出典:@ iamayas000さん

Lifestyle

すのこで棚を作ってみない?アイデアいっぱいのおしゃれ実例もご紹介

ここにちょっとした棚があったら便利だろうなと思うことありませんか?でも、なかなかぴったりしたサイズのものは見つからないし、DIYなんて難しそうだし、と思っているなら「すのこ」を使った棚作りはいかがでしょうか。すのこは100均のものでも十分。ほんのちょっとの作業で素敵な棚が作れますよ。

今回は、すのこを使った棚の作り方の基本を紹介し、実際にみんなが作ったおしゃれなすのこ棚もたくさんお見せします。あなたの好みに合うものが見つかるかも♡

■すのこを使った棚ってどうやって作るの?

棚を作るときには、すのこを使うと簡単!基本的な作り方をお伝えしますね。

・棚づくりのために準備する物とは?

出典:@ haru.sarayakoさん

まずは、すのこを用意します。
100均でもラインナップは豊富で、『DAISO(ダイソー)』には45×20cm、40×25cm、31×30cmの桐すのこが、『Seria(セリア)』には同じく45×20cm、40×25cmのすのこのほかに32×32cm、33×37cmのものがあります。すのこを切ったり分解したりして、好みのサイズにしてもOKです。
すのこを組み立てたり、棚板を固定するのに使うのは、木工用ボンドのほかネジや釘。そんなに耐荷重が必要なければボンドだけでもOKです。
その他、用意しておくと良いのは、金槌、サイズを測るためのメジャー、木材を切るためののこぎり、仕上げ用の紙やすりなどです。色を塗るならペンキや刷毛も必要になります。

・すのこを使った棚の作り方

出典:@ 2chococakesさん

すのこの裏には「下駄」と呼ばれる細い材があり、これが表の木を連結しています。この下駄が、すのこDIYのポイント!
通常の棚づくりの場合には、側板に下穴を開けてネジで固定したり、棚受けの金具を使うなどして、棚板を固定する工夫が必要ですが、すのこなら下駄に棚板を載せるだけ。また、すのこにはすでに加工がしてあり、やすり掛けや角の面取りといった作業をしなくていいので手軽です。

出典:@ 2chococakesさん

組み立てるときには、まずボンドで軽く固定しましょう。さらに釘やネジで留めると頑丈な棚になります。

大きな棚を作る場合は、ホームセンターなどで大きなすのこを用意するか、100均の小さなすのこを「一文字金具」と呼ばれる接合金具で、縦や横につなげます。

・棚づくりで注意する点とは?

出典:@ yokochin.tmyさん

100均のすのこの棚には、あまり重いものを載せることはできません。棚の上の方には比較的軽いものを、下の方には少し重いものを載せるようにすると安定します。
もっと強い棚にしたい、というときには「筋交い」と呼ばれる斜めの補強を入れるか、背板を取りつけると、グラグラしない棚になりますよ。

■基本の棚をアレンジ!自分好みの棚を作ろう

すのこを組むだけでも棚はできますが、いろいろなアレンジを加えれば、オリジナルの棚が簡単に作れます。

・どんなアレンジ方法がある?

出典:@ april0024さん

@april0024さんのキッチンラックは、棚板のかわりにワイヤーバスケットを使い、下にはキャスターをつけてあります。自作だからこそ手に入る、おしゃれで実用的な棚ですね。

出典:@ yokochin.tmyさん

@yokochin.tmyさんはすのこを組み合わせて室外機カバーに。上にもう1枚すのこを配置したことで、高さが出て飾り棚の役割がプラスされます。こんなおしゃれな室外機カバーが簡単に作れるのは、すのこならでは。

出典:@ april0024さん

こちらは角材とすのこ(ウッドデッキパネル)を組み合わせたサイドテーブルです。シューズラックにしてもかわいいですね!

・色を塗るとさらにカワイイ!

出典:@ elmoco___さん

@elmoco___さんはお弁当に使う小物を収納する小さな棚を、すのこと木箱を組み合わせて作っています。一部をペイントして、お部屋の雰囲気になじむかわいい棚になりました。

出典:@ elmoco___さん

こちらも@elmoco___さんの作品です。白や水色に塗られ、扉もついた棚に並んだカフェオレのセット。とてもステキなコーナーですね。

■みんなが作ったステキすぎるすのこ棚を紹介!

すのこを使った棚は、他にもいろいろ。アイデア満載の素敵な棚をご紹介しましょう。

・フォトフレームや角材と合わせて

出典:@ iamayas000さん

@iamayas000さんのおしゃれな飾り棚は、すのこに100均のフォトフレームや、ホームセンターの木材を組み合わせたもの。材料費は3000円ぐらいだそうです。流木や毛糸のボール、照明などを飾って雰囲気のある空間を演出しています。

・リビングに子どもグッズの収納スペースを

出典:@ smile_wrさん

@smile_wrさんは、アンティークの木箱にセリアのすのこで棚板をプラスして、リビングに子どもスペースを作りました。カラフルなおもちゃもおしゃれに収納できる棚ですね。

・存在感のあるおもちゃの収納に

出典:@ haru.sarayakoさん

@haru.sarayakoさんは、娘さんのレジスターを収納する棚をすのこで作製。そのままでは結構な存在感のあるおもちゃですが、ふたを閉めればリビングでも違和感なく収まります。

・おしゃれなマガジンラックも

出典:@ april0024さん

@april0024さんのこちらの作品は、壁に立てかけて使うマガジンラック。すのこに少し手を加えただけで、こんなおしゃれなラックができるなんて驚きです。

■すのこを使ったおしゃれなDIYを楽しもう

アイデア次第で、すのこがおしゃれな棚に大変身!材料としてすのこを使えば、手軽にDIYできちゃうのが魅力です。すのこでお部屋のテイストやスペースにぴったり合う、オリジナルの棚を作ってみませんか。

CHIYUKI

男子2人のママです。子どもたちの笑顔と美味しいものが大好き。いきものや自然の不思議さにも心惹かれます。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!