Lifestyle

【ミスド】ピエール・エルメと新作を共同開発!1月10日(金)発売

「おやつタイムのドーナツが最高の癒し」と語るミスドマニアのさとさんが、毎回楽しみにしているというミスタードーナツの共同開発したドーナツのレポートをお届け!今回はパティスリー界のピカソと呼ばれる、ピエール・エルメと初の海外ブランドと共同開発です。1月10日(金)から期間限定で「misdo meets PIERRE HERME パティスリードーナツコレクション」が発売されるのでチェックしてくださいね。

2017年からミスドで展開されている「misdo meets」では様々な企業との共同開発で新メニューが発売され、今回で10ブランド目。

アート作品のようなスイーツを生み出すピエール・エルメ氏との共同開発商品をご紹介していきます!


■味わいと香りの重ね方にこだわったパティスリードーナツ

今回の「misdo meets PIERRE HERME パティスリードーナツコレクション」では6種類のドーナツが誕生しました。

ミスタードーナツと世界最高峰のパティシエであるピエール・エルメ氏との共同開発商品は、代表的なスイーツのフレーバーを再現するために約1年の期間をもって開発されています。

味の重ね方、香りの重ね方にとことんこだわったスイーツドーナツ。
ピエール・エルメ氏が考案したフレーバー「フェティッシュ」の世界観をドーナツで表現した3種類と、ショコラフレーバーをテーマに生地から開発されたショコラドーナツ3種類をご紹介していきます。



■ピエール・エルメ氏の「フェティッシュ」の世界観を実現した3種類

手前より時計まわりに/ポン・デ・イスパハン(ローズ&ライチ&フランボワーズ)、サティーヌファッション(オレンジ&パッションフルーツ&チーズクリーム)、キャレマン ショコラ(ショコラノワール)

中に入っているクリームなどが気になる人もいると思うので、断面図と共に実食レポートをお届けします!


・ポン・デ・イスパハン(ローズ&ライチ&フランボワーズ)
テイクアウト:194円(税込)
イートイン:198円(税込)

ピエール・エルメ氏の代名詞、「イスパハン」というケーキのローズ・ライチ・フランボワーズの風味をポン・デ・リングで表現。

ポン・デ・リングの生地にフランボワーズ風味のチョコでコーティング、フリーズドライのフランボワーズで飾り付けられ、ローズ&ライチ風味のクリームがサンドされています。

もちもちとした食感のポン・デ・リングにフランボワーズの風味と、ローズとライチの香りが口の中に広がり、爽やかな印象でした。



・サティーヌファッション(オレンジ&パッションフルーツ&チーズクリーム)
テイクアウト:183円(税込)
イートイン:187円(税込)

チーズケーキをベースに誕生したピエール・エルメ氏の「サティーヌ」のタルトをオールドファッションで表現。

ムースのようなチーズクリームにはエアが含まれていて軽い食感になっています。
オレンジとパッションフルーツのジャムの組み合わせで爽やかな酸味♡

サクッと仕上がった甘みのあるオールドファッションと軽い食感のクリーム、爽やかなジャムでほどよい甘みが口に広がります。



・キャレマン ショコラ(ショコラノワール)
テイクアウト:237円(税込)
イートイン:242円(税込)

ピエール・エルメ氏の人気作である「ふわり、とろり、かりかり」とした食感が楽しめる「キャレマンショコラ」はチョコレートドーナツで表現。

表面は全体的にチョコレートでコーティングされていて、中にはガナッシュホイップ、ガナッシュクリーム、キャンディングアーモンドがサンドされています。

さまざまな食感が楽しめるので、チョコレート好きにはとてもうれしい商品。
口どけの良いガナッシュクリームはアドバイスをもらいながら試行錯誤して作られているので、ぜひ一度お試しください!



■ショコラフレーバーをテーマに生地から開発されたショコラドーナツ3種類

手前より時計まわりに/プレニチュード(ショコラ&キャラメル)、クロエ(ショコラ&フランボワーズ)、モガドール(ショコラ&オレンジ&パッションフルーツ)

ピエール・エルメ氏の「フィナンシェ」生地の食感になるようイメージして開発されたショコラドーナツ。フライドーナツで再現されているのですが、焼き菓子のような印象でびっくり!
脂っこくなく、サクサク食感が魅力です♡断面図と共に実食レポートをお届け!


・プレニチュード(ショコラ&キャラメル)
テイクアウト:248円(税込)
イートイン:253円(税込)

ショコラフレーバー「プレニチュード」を表現。

塩キャラメルクリームと塩キャラメルホイップ、ガナッシュクリームがサンドされています。
チョコレートコーティングの上にはキャンディングアーモンドで飾り付け。

風味と食感、甘みのバランスがよく、塩キャラメルが良いアクセントになっていて、個人的には今回の新作で一番のお気に入り商品でした。



・クロエ(ショコラ&フランボワーズ)
テイクアウト:248円(税込)
イートイン:253円(税込)

ショコラフレーバー「クロエ」を表現。

ガナッシュクリーム、ガナッシュホイップ、フランボワーズジャムがサンドされていて、チョコとフランボワーズの絶妙なバランスが楽しめます。



・モガドール(ショコラ&オレンジ&パッションフルーツ)
テイクアウト:248円(税込)
イートイン:253円(税込)

ショコラフレーバー「モガドール」を表現。

ガナッシュクリーム、ガナッシュホイップ、オレンジ&パッションフルーツジャムがサンドされています。
チョコレートコーティングのあとオレンジピールで飾り付け。


■ミスドとピエール・エルメ氏との出会い!苦労の末に完成されたドーナツ

株式会社ダスキンのミスタードーナツと、ペーアッシュ パリ ジャポン株式会社のピエール・エルメ氏との共同開発は約1年かけて行われたそう。
新しい出会い、新しいプロジェクト、新しいチャレンジとして苦労する場面があったとか。

株式会社ダスキン ミスタードーナツ事業本部の島袋正弘さん(写真左)と、ピエール・エルメの日本法人・ペーアッシュ パリ ジャポン株式会社 代表取締役社長のリシャール・ルデュさん(写真右)のトークセッションで共同開発で大変だった点や苦労した点をお聞きすることができました。

ミスタードーナツではピエール・エルメ氏が作る味の重ね方・香りの重ね方が複雑で、絶妙なバランスを完成させるのが難しかったそうです。

商品のひとつである「ポン・デ・イスパハン」は、ローズ風味クリームのフレーバーを感じるタイミングや、力強さを忠実に再現させるのが重要だと考え、実際に使用しているローズオイルをゆずりうけて参考にし、商品化に至りました。

フランボワーズジャムとオレンジ&パッションフルーツジャムの味や酸味の感じ方、色の表現には、エグゼクティブシェフパティシエのクリストフ・ドラピエさんに何度もアドバイスを得てから商品化をしています。

ペーアッシュ パリ ジャポン株式会社(ピエール・エルメ氏)はパティシエの職人の会社として、どのくらいの技術をミスタードーナツに伝えて良いのかさじ加減が難しかったそう。

最初はシンプルに「いちごからはじめたらどうか?」と提案してみたものの、ミスタードーナツは商品開発をするにあたって「ピエール・エルメの定番の味を再現したい!」とあきらめず、お互いに時間をかけて共同開発に至りました。

ミスタードーナツもピエール・エルメも、お客様に「ワクワクする気持ち」を届けるために多大な時間をかけて、新しいドーナツを共同開発したのが伝わりました。



■ピエール・エルメとは?

ピエール・エルメ氏による直筆スケッチ

多くのスイーツファンから絶賛を浴び、同業のパティシエたちからも畏敬され、21世紀のパティスリー界を先導する第一人者。
鬼才ぶりが世界的に認められ、ヴォーグ誌から「パティスリー界のピカソ」と称賛されました。

フランスで4代続くアルザスのパティシエの家系に生まれ、14歳のときガストン・ルノートルの元で修業を始め、常に創造性あふれるお菓子作りに挑戦し続け、独自の“オート・パティスリー”(高級菓子)のノウハウの伝授もおこなっています。

心くすぐるアート作品のようなスイーツは世界中で愛され、多くのスイーツファンに愛されています。

東京に来るとドーナツを食べるというピエール・エルメ氏。どこかですれ違っているのかもしれない…!

ピエールエルメ氏が2020年1月10日(金)からTVCMに初出演します。
耳に残る響きとともに、ピエール・エルメ氏による直筆スケッチの「ポン・デ・イスパハン」のイラストが映し出されます。



■販売時期&販売ショップ

「misdo meets PIERRE HERME パティスリードーナツコレクション」の販売時期は2020年1月10日(金)から2月下旬までです。

店舗によって順次販売終了の予定ですので、ご近所のミスドに直接連絡が取れると安心です。

販売ショップはミスタードーナツ全店が対象。
店舗によっては取扱いがない場合があるので、販売時期・販売ショップともに確認が必要ですね。
ミスタードーナツ公式サイトhttps://www.misterdonut.jp/



■まとめ

今回の「misdo meets PIERRE HERME」は、良い意味で庶民派であるミスタードーナツと、パティスリー界のピカソと呼ばれるピエール・エルメ氏との共同開発が魅力。
ドーナツでピエール・エルメ氏のフレーバーや味を表現するのが難しいとされていたところを、チャレンジを重ねて、試行錯誤した結果、新しい食感のドーナツがうまれました。

今までミスタードーナツの商品を食べたことがない人も、新商品との共同開発で興味を持つことができたらすてきな出会いになるのではないかと思います。
ちょうどバレンタイン時期に発売されるスイーツドーナツなので、チョコレートのかわりに差し入れや手土産などにも喜ばれそうです。

ミスタードーナツでは、祇園辻利、ソラノイロ、ハウス食品、タニタ、鎧塚シェフ、PABLO、五島軒、堂島ロール、新宿中村屋、そして今回のピエール・エルメの企業とコラボ商品を開発しています。

2020年で創業50周年になるミスタードーナツ。
次回のミスドミーツはどのようなドーナツが生み出されるんでしょうか。

ドーナツを頬張りながら、また新商品を楽しみにしようと思います!

さと

2013年生まれの男の子・2016年生まれの女の子の2児のママ。ブログ「まんまびより」にてスイーツ情報や、子どもとの生活で楽しめるお出かけ情報を発信中!甘いものとコーヒーがあれば幸せに生きていけると思っている、ミスド大好き人間。
ブロガー・ライターとしてのんびり活動しています。
【Instagram】kasat117
【Twitter】kasat117
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!