Entertainment

ロバート山本「楽しめることで成長」子育てに動画サイトをどう取り入れる?

■プレイスポットになぜかあるミニカーコーナー問題

『はたらくくるま』から派生して、最近は救急車やパトカー、消防車、バスのオモチャだらけ。男の子だなぁって感じる毎日です。

この前、子どものいろんな遊び場がある屋内のプレイスポットに連れていったんです。ジャングルジムとかトランポリン広場、エアークッションのある「雲の広場」みたいのがあったりと、「ここ、すげぇなぁ」と親の方がテンション上がっちゃうような場所だったんですけど、ここで我が息子は何をするんだろう?と思っていたら、端っこのミニカーが置いてある場所で遊んでました。

いやいや、せっかくここまで来てんだからそれやめてー!と、他の遊具に連れて行こうとすると、ものすごい拒絶反応を見せましたから。結局、そのミニカーコーナーで30分ぐらい遊んでました。

バスを抱いて寝る……。(インスタグラム絵日記7月25日より)

あのプレイスポットを管理する人に言いたい。ミニカーコーナーはダメですって。もちろんこれ、クレームとかじゃないですよ。でも、あのミニカーコーナーには、どの親も困ってると思います。せっかくなんだから、体を使って色んなことしようよ!と親はわざわざ出かけているのに(笑)。

まぁ、子どもからすれば、いつもと同じことが楽しんだよ、ということなんでしょうけど。子どもが見たい動画と親が見せたい動画がなかなか一致しないように、親と子の欲っするものというのも、いつもいつも一致しないのが悩ましいですよね。

ロバート 山本博

2018年で結成20年を迎える、お笑いトリオ・ロバートのメンバー。テレビ番組や劇場でのコントではツッコミとして活躍する一方、ボクシングのトレーナーとしてレッスンを開講したり、相方の秋山竜次から「むちゃぶり」で描かされた「むちゃぶりかみしばい」(文芸社)が出版されるなど、多方面に渡って活動している。

趣味:ボクシング(フェザー級、戦績:1戦1勝1KO、トレーナーライセンス取得)、ポケモン、お城巡り、蕎麦屋巡り、体を動かすこと
特技:ルービックキューブ、ロボットダンス、オカリナ、運動保育

【育児絵日記Instagram】yamamotohiroshipapa
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE