて水気を絞って食べやすい大きさにカット。
2.すりごま大さじ3、砂糖小さじ2、みりん小さじ2、醤油小さじ1~2を混ぜる。
3.ほうれん草を和えたら完成!

多めに作って、小分けして冷凍しておいてもいいですね!

その他にもおすすめのおかずを紹介します。

卵のフライ
1.お皿に薄くパン粉を敷き、卵をパン粉の上に割って塩こしょうをする。
2.卵の上に薄くパン粉を振りかける。
3.フライ用に180度に温めた油にお皿を近づけパン粉ごと油の中へ入れる。こんがり揚がったら完成!

ピーマンの塩昆布炒め

出典:photoAC

1.ピーマンを千切りしてフライパンにごま油を入れ、しんなりするくらい炒める。
2.塩昆布と白ごまを入れてサッと炒めたら完成!

■男性にも大人気!ボリュームたっぷり節約パン弁当レシピ

出典:photoAC

一品でも満足なパンレシピは?

・フィッシュフライサンド


◆冷凍のアジフライ
<タルタルソース>
◆ゆで卵…1個
◆きゅうりピクルス…1個
◆マヨネーズ…大さじ2

1.冷凍のアジフライを揚げておく。
2.ゆで卵・ピクルスをみじん切りにしてマヨネーズを混ぜ、タルタルソースを作る。
3.横に切り込みを入れたコッペパンにからし・バターを塗って千切りにし、キャベツやレタスなどをのせ、その上に揚げたアジフライをのせタルタルソースをかけて完成!

・ボリュームサンドイッチ

出典:@yoshimi_t418 さん

こちらは@yoshimi_t418さんのボリューミーなコロッケサンド。食べ応え抜群なので、きっと男性も満足するはず!
@yoshimi_t418さんのようにきれいな色の野菜をはさめば、色合いもプラスされてGOOD。

コロッケのほか、野菜やハム、チーズ、卵をたっぷりはさんだボリュームサンドもおすすめ☆基本的な作り方を見ていきましょう。

1.食パンの片面にバターを塗り、グリーンリーフをのせてマヨネーズをかける。
2.その上にトマトをのせ、ハムを3枚2つ折りにして少し重なる様に並べる。
3.スライスチーズをのせて縦半分に切ったゆで卵をのせて、もう一枚のパンで蓋をし、食べやすいようにナイフで半分にカットしてでき上り!

見た目も鮮やかで節約弁当っぽくない、ブログやインスタに載っている様なおしゃれなパン弁当が完成しますよ!ハンバーグやエビフライなど具材を変えると、さらにボリュームがでて男性にも満足なパン弁当になりますよ!

・子どもも大好き!たまごサンド

出典:@ uchigomorimeiさん

こちらは@uchigomorimeiさんのたまごサンド。とってもおいしそうですよね。

たまごサンドの基本的な作り方はこちら!

1.厚切りの食パンを半分に切って袋状になる様に切れ目を入れる。細かくつぶしたゆで卵にマヨネーズ、塩少々を入れてたまごペーストを作る。
2.切れ目にたまごペーストを詰めたら完成。

とっても簡単です☆

■ダイエットにぴったりのおいしい節約弁当レシピ

ダイエットも節約も叶うおかずを紹介します!

・こんにゃくのきんぴら

出典:photoAC

食べやすくカットした糸こんにゃくを茹で、熱湯で3分くらい茹でたあとフライパンで炒めてすき焼きのたれで味つけたら、こんにゃくのきんぴらの完成!

・豆腐ステーキ


1.しっかり水切りした豆腐を好みの大きさに切り、フライパンにオリーブ油またはゴマ油をひいて豆腐を両面焼く。
2.焼き目がついたらニンニクスライスを入れ、焦がさない様に炒めて火を弱火にし、醤油を大さじ2入れる。
3.焦げない様にフライパンを動かして豆腐に味を染み込ませたら完成!

お好みでネギを散らしてもOK!

・おからのお好み焼き


◆おから…50g
◆小麦粉…大さじ2~3
◆片栗粉(お好みで)…大さじ1
◆白だし…大さじ3~4
◆水…混ぜながら少しずつ追加
◆かつお節…ひと掴み
◆卵…1個

1.全ての材料をボウルに入れて混ぜ、水を様子を見ながら少しドロッとするまで調節して入れる。
2.フライパンに油をひいて一気に流し込み、薄く広げて弱火~中火で焼く。
3.フライパンを揺すり、滑るくらいになったらひっくり返す。(2~3分程度)
4.両面に焼き色がついたらお皿に移してソースをかけて完成!

・オムもやし


1.もやしを軽く洗って水を切り、レンジで2分程度加熱する(しんなりしたらOK)。
2.熱したフライパンに混ぜた卵をフライパン全体に流し入れる。
3.もやしを卵の真ん中に置き、オムライスの様に卵で包んでお皿に盛る。
4.ソースやお好みでマヨネーズ・かつお節・青のりなどをトッピングしたら完成!

・簡単!塩焼き鳥


1.鶏もも肉の皮と脂を取り除き、一口大に切る。
2.ガーリックパウダー・塩・こしょうを適量振りかけてフライパンに油をひいて焼く。
3.中までしっかり火が通りこんがり焼き目がついたら完成!

・春雨サラダ


◆春雨…40~50g
◆きゅうり…1本
◆卵…1個
◆ハム…4枚

<あわせダレ>
●醤油…大さじ1と1/2
●酢…大さじ1と1/2
●砂糖…大さじ1と1/2
●ごま油…大さじ1と1/2
●鶏ガラスープ(顆粒)…小さじ1
●白いりゴマ…適量

1.きゅうり、ハム、薄焼き卵を千切りにする。春雨は表示通りにもどし、食べやすい長さに切る。
2.●の調味料を合わせる。
3.きゅうり、ハム、薄焼き卵、春雨をボウルに入れて、調味料を加え白ごまを適量入れて混ぜたら完成!

冷蔵庫で30分ほど寝かせたら味がしみておいしいですよ!

■おかずは作り置きして冷凍・冷蔵保存すると便利

忙しい朝には作り置き&保存で時短!作り置きには冷凍・冷蔵が便利ですが、保存方法にもひと手間で時短に!きんぴらごぼうやひじきの煮物などは、あらかじめお弁当用のカップに入れて保存しておけばすぐに取り出して詰めることができますよ。
また、お弁当の定番の唐揚げも冷凍できますが、揚げた後に冷凍する場合は、しっかり冷ましてひとつずつラップに包み、ジップロックに入れて空気を抜いてしっかり閉めて冷凍しましょう。
一人暮らしの方などは「せっかく作ったのに食べきれない!」という前に小分けにして保存がおすすめですよ。

■節約も叶って、簡単でおいしいお弁当をぜひ作ってみてください

出典:photoAC

今回紹介したレシピは忙しい朝にはピッタリの時短にもなるレシピなので、一週間を乗り切る作り置き節約弁当レシピとして活用してくださいね。

MACHA

1歳の女の子の子育て奮闘中!ネイル検定1級・ジェルネイル検定上級・衛生管理士取得し、執筆にも生かしつつセルフでネイルを楽しんでいます!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]