@moka1228さん

Lifestyle

本棚のおすすめは?選び方のポイントと人気の本棚をチェック☆

部屋のインテリアの中でも、意外と場所を取って存在感もある本棚。タイプや大きさもいろいろあるので、いざ置くとなるとどれにしようか迷いますよね。そこで今回は、自分のスタイルにあった本棚の選び方や本棚のいろんな種類について解説。おすすめの本棚もご紹介します☆

本棚を選ぶときは、どんなポイントに気をつければいいのか、そもそもどんな種類があるのか、さっそく見ていきましょう!

■本棚の選び方で気をつけるポイントは?

出典:photoAC ※画像はイメージです

本棚を選ぶ場合は色やデザインももちろん大切ですが、それだけで選んでしまうと後悔することも。本棚を選ぶときは、以下のポイントにも気をつけましょう。

・本棚を置くスペースに合うかどうか


まず気をつけたいのが、本棚の形や大きさ。特に本棚を置く場所がすでに決まっている場合は、スペースの幅や高さをしっかり確認してから商品を選びましょう。事前にサイズを把握しておけば、空きスペースにシンデレラフィットする本棚で、無駄なくスペースを使うことも可能です。

・手持ちの本を納めるのに十分なサイズか


本棚のサイズを見る場合は、設置スペースに合っているかどうかの次に、収納力も要チェック。本はこれからさらに増える可能性もあるので、手持ちの本が全部入り、そのうえで少し余裕があるくらいの大きさがおすすめです。商品によっては「コミック本なら約200冊収納」といった目安が表示されているものもあるので、参考にするといいでしょう。

・収納する本のサイズに対応しているか


本棚の選び方でもうひとつ気をつけたいのが、対応している本のサイズです。本棚によっては絵本やA4サイズの大きい本にも対応できるものもあれば、漫画や文庫本などの小さめサイズに特化したものもあります。お手持ちの本のサイズを確認したうえで、それに対応したサイズのものを選ぶようにしましょう。

■本棚は種類がいろいろ!それぞれの特徴は?

本棚には、実はいろんな種類があります。それぞれの特徴を紹介するので、自分に合ったものはどれかチェックしてみてくださいね。

・定番のオープンラックは増設も簡単

出典:@moka1228さん

本棚といえば、シンプルなオープンラックタイプをまず連想する人も多いでしょう。オープンラックタイプの本棚は、商品によっては同じ種類のものを組み合わせて増設することも可能。オシャレな壁面収納風にしたり置き場所を変えたりと、いろいろアレンジできるのがポイントです。

・本にホコリが積もりにくい扉付きラック

出典:IKEAの本棚はおしゃれで使いやすいものばかり!おすすめ商品をご紹介☆@ y_ajano5753さん

扉付きタイプの本棚は、本にホコリが積もりにくいのが特徴。また扉を1枚へだてることで、カラフルな背表紙の本などを置いていても、インテリアの邪魔になりにくくなるというメリットもあります。

・スライド式ラックは収納力もバツグン

出典:@ayamerxさん

手持ちの本が多く、より収納力の高いものがいい場合におすすめなのが、スライド式ラックです。本棚の前面がスライド式になっているので、見た目以上に大容量。スペースを有効活用することができます☆

・見た目のオシャレ度も高いディスプレイラック

出典:@kumimi620さん

インテリアとしてのオシャレさにもこだわりたいなら、本の表紙を表に向けて収納するディスプレイタイプのラックがおすすめ。ラックの前面に扉がついているタイプなら、奥にも本をたっぷり収納できるので、隠したい本は奥にしまって、飾りたい本だけを表に出しておくことができます。

・本好きにはたまらない!本に囲まれる壁面本棚

出典:Pixabay ※画像はイメージです

オープンラックタイプのなかでも、特に薄くて高さがあるタイプの壁面本棚。高さがあるため、上部に固定用の突っ張り棒がついているものも少なくありません。
壁面本棚を並べて壁一面本棚にすれば、お部屋が一気に書斎風に☆ちなみに持ち家なら、壁に棚柱を取りつけて板をのせ、壁面に本棚を作る方法もあります。

・スペースを有効活用できる押し入れ本棚

出典:筆者撮影

一人暮らしで家具を置くスペースがあまりない場合や、引っ越しが多く大きな家具が持てない人などは、押し入れの空きスペースを利用した押し入れ本棚もおすすめ。小型のスタッキングシェルフなどに板をのせるだけで、サイズ調節も可能な本棚が作れます。ちなみに押入れは湿気がこもりやすいので、すのこを敷くなど、風通しを良くするのがポイント☆

■おしゃれなものから子ども向けまで☆おすすめ本棚4選

ここからは、おすすめの本棚をタイプ別にいくつかご紹介します。

・ナチュラルな無印良品「パイン材ユニットシェルフ」

出典:@hemren.sanさん

ナチュラルテイストのお部屋にピッタリなのが、『無印良品』の「パイン材ユニットシェルフ」。パイン材を使ったナチュラルなデザインで、無印良品らしいアイテムです。

出典:@hemren.sanさん

幅58cm×高さ83cmの低い2段タイプが5,490円(税込)、幅86cm×高さ175.5cmのいちばん高い4段タイプが14,900円(税込)で販売されています。サイズがいくつかあるので、部屋に合せていろいろとアレンジするのも◎。

・子ども用にもおすすめ!ニトリの「キッズ収納ラック ミア」

出典:@and_yoshiko_さん

子ども用の本棚をお探しなら、『ニトリ』から出ている「キッズ収納ラック ミア」がおすすめ。幅50.5cmのSサイズが6,101円(税込)、幅91.5cmでよりユッタリ収納できるMサイズが10,175円(税込)で販売されています。
ウェーブがかわいいラックで、上部はディスプレイタイプの本棚、下部はキャスターつきのワゴンタイプ。上段は本棚として、下段はオモチャ箱などとしても利用できます。凝ったデザインで高見えするのでコスパも良しと言えそうです。

・いろいろアレンジもできるイケア「カラックス」シリーズ

出典:IKEAの本棚はおしゃれで使いやすいものばかり!おすすめ商品をご紹介☆@ aya.fuafuaさん

おしゃれなオープンラックタイプの本棚として使えるのが、『IKEA(イケア)』から出ている「KALLAX(カラックス)」シリーズです。高さ33cmの正方形を並べたデザインで、A4サイズまで入ります。
引き出しなしで2段×2列タイプの「シェルフユニット」4,999円(税込)から大きなサイズのものまで種類が豊富。何種類かを組み合わせたり、専用の引き出しを買い足したりとアレンジもできます。

・Amazonでも購入可能なLOWYAのブックシェルフ

出典:@yuko0919rykさん

デザイン性も機能性も両方こだわりたい場合は、『LOWYA(ロウヤ)』から出ているブックシェルフシリーズがおすすめ☆落ち着いた見た目で使いやすいだけでなく、各段にスライド式の間仕切りがついているので、ブックエンドがいらないんです。
「薄型タイプ 漫画専用収納ラック 可動棚」は幅60cmのコンパクトサイズが6,990円(税込)、幅120cmのワイドサイズが11,990円(税込)で、さらに背の高いサイズも出ています。「Amazon(アマゾン)」からでも注文できる手軽さもポイント☆

■自分のスタイルに合った本棚を選ぼう

本棚といっても種類はいろいろ。それぞれに違った良さがあるので、デザイン性はもちろんのこと、手持ちの本の種類、量、本棚自体の使い方なども考えて、自分のスタイルに合ったものを選ぶといいでしょう。長く使える、お気に入りの本棚と出会えるといいですね。

くらら

小学生男子と幼稚園児女子を子育て中。ファッション・美容・収納系の話題が好きです☆最近はホットヨガにもハマっています。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]