出典:@ yuu.freeskyさん

Lifestyle

ぬいぐるみの収納方法はたくさんある!おすすめ収納アイデアをご紹介

ぬいぐるみの収納はどうしていますか?かわいいぬいぐるみは部屋に置いているだけで気分が上がりますよね。気がついたらたくさんぬいぐるみが増えて収納に困った!という人もいると思います。そのまま置いていると場所を取ったり、ほこりをかぶってしまったりと悩みの種に。しかし収納方法を工夫すればその悩みも解消されますよ!

今回はインスタで見つけたおすすめのぬいぐるみ収納をご紹介します。

■100均アイテムを使ったぬいぐるみ収納

ぬいぐるみ収納には100均アイテムが大活躍です!

・ダイソーのランドリーバスケットですっきり収納

出典:@ fufu._.sさん

@fufu._.sさんは『DAISO(ダイソー)』で購入した500円(税抜)商品のランドリーバスケットにぬいぐるみを収納しています。大きめのランドリーバスケットなので大きなぬいぐるみでもすっぽり。軽いので持ち運びが楽で使わないときはコンパクトにたためるのでおすすめです。

・100均アイテムを使えば手作り収納もできる!

出典:@ yamazakikanako_yuukizukeさん

@yamazakikanako_yuukizukeさんは100均のワイヤーネットと結束バンドを使ってぬいぐるみ収納をDIY!ベッドサイドにかけることができ、移動も簡単。2段ベッドでも使用できますね。ぬいぐるみもきれいに収まってすっきりした印象に☆

■無印のアイテムを使ったぬいぐるみ収納

出典:@petite366さん

@petite366さんは『無印良品』のふたつきのボックスにぬいぐるみを収納。使わないときはふたをすればほこりもかぶらないのでおすすめです。シンプルなデザインで持ち手もついているので持ち運びも簡単ですね。

■ニトリのアイテムを使ったぬいぐるみ収納

出典:@ yagigigi1234 さん

『ニトリ』の「収納ケース Nフラッテ」はいろいろなものを収納しやすいと人気です。別売りのふたを取りつければ中が見えなくなりすっきり収納できます。サイズはハーフ、レギュラー、ワイドの3種類で組み合わせは自由です。ぬいぐるみの大きさに合わせてサイズを変えたり、子どものおもちゃをいっしょに収納するのもいいですね。

■IKEAのアイテムを使ったぬいぐるみ収納

『IKEA(イケア)』の「KVISTBRO (クヴィストブロー)」は収納つきのテーブルです。下の部分がバスケットになっているのそこにぬいぐるみを収納する人も。バスケットは網目状になっているのでそこからチラッと見えるぬいぐるみはとってもかわいいです。見た目もおしゃれでソファーやベッドのサイドに置いても実用的で使いやすそうですね。

■壁を使ったぬいぐるみ収納

壁をうまく使えばスペースを有効活用でき、部屋も広く感じますよ。

・ミニハンモックでぬいぐるみ収納をおしゃれに☆

出典:@ mii.a.y さん

壁をうまく使えばぬいぐるみもおしゃれに収納できます!@mii.a.yさんは壁にミニハンモックを設置して、ぬいぐるみを収納。まるでぬいぐるみたちがのんびり過ごしているようなおしゃれな空間に♡上に吊るすことでスペースの有効活用ができて部屋も広く感じますね。

・賃貸でもOK!壁を傷つけない収納方法


賃貸の場合、壁を傷つけたくない!という人もいるでしょう。その人は突っ張り棒使った収納方法がおすすめです。突っ張りを1本用意して壁と壁に設置します。そこにぬいぐるみを座らせるように引っ掛ければ完成です!この場合、ぬいぐるみは大きいものだと安定しやすいです。

■かごを使ったぬいぐるみ収納

出典:@ futago.ismartさん

『SOLCION(ソルシオン)』の「TOY STORAGE(トイ ストレージ)」はユーモアのあるフォルムで今まで見たことのないおもちゃ収納で話題です。上からぬいぐるみやおもちゃを入れて横のゴムの間から手を入れれば子どもでも簡単に取り出すことができます。見た目もかわいいおもちゃ箱なら子どもも進んでお片づけができそうですね。

■ケースを使ったぬいぐるみ収納

ケースを使ったぬいぐるみ収納はたくさんあります。だからこそひと工夫した収納術がおすすめです。

・手作りのトイズカーでぬいぐるみをかわいく飾ろう!

出典:@ yuu.freeskyさん

@yuu.freeskyさんは100均のアイテムだけで手作りのトイズカーをDIY!ぬいぐるみを“片づける”のではなく“飾る”ようにインテリアにも馴染むデザインに。こんなにおしゃれに飾ってもらえるなんてぬいぐるみも喜んでいるようですね♡

・大好きな絵本のキャラクターで子どももハッピーに

出典:@ mama_editorsnoteさん

@mama_editorsnoteさんは娘さんの大好きな「はらぺこあおむし」のふたつきのケースにぬいぐるみを収納。ふたをすることでほこりもかぶらず、上に物を置くこともできます。
定位置を決めることで子どもに“お片づけ”を教えやすく、すっきり収納もできますね。

■袋を使ったぬいぐるみ収納

出典:@ shiie____さん

袋を使えば見た目もすっきり!ほこりもかぶらずぬいぐるみをきれいな状態で収納できます。袋に入れるだけなので子どもでも簡単に収納できますね。@shiie____さんのようにおしゃれな袋に収納すればインテリアにも馴染み、一気におしゃれになります♡

■棚を使ったぬいぐるみ収納

出典:@ sachio210さん

棚を使ってぬいぐるみを収納すればディスプレイのようにおしゃれに飾ることができます。@sachio210さんは板を使って棚をDIY。部屋のサイズやぬいぐるみの数などに合わせて棚を作ればすっきり収納できますね。

■ぬいぐるみは圧縮収納できる?

数が増えてきたぬいぐるみをすっきり収納したい!でも場所を取るのはイヤ!という人も多いでしょう。そんなときは圧縮収納がおすすめです。圧縮すればぬいぐるみの面積を小さくでき、すっきり収納できます。今では100均でも圧縮袋が手に入ります。しかしぬいぐるみ専用の圧縮袋ではないので使用する前に注意事項をしっかり確認しましょう。

■かわいいぬいぐるみはすっきり収納しよう!

いろいろな方法のぬいぐるみの収納方法をご紹介しました。ぬいぐるみの数やサイズに合わせて収納方法を変えるのもいいですね。今回ご紹介した収納方法を参考にインテリアに合わせてぬいぐるみを収納してみませんか?

astom

元気いっぱい食いしん坊な一人娘を育てる新米ママです。子育て情報やプチプラアイテムを探すのが好き♪毎日楽しく過ごせる生活を目指してます!
【Instagram】astom125
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!