出典:photoAC

Lifestyle

多肉植物は寄せ植えにするとかわいさ倍増!作り方やおしゃれ実例紹介

多肉植物ブーム到来!ぷっくりとしたフォルムがかわいい多肉植物は、いま多くの世代で愛されています。育てやすく、年間を通してさまざまな表情を楽しめるところも多肉植物の魅力のひとつ。そんな多肉植物は、寄せ植えでさまざまな品種をまとめて飾るのがトレンド。
今回は、多肉植物の基本から寄せ植えの作り方まで詳しくご紹介します。

参考にしたい寄せ植えの実例集も紹介するので園芸好きは必見です!

■多肉植物ってそもそも何?基本を知っておこう

多肉植物とはどのような植物のことを指すのでしょうか?

・雨の少ない環境で生まれた多肉質な植物

出典:photoAC

多肉植物とは、茎や葉っぱ、根の部分に水分を蓄えられる多肉質な植物の総称です。原産地は雨が少なく乾燥した砂漠や海岸で、暑い土地や塩分の多い土地で生き抜くために多肉質に適応したと考えられています。
ふっくらとしたシルエットがかわいいと人気で、最近では100均でも販売されているなど、親しみやすい植物となっています。

・育てるのは難しい?簡単?

出典:photoAC

多肉植物は比較的育てやすい植物のひとつ。室内栽培が可能で、水やりなどの世話があまり必要ないので初心者にもおすすめです。

■代表的な多肉植物を知っておこう!種類を紹介

ここからは多肉植物の種類や特徴を見ていきましょう。

・1年を通して表情を楽しめる!エケベリア

出典:photoAC

エケベリアとは、色彩豊かな葉が重なりながらロゼットを形成する多肉植物です。原産地はメキシコが中心で、約180の原種があるとされています。エケベリアの特徴は、日光をよく浴びせると色合いが季節によって変わること。
秋から春にかけては情緒のある紅葉色、春から夏にかけては、鮮やかな花が咲きます。年間を通していろいろな表情を楽しむことができるところが魅力になっています。

・シルエットが絶妙にかわいい!セダム

出典:photoAC

セダムは、花壇の苗としても親しまれている人気の多肉植物。種類が多く、世界中で数百の原種があります。緑色でコロンとしたフォルムのかわいい「セダム・アクレ」や、赤色が鮮やかな「虹の玉」などは、セダムの代表的な品種です。

・ふわっとした質感が魅力のカランコエ

出典:photoAC

カランコエの葉は一般的に2枚1組になっているところが特徴。表面に毛が生えていたり、粉が吹いていたりなど、形態はさまざまです。開花期が長いので、初心者でも育てやすい品種のひとつです。

・ロゼット型がおしゃれなセンペルビウム

出典:photoAC

センペルビウムは、多肉植物のなかでも寒さに強いことで知られるロゼットタイプの品種。日本では「山野草」としても流通しています。花びらのようにきれいに広がった葉のシルエットが、上品でかわいらしいと人気を集めています。

■多肉植物のお世話の仕方をマスターしよう

ここからは、多肉植物の育て方について紹介します。

・どのくらいの頻度で水やりすればいい?

出典:photoAC

多肉植物は湿度に弱いため、水やりは月に2回程度で十分。水のあげすぎには十分注意しましょう。

・日光浴は一日どれくらいがベスト?


日光を当てる時間は1日5時間程度が理想とされています。風通しが良く、日当たりが良い場所を選びましょう。真夏は直射日光が厳しいので、日光を当てすぎないように明るい日陰を選ぶと良いでしょう。

■寄せ植えで多肉植物をもっと素敵に!作り方をマスター

多肉植物は、いろいろな種類のものを組み合わせる「寄せ植え」がいまブログやSNSで大人気。華やかな見た目から、お祝いごとのプレゼントとして贈る人もいるようです。ここでは寄せ植えの材料や作り方を紹介します。

・必要な材料をチェック!


寄せ植えを作る場合は、まず大きめの鉢と土を用意しましょう。鉢は、水はけの良い底穴がついたタイプを選ぶのがベター。水はけが悪いと根腐れしてしまう可能性があるためです。土は、園芸用の土をベースに赤玉土や川砂を加えると、適度に水はけが良くなるのでおすすめ。
最近では、寄せ植えを壁掛けにして楽しむ額飾りも人気。額飾りの場合は、鉢の代わりにフレームを用意しておきましょう。

・簡単!多肉植物の寄せ植えの作り方

出典:photoAC

いくつかの寄せ植えしたい多肉植物を用意します。それぞれ苗を取り出し根っこの部分をほぐしながら並べましょう。鉢に土を用意したら、あとは自分の好きなように多肉植物を植えていくだけ!
コツは、植物の間が空かないようにぎゅうぎゅうに詰めること。花のブーケのような感覚で植えていくと上手くできますよ。「上手にできるか不安…」という人は、苗や鉢などがセットになった「寄せ植えキット」を利用したり、教室やワークショップに参加して寄せ植えを体験したりするのもおすすめです。

■真似したい!おしゃれな多肉寄せ植え実例集

ここからはいくつかの寄せ植え実例をご紹介します。

・繊細な色の変化がおしゃれ!

出典:photoAC

サイズの大きなものと小さなものとを上手に組み合わせた、こちらの寄せ植え。赤や黄色、ピンクやグリーンなど、多肉植物の持つさまざまな表情をひとつに感じられる素敵な寄せ植えですね。

・組み合わせが楽しい!ぷっくり寄せ植え

出典:photoAC

ぷっくりとしたフォルムがかわいらしいこちらの寄せ植え。質感の異なる品種を組み合わせることで、より立体感を演出しています。鉢のデザインもかわいく、玄関などの見えるところに飾りたくなる寄せ植えですね。

・グリーンで統一して洗練度抜群!

出典:photoAC

こちらはグリーンカラーでまとめた寄せ植え。色合いの違うグリーンが絶妙におしゃれですね。ブリキ風の鉢はインテリアにもピッタリです!

■多肉植物は寄せ植えでおしゃれに楽しもう

今回は、多肉植物の育て方や寄せ植えの作り方、実例集などをご紹介しました。多肉植物は、育てやすく長く楽しめるので初心者にもおすすめ!一度試してみてはいかがでしょうか?

rie

1歳男の子のママです。お出かけ好きで、週末は家族で遠出していろんなところに遊びに行きます♡
マイペース・のんびり子育てがモットー*
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!