Lifestyle

東京ディズニーシー2019ハロウィーン子連れで楽しむポイントPart②

秋の楽しみと言えばハロウィーン、ハロウィーンと言えばディズニー!ということで、10月31日(木)まで東京ディズニーシーで開催されている「ディズニー・ハロウィーン」をご紹介。ディズニーマニアのママとキッズと一緒に、「ダークで妖しいハロウィーン」をテーマにした、限定フードやフォトスポットなどの注目ポイントをお届けします!もうすぐイベントの開催が終了するので興味がある人はぜひ訪れてみて。

■ハロウィーン限定!パークで食べ歩くのにぴったりな映えメニュー9選

ハロウィーン気分がよりアップするかわいいフードがずらり。
どれもおいしくて映えるのでチェックして☆
紹介するもののほかに、限定メニューはたくさんあります。レストランのコースメニューも。

おすすめ①…スペシャルまん(チキン&ベジタブル)1個600円(税込)

定番人気のギョウザドッグがハロウィーン仕様でミイラモチーフに。食べごたえたっぷりなチキンと食感が楽しいクワイやキャベツがイン!ノーチラスギャレーで購入できます。

おすすめ②…スペシャルうきわまん(テリヤキチキン)1個600円(税込)

こちらも定番人気のうきわまんがハロウィーンバージョンに。通常はピンクのボーダー柄ですが、ハロウィーン仕様はダークな紫色の生地をベースに、コウモリモチーフがあしらわれています。ガツンと濃い味のテリヤキチキン入り!シーサイドスナックで購入できます。

おすすめ③…チュロス(メイプルパンプキン)1本400円(税込)

うれしいパンプキンづくし!パンプキン味のチュロスに、メイプルパンプキンシュガーがまぶされています。オープンセサミで購入できます。

おすすめ④…ティポトルタ(紫イモ)1本400円(税込)

スティックタイプの焼き菓子ティポトルタにもハロウィーン仕様に。紫イモのフィリング入りはこの時期だけ!トロピック・アルズで購入できます。

おすすめ⑤…グレープタピオカティー1杯500円(税込)

グレープ味のタピオカとマスカットゼリー入り。タピオカドリンクは紅茶ベースですっきりとした味わいです。マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリーで購入できます。

おすすめ⑥…スパークリングブラックティータピオカドリンク1杯450円(税込)

こちらのタピオカドリンクはベースがスパークリングドリンク。レモンピールも入っていて、爽やかな喉ごしを楽しめます。ハドソンリバー・ハーベストで購入できます。

おすすめ⑦…グミキャンディー、ミニスナックケース付き1個850円(税込)
おすすめ⑧…アソーテッド・スウィーツ(バウムクーヘン、ストロベリーチーズケーキ、紫イモクリームもち)セットで430円(税込)
おすすめ⑨…ブルーベリームース&カシスゼリー、スーベニアカップ付き1個800円(税込)
(写真左手前より右に)

グミキャンディー、ミニスナックケース付きは仮装をしたゴーストがハロウィーンを楽しむ様子がデザインされたカプセルトイ型のスーベニアケース。レバーを回すとグミが出てきます。カラフルチョコレートバージョンも。マンマ・ビスコッティーズベーカリーやハドソリバー・ハーベストなどで購入できます。アソーテッド・スウィーツ(バウムクーヘン、ストロベリーチーズケーキ、紫イモクリームもち)は3種のスウィーツがワンハンドで楽しめるうれしいセット。ゴーストが描かれた丸いおもちとカボチャ味のバウムクーヘン、濃厚なチーズケーキが一度に味わえます。ハドソンリバー・ハーベストやゴンドリエ・スナックなどで購入できます。ブルーベリームース&カシスゼリー、スーベニアカップ付きはコウモリ型のチョコレートがトッピングされたカップスウィーツ。とろ~りなめらかなムースと、ぷるんと甘酸っぱいゼリーのハーモニーがたまらない!ハロウィーンのコスチュームに身を包んだミッキーと仲間たちが描かれたカップは持ち帰れるので、おみやげにいかが?マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリーで購入できます。

■ハロウィーンバージョンのフォトスポットをチェック!

「ダークで妖しいハロウィーンの祝祭」をテーマにしたデコレーションの前で記念にパチリしましょう☆

エントランス

華やかながらも邪悪な雰囲気が漂っています。さぁ、ディズニーシーのハロウィーンのはじまりです!

アメリカンウォーターフロントのウォーターフロントパーク

今までのハロウィーンのショーはディズニー・ヴィランズが主役でしたが、今年からミッキーが主役に。ショーの世界観が表現されたフォトロケーションでぜひ撮影を!ウォーターフロントパークの入り口にはゲストを誘うハロウィーンらしい文字が描かれています。

■仮装して出かけるとより楽しい♡

ママはトイ・ストーリーのボー・ピープ、キッズはミセスポテトヘッドにミスターポテトヘッドのバッグを持って

ママはアナと雪の女王のアナ、娘ちゃんはエルサ

普段、東京ディズニーシーでは仮装が禁止されていますが、ハロウィーンの期間だけ解禁!自分たちと同じディズニー作品の登場人物に声を掛けて一緒に撮影したりと、楽しいひとときを過ごせます。10月31日(木)まで仮装が可能なので、せっかくの機会にぜひ仮装して訪れてみてくださいね。

☆商品およびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる場合があります
☆次の内容につきましては、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトにて事前にご確認をお願いします
□運営カレンダー(パーク運営時間・施設の休止情報等)/パークチケット情報/交通アクセス
https://www.tokyodisneyresort.jp/
□ショー詳細情報(概要/利用制限)
⇒東京ディズニーシー https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/show/detail/899.html
©Disney

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]