出典:@kaorin.12.12さん

Lifestyle

ドレッサーはニトリ!豊富な収納力・デザインが魅力のアイテム多数

インテリア用品や生活家電がリーズナブルな値段でそろう『ニトリ』。最近では、美容系家電もたくさんリリースされていて、女子にはうれしいニュース!そんなニトリのアイテムには、ドレッサーもあるって知っていますか?
ニトリのドレッサーはお得で使いやすいだけでなく、収納スペースが多く設計されているため、細々としたメイク道具をたっぷり収納することができるんですよ。

今回はニトリのドレッサーについて、おすすめアイテムを交えてお伝えします。

■ニトリのドレッサーが欲しい!選び方のポイント

「ニトリのドレッサーを購入したいけれど、どれがいいのか分からない」という人のために、選び方のポイントをお伝えします。

・ポイントその1 大きさは大事!サイズで選ぶ

出典:photoAC ※写真はイメージです。

ドレッサーは家具なので、思ったよりも場所を取ります。どこに置くかという点でドレッサーを選ぶのも大切です。寝室に置いたり、リビングの片隅に置いたり…設置場所は人それぞれ。
設置予定の場所に欲しいドレッサーを置けるだけのスペースがあるかどうか、事前にチェックしておきましょう。ニトリはサイズ展開も豊富なため、スペースを考慮して同じシリーズのサイズ違いのアイテムを選ぶことも視野に入れて。

・ポイントその2 やっぱり重要!収納力で選ぶ

出典:photoAC ※写真はイメージです。

化粧水や乳液、美容液などの基礎化粧品や、ベース、ファンデーション、マスカラ、チークなどなど…女子に必要な身だしなみグッズはたくさんありますよね。ちゃんとした身だしなみの女子って、やっぱりキレイな人が多いです♡
ドレッサーには、そんなさまざまなメイク用品をしまっておけるような大容量の収納スペースが必要不可欠!引き出しがたくさんあったり、鏡の裏にも収納スペースが用意されていたり、収納力に満足できるドレッサーであれば、コスメが増えたとしても安心できます。

出典:メイク収納みんなはどうしてる?今すぐマネしたいおすすめアイデア10選 @mt.daysさん

コスメをまとめて収納するケースには、『無印良品』や『IKEA(イケア)』などのケースを使うと便利ですよ!

・ポイントその3 かわいいものが好き♡デザインで選ぶ

出典:photoAC ※写真はイメージです。

女子としてはデザイン面での良さもポイントから外せませんよね!ニトリのドレッサーは色もデザインもお部屋に馴染みやすいものばかり。白やナチュラルダークブラウンなどのカラー展開、丸みを帯びた女性らしいデザインが多く、置く場所や使う人を選びません。

■ニトリのドレッサー おすすめアイテム5選

出典:photoAC

それでは、おすすめのニトリのドレッサーを紹介していきます。

・レイアウト自在のドレッサーデスク


収納棚部分と鏡部分がセパレートされたタイプの「レイアウト自在のドレッサーデスク」は、デスクの位置が自由に変えられるところがポイント。鏡がデスクの天板の裏側についているため、使わないときはしまっておけるタイプで、勉強机などとして兼用もOK。
収納力たっぷりの棚には、メイクの際に必要なコットンやボックスティッシュなど、高さのあるものをしまうことができます。L字配置もできる、使いやすいドレッサーです。

サイズ:幅90×奥行40×高さ80cm
値段:18,426円(税抜)

・三面鏡ドレッサー(アンジュ)

出典:@kaorin.12.12さん

引き出しが計4つついた「三面鏡ドレッサー(アンジュ)」。鏡はメインと両サイドにあり、鏡の裏も収納できるようになっている、収納力が特徴のドレッサーです。
@kaorin.12.12さんもこちらの白いドレッサーの愛用中。ドレッサーの横に収納棚をもうひとつ増設し、収納力をさらにアップ。コスメのほか、ネイル用品、ヘアミストなどもいっしょに置いているそう。ドレッサーだけでなく、100均商品などを使いDIYをして、ドレッサー周りもキュートにまとめています♡

サイズ:幅80×奥行43×高さ133cm
値段:36,945円(税抜)

また、ナチュラルなインテリアに合わせたい!というときは、こちらのドレッサーもおすすめ。

出典:@_su__krs_さん

三面鏡ドレッサー(アンジュ)と同じようなドレッサーですので、アンジュの購入を検討している人はこちらも参考にしてみてくださいね。

サイズ:約幅70×奥行43.5×高さ135.5cm
値段:49,990円(税込)

・姿見ドレッサー(ノーブル)


全身をチェックできるほど大きな鏡が特徴の「姿見ドレッサー(ノーブル)」。鏡の裏は全面収納スペースとなっているため、見た目よりもたくさん物をしまうことができますよ。
鏡台の下にも引き出しがあり、深めに作られているため、高さのある化粧品類もしっかり収納。

サイズ:幅58×奥行47×高さ172cm
値段:36,945円(税抜)

・両袖ドレッサー(ドレッサー コナ2)

出典:@satosh215さん

こちらの「両袖ドレッサー(ドレッサー コナ2)」は、メイク・ファッション動画で大人気のYouTuber・さぁやさんが使っていると話題になったドレッサーと同タイプのものです。
@satosh215さんはこちらのドレッサーに「Amazon(アマゾン)」で購入した「 Chende 女優ライト」をプラス。

出典:@satosh215さん

室内でメイクすると、照明のせいで思っていた色と違っていた…ということもありますが、こちらの女優ライトをつけることによって自然光に似せた環境でメイクが可能です。

サイズ:幅80×奥行40×高さ135cm
値段:27,686円(税抜)

・三面鏡ドレッサー(クレール)

出典:@anpaemon.88さん

@anpaemon.88さんがお使いの「三面鏡ドレッサー(クレール)」。中央の鏡の下、引き出しの上部にさらに小さな鏡がついているので、目元のメイクなどにも大活躍します。スリムなドレッサーなので、置く場所を選びません。

サイズ:幅61×奥行40×高さ146cm
値段:27,686円(税抜)

■収納力が魅力☆ニトリのドレッサーでメイクしよう

今回はニトリのドレッサーをたっぷり紹介しました。ニトリではアウトレット価格での販売もあるので、お安く手に入れたい人は公式ホームページをチェック!きっとお気に入りが見つかりますよ。

※この記事で紹介している価格は、2019年9月時点のものです。

ぐっち

小学生2人のママ。名古屋出身、文鳥に毎日愛をささげています!

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!