出典:Unsplash

Lifestyle

シンク下収納に満足してる?ポイントやおすすめアイテムを紹介

フライパンや調味料、カラトリーや調理道具やなど、多くのものがあふれるキッチン。特に、シンク下収納は整理整頓してスッキリ使いやすい状態にしておきたいですよね。そこで今回は、シンク収納のコツや便利グッズ、真似したいアイデアなどを大特集!100均やニトリのグッズも紹介するので、チェックしてみてくださいね。

ごちゃつきがちなシンク下収納ですが、便利アイテムやちょっとした工夫を取り入れることで、機能的な空間にすることができますよ。すぐにマネできる収納のコツやアイデアなど、早速見ていきましょう!

■気づいたらぐちゃぐちゃ…シンク下収納、なにをしまえばいいの? 

出典:photoAC

ここでは、シンク下収納に収納すべきアイテムや、シンク下収納に取り入れたい風水の考え方をご紹介します。

・湿気の高いシンク下。どんなものを収納すべき?

出典:photoAC

台所の収納場所は大きく「シンク下」「調理台下」「コンロ下」に分かれます。シンク下は水道の真下にあるので、どうしても湿気がこもってしまいがち。
鍋やフライパンなどの調理用具のほかに、ゴミ袋や洗剤のストックなどを収納するとよいですよ。また、普段よく使うお皿などを収納する人も多いようです。

・運気を上げたい!風水的にはどうするのがベスト?

出典:photoAC

家の中でも、台所は風水的にみると、健康運と金運を司ると言われているスポットなんだそう。料理がしやすいように整理整頓するだけでなく、風水的にも運気があがるような収納方法が知りたい人も多いのでは?
水道下に位置するシンク下収納は、風水的には「水の気」と呼ばれる空間と言われています。そして、「水の気」は「火の気」を嫌う傾向があるんだとか。
「火の気」に分類されるものは、食品や調味料といった食材。なので、シンク下には食材を収納するのは避けた方がよさそうです。
ちなみに、コンロ下は「火の気」と呼ばれる空間なので、食品や調味料を収納にコンロ下を利用すると風水的にも◎ですよ。

■目指せスッキリした台所♡シンク下収納のポイントはこちら

出典:photoAC

ここでは、シンク下収納のポイントをまとめてみました。

・お鍋やフライパンなどよく使う物は定位置に

大中小、さまざまな大きさの種類があるお鍋やフライパン。でも、普段使うのはその内のひとつだったりしますよね。
普段使わないものは吊戸棚に収納し、よく使うお鍋やフライパンだけシンク下収納に収納したりレンジフードに引っ掛けたりして定位置に置くようにしてみましょう。
それだけでも料理がスムーズに進みますよ。

・よく使う道具は取り出しやすい手前の位置に

フライパンやお鍋だけでなく、ボウルや菜箸、ブレンダーなどなど、よく使う道具は人それぞれですよね。シンク下収納の鉄則は、使用頻度の高いものから手前の位置に置くこと。
普段使わないものは奥の方に、自分がよく使うものをは取り出しやすい位置に置いてみてくださいね。
また、意外と奥行きがあるシンク下収納を効率的に使うアイデアは引き出しです。引き出しを置けば、奥に置いたものも取り出しやすくなりますよね。

・スポンジや輪ゴムなどの小物はカゴにまとめる

キッチン回りには、スポンジや食器用洗剤、輪ゴムなどまごましたものも。小物はカゴにまとめると、見つけやすくなったり掃除するときにカゴを持ち上げて掃除ができたりと便利です。
整理整頓や収納術をテーマにしたブログなどを参考にするのも◎。シンク下収納を自分が使いやすいように工夫してみてくださいね。

■シンク下収納に使えるアイテム3選

ここでは、シンク下収納に使えるアイテムを3つご紹介します!

・フライパンを立てるのには書類ケースが優秀

出典:ニトリのフライパンを徹底研究!機能的な収納方法まで

台所で使わない日はない!と思えるくらい、使用頻度の高いフライパン。重ねて収納するより立てて収納する方が取っ手が持ちやすくスムーズに取り出すことができますよ。
フライパンを立てるアイテムとしては、『無印良品』や『DAISO(ダイソー)』でも購入することができる書類ケースが優秀です。メーカーを決めて同じものを並べて使うと見た目もスッキリ!

・ディッシュドレイナーならお皿を立てて収納できる

出典:mamagirl2017冬号

こちらは、『ニトリ』で販売されている「ディッシュドレイナー」をお皿の収納に使ったもの。フライパンと同じく、よく使うお皿は重ねるより立てて収納した方が取り出しやすくて◎。

・小物は整理バスケットに入れて整理するのが正解

出典:mamagirl2017夏号

シンク下収納に食器をまとめたい場合は、ニトリの「整理バスケット」もおすすめアイテムです。ごちゃついてしまいがちな小皿は、ボックスに入れて収納してしまいましょう。

■まだまだある、シンク下収納のアイデア♡

出典:Unsplash

ここでは、シンク下収納のアイデアを見てみましょう。

・シンク下収納を開けたらさっと取り出せる工夫がたくさん

出典:フライパン収納を見直しですっきりキッチンを実現!収納方法は?@k_ei_ie_kさん

@k_ei_ie_kさんが使っているスライド式のシンク下収納には、工夫が盛りだくさん!フライパンや鍋の蓋を立てて収納することはもちろん、左端には突っ張り棒を利用してキッチンペーパーを機能的に収納していますね。
また、調味料は同じ形の容器に詰め替えてあり、スペースの無駄を排除。見た目にもオシャレです♡

・100均のワイヤーをDIYして重ねない収納を実現

出典:ダイソーのワイヤーネットで便利&おしゃれにDIY! @ yusa.shunoさん

シンク下収納がスライド式でない場合は、DIYもおすすめです。@yusa.shunoさんは、100均のワイヤーを使って観音開きのシンク下収納を機能的な空間に改造。ワイヤーを組み合わせた棚で、フライパンなどを重ねずに収納することができていますね。

■シンク下収納を見直してスッキリしたキッチンを目指そう!

湿気の多いシンク下収納は、食べ物類以外の調理用具やお皿などを収納するのが正解。よく使うものは手前に置いたり、カゴや引き出しを利用して、使い勝手のよいシンク下収納を目指してみてくださいね。

pomta

4歳と7歳の3歳差姉妹とハムスター1匹を子育て中です。海外ドラマや映画鑑賞が趣味。自分の時間も大事にしながら子育てを楽しみたいと思っています。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!