出典:photoAC

Baby&Kids

【月齢別ミルクの量】1日に飲ませる量の目安は?飲ませ方の注意点も解説

■ミルクを飲みすぎの場合もあるの?

新生児期の赤ちゃんは、ミルクを与えるだけ飲んでしまうこともあるため、特に母乳とミルクの混合の場合に飲みすぎることがあるようです。母乳が足りていないと不安に感じてミルクを与えたり、赤ちゃんが泣くのを空腹と捉えて、必要以上に与えてしまう傾向にあります。
飲みすぎを防ぐには、母乳やミルクを与えた後に泣いても、すぐに追加するのではなく、まずは空腹以外の要因を考えて実践してみましょう。意外に違った理由で泣いていた…ということも多いかもしれません。

■ミルクの量は個人差あり!赤ちゃんに合った量を見極めて

出典:photoAC

今回は、一般的なミルクの量について解説しましたが、これらはあくまで目安として考えてください。赤ちゃんの成長には個人差があり、発達や発育も人それぞれです。毎日赤ちゃんを観察していると、ミルクの量が多いか少ないかが分かってくるでしょう。赤ちゃんの様子を見ながら、その子に合ったミルクの量を調節してあげてくださいね。
 

hinataka

お菓子とパンをこよなく愛する育児中のママです。食に携わる仕事を経て、独学で製菓衛生士免許を取得。現在は6歳と3歳の兄妹の育児に奮闘しながらも、自己流のお菓子作りを楽しんでいます。
【Instagram】harenohi_117
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]