出典:@ a______ch_811さん

Beauty

トムフォードの香水は極上の香り!メンズに・レディースにおすすめ10選

いい匂いのする人って素敵ですよね!男女問わず、身にまとう香りはその人の印象を決めるファクターのひとつです。今回紹介するのは、大人の魅力を引き出す香りとして定評のある『TOM FORD(トムフォード)』の香水。厳選された最高級の精油をブレンドして作られたトムフォードの香水は、上品で力強い香りでその人の個性や魅力を演出してくれるんです。

ユニセックスな香りが多く、カップルでシェアできるのも大きな特徴。国内外のセレブからも注目されているんですよ!思わずコレクションしたくなる、トムフォードの香水!その魅力やおすすめの香りを紹介します。

 

■トムフォードはどんなブランド?

出典:unsplash

『YVES SAINT LAURENT(イブ・サンローラン)』や『GUCCI(グッチ)』の元デザイナー、トム・フォードが「力強く、タフでセクシーであるべき」をコンセプトに、2005年に立ち上げたブランド。
素材や品質の高さを追求し、流行に流されないさまざまなアイテムがそろっています。良質なものを長く愛用したい、という人から絶大な支持を得ています。

■大注目!トムフォードの香水って?

出典:@tulippp02さん

最高級の素材で作られるトムフォードの香水は、どれも複雑でオリジナリティあふれる香りばかり!その香りは、凛とした強さや上品な大人の色気を感じさせてくれるのが魅力。メンズ・レディースの区別なく、ユニセックスに使えるのも特徴です。
女性はより美しく、男性はより強い印象を与えてくれる香りは、多くの著名人からも支持されており、ブログやSNSでも話題になっています。並べて飾りたくなる、モダンなボトルデザインもおしゃれですね!

■トムフォードの香水はどこで購入できるの?

出典:photoAC

トムフォードの香水は、『伊勢丹』などの百貨店に入っている店舗「TOM FORD BEAUTY(トムフォードビューティ)」で購入できます。
その他、「Amazon(アマゾン)」や「楽天市場」といった各通販サイトでも購入可能。また、英語表記の公式ホームページからも購入できます。
最高級の原料を使用していることもあり、値段はさまざまなブランド香水と比較しても高い設定です。それでも、他にはないトムフォード香水の香りに魅せられたファンは少なくありません。自分へのご褒美や、大切な人へのプレゼントとしても人気があります。
また、ハワイなど海外旅行に行ったときに、免税店で買ったという方もいるようです。
 

■トムフォード香水の選び方は?どの香りが自分に合う?

さまざまな香りが取り揃えられているトムフォードの香水、どれを選ぼうか迷う人もいるのではないでしょうか?
香水を選ぶときは、自分の香りの好みや気分、つけるときのシーンで選ぶのが◎。そこで、香り別にトムフォードの香水の特徴をみていきましょう!選ぶ参考にしてくださいね。
 

・柑橘系・シトラス系のトムフォード香水

スッキリとした柑橘系の香りは、フレッシュな清涼感を出したいときにおすすめです。トムフォード香水を代表する「ネロリ ポルトフィーノ」や、明るい香りの「ソーレ ディ ポジターノ」など爽やかな香りの香水がラインナップ。

 

・フローラル系のトムフォード香水

優しく甘く香るフローラル系の香りは、恋人と過ごすプライベートタイムにぴったりです。トムフォード香水のフローラル系は、瑞々しく咲く花を彷彿とさせる「ソレイユブラン」や、芳醇な香りにスパイスの効いた「ジャスミン ルージュ」など。


 

・オリエンタル系のトムフォード香水

開放的な気分に浸れるオリエンタル系の香りは、夏の夜やムーディな雰囲気の場におすすめ。妖艶でセクシーな香りの「パチュリ アブソリュ」や、官能的な甘い香りの「チャンパカ アブソルート」、中性的な「ノワール・デ・ノワール」は、うっとりするような魅惑的な香りです。

 

・ウッド系のトムフォード香水

ウッド系は、森や自然を感じてリラックスできる香り。おだやかに過ごしたい日に選びたい香りです。スモーキーで五感に訴える「ウード ウッド」、フローラル系をミックスした「サンダル ブラッシュ」など。

香水の好みや気分は、そのときによって変化するもの。これらの特徴を参考に匂いによって使い分けしてみるのもおすすめですよ。

 

■メンズに人気のトムフォードの香水5選

ユニセックスな香りが特徴のトムフォード香水から、特に男性の愛用者が多いアイテムをご紹介!
 

・官能的な香りのブラックオーキッド

出典:@ shoperfumelife さん

「ブラックオーキッド」は、リッチダークアコードにアクセントとしてブラックオーキッドを加えた、スパイシーでラグジュアリーな香り。

ブラック オーキッド オード パルファム スプレィ 50ml 15,400円(税込)

・男性的な香りのタバコ・バニラ

出典:@mn930301さん

「タバコ・バニラ」は、その名の通り甘さと辛さをあわせ持つ魅惑的な香り。トンカビーン、バニラ、ココア、ドライフルーツなどの甘い香りと、スモーキーな香りとのバランスが絶妙です。男性的でモダンな香りが好きな人にもおすすめ

タバコ・バニラ オード パルファム スプレィ 50ml 30,800円(税込)

・人気の高いノワール・デ・ノワール

出典:@yurihan622さん

中国の陰と陽の要素を組み込んだ東洋の香りで、トムフォードの女性的な側面を引き出しています。女性らしいリッチフェミニンフローラルの香りに、ブラックトラッフル、バニラ、パチョリ、オードウッドなど、土を連想させる男性的な香りをブレンド!中性的で斬新な温かみのある香りです。

ノワール・デ・ノワール オード パルファム スプレィ 50ml 30,800円(税込)

・爽やかな香りのネロリ・ポルトフィーノ

出典:@ jinya1111111 さん

「ネロリ・ポルトフィーノ」は、イタリアのリビエラ地方にあるポルトフィーノの街に吹く風や、木々の葉にインスパイアされた爽快感のある香り。
柑橘系オイルをベースにフローラルノートやアンバーをアクセントに用い、透明感あるネロリの香りが広がります。

ネロリ・ポルトフィーノ オード パルファム スプレィ 50ml 30,800円(税込)

・エキゾチックな香りのウード・ウッド

典:@yurie_0312さん

その名の通りウッディな香りの「ウード・ウッド」。希少な原料のサンダルウッドに、ローズウッド、カルダモン、ベチバーなどをブレンドし、スモーキーでエキゾチックな香りに仕上げています。
さらにトンカビーンやアンバーの香りが、温かみとセクシーな印象をプラス。

ウード・ウッド オード パルファム スプレィ 50ml 30,800円(税込)

 

■レディースに人気のトムフォードの香水5選

大人の女性にぴったりな香りを紹介します!

・セクシーな香りのジャスミンルージュ

出典:@ karen_23323さん

写真左の「ジャスミンルージュ」は、スパイスの効いたフローラルな香りが特徴。ジャスミンの香りにクラリセージなどのリッチなスパイスを混ぜ合わせ、うっとりするような贅沢な香りを引き出しています。

ジャスミン ルージュ オード パルファム スプレィ 50ml 30,800円(税込)

・夏にぴったりソレイユブラン

出典:@a.k.__.happyさん

都会から離れたプライベートアイランドをイメージした香りの「ソレイユブラン」。瑞々しいフローラル調の香りをメインに、アクセントのアンバーの香りが優雅さを演出。上品な大人女性の美しさを表現してくれます。

ソレイユ ブラン オード パルファム スプレィ 50ml 30,800円(税込)

・誘惑的な香りのソーレ ディ ポジターノ

出典:@ rimi__nakamuraさん

「ソーレ ディ ポジターノ」は、柑橘系を組み合わせた明るい香りが特徴の香水。ベルガモット、レモン、マンダリン、シソの葉がバランスよくブレンドされ、イタリアの海岸を連想させるような香りに仕上がっています。

ソーレ ディ ポジターノ オード パルファム スプレィ 50ml 30,800円(税込)
 

・女性らしい香りのカフェローズ

出典:@ a______ch_811さん

ローズオイルの華やかな香りに、エキゾチックなスパイス系の香りをプラスした「カフェローズ」。アクセントのコーヒーエッセンスで刺激を加え、ローズの官能的で華やかな香りの奥に、謎めいた深みを持つ香水です。

カフェ ローズ オード パルファム スプレィ 50ml 30,800円(税込)
 

・魅惑的な香りのロスト チェリー

出典:@y0307yさん

エキゾチックなブラックチェリーの香りとビターアーモンドをミックス。バラやジャスミンが重なり香りに奥行きが生まれ、ベチバーなどのスパイスで官能的な印象に!

ロスト チェリー オード パルファム スプレィ 50ml 38,500円(税込)
 

■香水のつけ方の基本をおさらい!

最後に、香りの魅力を最大限に引き出す、香水のつけ方をみていきましょう。
 

・香水の基本のつけ方

香水は、衣類ではなく肌に直接つけるのが基本。
香水を肌につけることで、肌で温められて香りを周囲に放ちます。さらに、肌でもどこでもよいわけではなく、血管の通っているところが体温が高めなのでおすすめです。
 

・手首につける方法


手首は、動くたびに自分でも香りが感じられるおすすめの部位。
手首に香水をつけるとき、片方の手首につけて、もう片方の手にこすりつけたくなるのですが、実はこのつけ方はNG。香水をこすりつけることで、熱で香りの分子が壊れ、香りが変化してしまうのだそう。こすりつけるのではなく、優しく撫で合わせるのがおすすめです。

 

・耳の後ろやうなじにつける方法

太い血管の通る部位として、耳の後ろやうなじも香水をつけるのに適した部位。
体温が高くなっている部位なので、香りを十分に放てるでしょう。

 

・内ももやひざの裏、足首につける方法

内ももやひざの裏、足首と言った下半身に香水をつけると、顔周りや手首につけるよりも控えめに香ってくれます。
オフィスなど、TPOに合わせて香り方を抑えたいときにおすすめのテクニック。
 

・NGなつけ方

香水をつけるのに、NGな部位も押さえておきましょう。
香水は肌に直接つけるのが基本とお伝えしましたが、直射日光のあたる部位につけると、香水の成分が色素沈着を起こしてしまうことも。肌でも、日光のあたらない部位につけましょう。日光にあたらない部位のうち、汗をかきやすい脇や足の裏につけるのもNGです。
また、衣類に香水をつけると、香水の成分によってはシミができてしまったりするので注意が必要です。
 

・香水の適量は?

自分にとってはお気に入りの香りも、つけすぎて匂いがきついと周囲を不快にしてしまうことも。適量をつけるように心がけましょう。
香水は、1~2プッシュが適量。10~20cmほど離した位置から肌に吹きかけてつけましょう。
 

■トムフォードの香りで自分らしさを表現しよう!

魅惑的な香りで自分を演出できる、トムフォードの香水を紹介してきました。香りはその人を印象づけ、記憶に強く残るもの。トムフォードの大人っぽくセクシーな香りをまとって、大人の魅力を醸し出してみてはいかがでしょうか!

Keico

子どもと外遊びするのが大好きな、4兄妹の母。管理栄養士免許を持ち、おいしく楽しいアウトドア料理を日々研究中です。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!