Lifestyle

【セリア活用】不器用さんでも簡単!ハロウィンおかお弁当の作り方♪

幼児食インストラクターと食育アドバイザーの資格をもつaoiさんが、おかおモチーフのレシピを公開する連載がスタート!
第1回はセリアのアイテムを使った、ハロウィンのかわいいおかお弁当のレシピを紹介します!


■材料はコレ!

<材料 幼児1人分>

・ご飯…140g
・ミートボール…3個
・ナポリタンスパゲティ…適量
・ウインナー…1本
・ミニトマト…1個
・ブドウ…2個
・蒸しカボチャ…適量
・グリーンリーフ…適量
・輪切りニンジン…2枚
・スライスチーズ…1枚
・焼き海苔…適量

今回は360mlの幼児用のお弁当箱を使っています。
使うお弁当箱の大きさによっておかずの種類や、量は調節してください!


■セリアのかわいいアイテムはコレ!

左:ハロウィンピック4本セット、右:ハロウィンのデコ弁4個キット

左はぷっくりとした形がかわいいハロウィンピック4本セット、右はハロウィンの型抜きができるデコ弁キット4個セットです。
どちらもセリアで108円(税込)で購入できます。ピックと型抜きでハロウィンらしさがUP!


■セリアで購入したアイテムの使い方をチェック!

・ハロウィンピック
ハロウィンのピックはミートボール、ウインナーの飾りとして使用しています。

・ハロウィンのデコ弁キット
今回はゆでニンジンをジャックオランタンの形に型抜きしました。ニンジンの他にも、スライスチーズやハムなどさまざまな食材に使用できます!




■お弁当を作るときに便利な道具はコレ!

左より/ピンセット、小さめのハサミ、カーラクラフトのミニクラフトパンチ、セリアのクラフトパンチ、貝印の海苔パンチ、右上は短くカットしたストロー

・ピンセット
細かいパーツを配置する際に役立ちます。100均で購入できます。

・小さめのハサミ
焼き海苔をカットする際に役立ちます。眉毛切りハサミなどの、先の細いものも使いやすいです。こちらも100均で購入できます。

・クラフトパンチ
焼き海苔を星型や、顔型などさまざまな形にくり抜くのに便利です。(写真はカーラクラフトのミニクラフトパンチCN1207と、セリアで購入した星型のクラフトパンチです)

・海苔パンチ
焼き海苔を丸型などにくり抜くのにとっても便利です!ハサミでカットする手間が省けるので、時短になり、仕上がりも良くなります!(写真はちゅーぼーず!お弁当応援!海苔パンチ フェイス ベーシック)

・ストロー
スライスチーズなどの型抜きに役立ちます。我が家ではストローを使いやすいサイズに短くカットして使用しています。こちらも100均で購入できます。



■ハロウィン弁当のレシピをチェック!

まずはおかずや、おにぎりの準備をしていきましょう!

・おばけのおにぎり

①ご飯をラップに2等分にし、包みます。

②手でおばけの形に整え、お弁当箱に詰めるまでそのまま包んだ状態にしておきます。おかおは後程つけます!

・ニンジンのジャックオランタン

①3㎜程の厚みの輪切りにしたニンジンを下茹でします。

②水気を取り、ジャックオランタンの型で型抜きします。目や、鼻などのパーツは、つまようじで押して外しておきます。取り外した目や鼻のパーツは後で使うので、捨てずに取っておいてください!

③焼き海苔を適当なサイズにカットして裏側に貼り付けます。こうすることでよりジャックオランタンのお顔がはっきり!裏側は見えないので、海苔のカットは口や目に海苔が被っていれば、適当で大丈夫です!

・ミイラのウインナー

①ウインナーは下茹でして、中央でカット。小さめのものの場合はそのまま使用してください。スライスチーズは3mm幅に細長くカットます。また、白目用にストローで4個抜いておきます。焼き海苔は、海苔パンチやハサミを使って、黒目用に丸くカットしておきます。

②ウインナーが冷めたら、スライスチーズを巻き付け、白目と黒目を付けます。ウインナーが熱いうちに付けるとチーズが溶けてしまうので、冷めてから巻き付けるようにしてくださいね!


■お弁当の詰め方テクニック!

おかずや、おにぎりの準備ができたら、実際に詰めていきましょう!

①まずはおにぎりの配置を決めます。今回はお弁当箱を縦に使い、おにぎりを少しずらして2個入れます。おにぎりを配置したら、おかずとの仕切りにグリーンリーフを使用します。緑が入ると、彩りが良くなり、見た目もぐっと良くなりますよ^^

②カップを入れ、ミートボールを詰めます。その横に蒸しカボチャを詰めます。

③ミートボールの下にグリーンリーフを入れ、ぶどうを詰めます。同様に、おにぎりの下側もグリーンリーフで仕切ります。

④ナポリタンスパゲティを詰め、端に寄せたら隙間にミイラのウインナーを詰めます。

⑤次におばけの顔を準備します。海苔パンチやクラフトパンチ、ハサミを使っておばけの目と、口をカットします。

⑥おにぎりにおばけの顔をつけ、ニンジンのジャックオランタンを乗せます。また、おばけのほっぺには、ジャックオランタンの型抜きの際に出た、目や鼻の部分を利用します!「捨てずに取っておいてください」と言ったアレです!あとは、ミニトマトを入れ、ミートボールとウインナーにハロウィンピックを刺します。

⑦最後に星型のクラフトパンチで海苔をカットし、おにぎりに乗せて完成です^^

お弁当を詰める際はできるだけ隙間ができないように詰めたほうが見た目よく仕上がります。
また、ご飯が熱い状態でおにぎりに海苔を乗せてしまうと、海苔が縮んで仕上がりが悪くなってしまうので、ご飯が冷めてからお顔をつけるようにしてくださいね。
ハロウィン弁当は黒色や、オレンジ色はもちろん、紫色が入るとぐっとハロウィン感がでるので、食材にもこだわってみてください^^たとえば紫キャベツや紫芋を使ったおかずや、ぶどうなどがおすすめです♪



■他のハロウィンおかお弁当レシピもチェック!

・フランケンシュタイン弁当

ご飯を緑色のデコふりで色付けし、焼き海苔とニンジンでフランケンシュタインのおかおを作ります。ハロウィンピックやニンジンのジャックオランタンを入れれば、あっという間にかわいいおかお弁当に仕上がりますよ^^

・ハロウィンおにぎり弁当

丸いおにぎりを作り、ひとつはガイコツの顔、残りのふたつは海苔を巻いて、デコ弁キットで型抜きしたスライスチーズを乗せます。
また、ミニトマトにスライスチーズを型抜きしたジャックオランタンの顔を付けると、とってもかわいいです♡

・ハロウィン海苔弁当

お好きなふりかけハロウィン海苔弁当や、おかかなどで味付けをしたご飯の上に焼き海苔を乗せ、その上にデコ弁キットで型抜きしたスライスチーズを乗せます。
ジャックオランタンだけはニンジンで型抜きすると、オレンジ色が映えてとってもかわいいですよ^^


■まとめ

キャラ弁は時間がかかるし、なかなか難しい…とチャレンジできずにいる人もいると思いますが、100均のお弁当用アイテムを利用することで、簡単にかわいいお弁当を作ることができます!
ぜひ今年はセリアのお弁当用アイテムを使ってハロウィンおかお弁当を楽しんでみてくださいね^^

aoi

食育を意識して、こどもが喜ぶ、かわいくておいしいご飯やお菓子、お弁当作りに励んでいる2児の母です。
お子様との毎日を、かわいく、おいしく、楽しくするためのヒントをお届けします♪
Instagramも日々更新しています♪
【Instagram】aoooowii.m
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!