Comic

【おとうとは発達障害】#24 不安と期待入り混じる…初のグアム旅行記

たき家の子育てシリーズ第一弾。おとうと“くも”についてです。

こんばんは。たきれいです^^
この夏、家族でグアム旅行へ行ってきました!

初めての場所や人が集まる所が苦手な子どもたちです。未知の場所だし、家と違って必要なものが何も揃っていないし、すぐに帰れないので、だからこそ家族旅行は子どもも親も成長するよ、とお医者さんにも背中を押され、思い切って背伸びをして初めての海外旅行をしてきました。

子どもたちのストレス軽減グッズとして、①イヤーマフ②大勢の人形③使い慣れているブランケットを持っていきました。これらは大活躍だったので、荷物になりましたが持って行って良かったです。

①イヤーマフは私のマザーズバッグにそのまま入れていつでも取り出せるようにしていました。飛行機やバスの中、ショッピングセンターのBGMが大きい場所などでちょいちょい使っていました。

②大勢の人形は、ホテルに着いたらすぐにベッドにずらっと並べていました。普段も布団の上にたくさんの人形を置いて寝ているので、子どもたちはこれが安心するようです。

③ブランケットは大活躍でした!飛行機やショッピングセンターの中は冷房がガンガン効いているので、南国といえども防寒対策は必要でした。

そして飛行機で役立つかもと思い「お水をください」の英語訳入り絵カードだけ作って子どもたちに1枚ずつ持たせました。
実際は、客室乗務員さんがこまめに水を持って通りかかってくれたので、絵カードの出番はありませんでした(笑)

体験イベントは潜水艦だけ申し込みました。
潜水艦に到着するまでバスや船を乗り継いでいくので、それだけで長男ラレオがダウンしてしまいました。頭痛、腹痛と、肌のいたるところがアカギレになってしまいました。
遊びでも初めての事は苦手な長男ラレオですが、記憶力が良く2回目からはすんなり楽しめることが多いので、長い人生で同じようなことがあった時にはきっと大丈夫だと思います。

また、昔の私たち夫婦なら、せっかくの家族旅行だからと、予定をキチキチに詰め込んでいたのですが、今回はほとんどフリータイムに。
すると、時間に余裕を持って行動できましたし、子どもたちの限界を超えて疲れさせてしまうことなく過ごせました。

アクティビティの他は、朝から夜までをほぼプールで過ごしました。

子ども達は3人とも泳ぐのは苦手ですが、プールや水遊びは大好き!ずっと遊んでいたおかげで、深いプールを怖がっていた次男くもが、足が届かないくらい深いプールに入れるようになりました!

3日連続で食べたカップやきそば「UFO」は、ホテルの売店で見つけました。ほぼうちが買い占めたのではないでしょうか(笑)
カップ麺系はほとんど日本製でしたが、日本で買う時の5倍くらい高いです…!
売店内にはスナック菓子や、チョコ系のお菓子も日本製のものが充実していて、コンビニおにぎりもありました。他には韓国製の食品もたくさんあったので、グアムは日韓の旅行客が多いのかもしれません。

長女ユイポンは、慣れない料理を食べるのが苦手。ファストフード店では「無理に食べなくてもいいや」くらいの気持ちで、とりあえずキッズ用の細長いチキンナゲット注文したところ、美味しそうに食べていました。
ファミレスにはハンバーガーやお肉・野菜・炒めご飯のワンプレートメニューなどがあり、子ども用メニューではないのですが、子どもにも食べやすい癖のない味だったと思います。
ただ、ユイポンはワンプレートメニューの見た目が嫌だったらしく、ハンバーガーに付け合わせのフライポテトだけ食べていました。

それから、メニューに苺かき氷のような写真があったので「これなら食べられる!」と注文してみましたが、なんとシロップが苺ではなくサクランボ味で撃沈していました^^;

今回の旅で成長できたことをまとめると…、
【両親】普段のおでかけよりも、余裕を持たせたスケジュールを組んだので、子どもたちを限界まで疲れさせることなく過ごすことができた。
【長女ユイポン】慣れない料理が苦手だけど、初めての味付けと見たことのない形のチキンナゲットを食べることができた。
【長男ラレオ】いつものおでかけよりスタミナがついた。「家に帰りたい」と言わなかった。
【次男くも】深いプールでも怖がらずに入れるようになった。初めてのグアムの地元グルメを美味しく食べることができた。(白身魚のムニエルや炒めご飯など。)

あと、グアムの人たちは子どもに優しいイメージでした。男性でも気軽に優しく子どもに声をかけてくれますし、バスの運転手さんも、赤ちゃん連れのご夫婦に安全な席を誘導していました。
私たちのような、バタバタ子連れ家族でも過ごしやすかったです。とても素敵な国でした。

ではでは、よい週末を~!また来週^^

たきれい

イラストを描いています(^^)新潟出身、兵庫在住。子どもは小5、小3、年中クラスです。 インスタグラムやツイッターでイラストや育児日記を載せています。
【Instagram】@takirei2
【twitter】@takirei2

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!