Comic

【おとうとは発達障害】#40 箸を嫌がる息子…どう乗り越えた?

たき家の子育てシリーズ第一弾。おとうと“くも”についてです。

こんばんは。たきれいです^^
ちょっと不器用な末っ子くもは、お箸を使うのが苦手です。

保育園では年少組からお箸を使うので、年少組になる前に家で予習をしました。
姉と兄はあまり練習をしなくても、わりとすんなり使えるようになったので、箸の練習に苦労したのはくもが初めてでした。

なんと、私がしつこく練習に誘ってしまったせいで、くもが箸を嫌いになってしまいました…!

箸を持つのも拒否で、フォークで食べると言い張ります。
そこで、エジソン箸というものを買ってみました。

西松屋や、ドラッグストアのベビーコーナーなどに売っています。
通販なら成人用サイズもあります。

トング型になっているので、ばらけません。そして指を通す輪がついているので、力を抜いても手から箸が落ちません。輪っかを外したり、接合部を外したりできて、段階的に自力で箸を使えるようになる設計です。

くもは新しい物が好きなので、エジソン箸はすんなり使ってくれました。
上手に食べられたのも嬉しかったようです。

それから保育士さんに相談して、保育園でもエジソン箸を使わせてもらっています。
他の子と違う形ですが、そこは気にならないようで堂々と使ってくれています。
むしろ今の形が気に入り過ぎて、輪っかを外したりの次のステップに進めず困っています。小学校に上がるまでに箸をマスターできるでしょうか…^^;

ではでは、よい夜を~!また来週^^

たきれい

イラストを描いています(^^)新潟出身、兵庫在住。子どもは小5、小3、年中クラスです。 インスタグラムやツイッターでイラストや育児日記を載せています。
【Instagram】@takirei2
【twitter】@takirei2
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]