出典:@ mf_moe666さん

Fashion

赤チェックスカートをコーデのポイントに!大人かわいく着こなそう

2019年秋から冬にかけてのシーズンもトレンドのチェック柄が大人気!これからの季節も目が離せませんね。大人気のチェック柄の中でも、ここでは赤チェックのスカートを紹介します。赤チェックスカートはコーデしにくいと思っていませんか?実は赤はさし色として、他の色と合わせやすい色なのです。丈やデザイン、チェックの種類を選べば、赤チェックスカートは大人女性にも着こなせるアイテムです。

赤チェックスカートの選び方や、大人女性にも似合うコーデをご紹介します。

■1枚あって損はなし!赤チェックスカートの魅力とは

秋冬はダークカラーの洋服が増えますよね。また、着回しやすい服を…と思って購入していたらクローゼットには無地の服ばかり…という人もいるのでは?

なんか物足りないと感じるとき、1枚あると活躍してくれるのがチェック柄の洋服です。柄物の中でもコーディネートしやすいチェック柄は、シンプルなトップスと合わせるだけで今っぽくおしゃれな印象に仕上がります。
大人っぽくもかわいらしくも演出できる赤チェックスカートは、1枚持っていて損はありません♡

■赤チェックスカートの選び方♡丈の違い

赤チェックスカートの選びかたとして、まず丈の違いを見ていきましょう。

・かわいらしいイメージのミニ丈

出典:@ akires_officialさん

ミニ丈とは膝上の丈のこと。活動的、かわいらしい、若々しいといった印象です。脚を出すので大人女性には抵抗のある人も多いかも。脚に自信のない人は、タイツやレギンス、ショートブーツなどをを合わせて露出を抑えると着こなしやすいですよ。また、コーデに辛口アイテムを加えたり、落ち着いた色合いのチェック柄を選ぶことで、大人女性もチャレンジしやすくなります。

・フェミニンなイメージの膝丈


膝丈とは、ちょうど膝が見えるか見えないかくらいの丈を言います。ほど良く女性らしい着こなしに向いています。幅広いシーンで使いやすい丈です。

・きれいめなイメージのミモレ丈


ふくらはぎにかかる丈で、ふくらはぎの半分くらいが目安です。上品で大人っぽく、シックに着こなしたいならこの丈がおすすめ。トップスを短めにするとバランスよく着こなせます。

・きれいなシルエットのロング丈


ふくらはぎとくるぶしの間くらいの丈。下半身をカバーできる、動きやすいといった理由から大人女性に好まれています。トップスはコンパクトにまとめると、ボリュームのあるスカートとバランスがとりやすいでしょう。

・体型カバーもできるマキシ丈


脚がすっぽりと隠れるくらいの長い丈です。カジュアルにも女性らしくも幅広くコーデ可能。スカートが重たいので、トップスや足元に抜け感を作るのが着こなしのポイントです。

■赤チェックスカートの選び方♡デザイン

赤チェックスカートの選びかたとして、次にデザインを見てみましょう。

・すっきりとしたシルエットのタイト

出典:@ hazuki_0806_さん

タイトはヒップから裾までまっすぐなシルエットです。すっきりとしたラインが女性らしく、スタイルアップして見えますね。

・揺れ感が女性らしいフレア

出典:@cojicoji_ichigoさん

ウエスト部分にはギャザーがなくすっきりしていて、裾にいくほどふんわりと優雅に広がるシルエット。フェミニンな大人の雰囲気が漂います。

・幅によってさまざまな印象になるプリーツ

出典:@ mf_moe666さん

折り目がしっかりとついたひだを重ねたデザインのスカート。プリーツの幅によって雰囲気が変わります。
こちらの方は、幅の狭いプリーツで、スカートが主張しすぎず、大人が取り入れやすい赤チェックスカートですね。幅が狭いと落ち着いた印象になるので、さし色として加えたいときにおすすめです。

■赤チェックスカートの選び方♡素材

揺れ感がきれいなものや張り感のあるものなど、スカートの素材によって質感や着心地も異なります。
また、春夏は「コットン」や「リネン」で涼やかに、秋冬には「ニット」や「ウール」、「フリース」素材であたたかく…と季節によって異なる素材でも雰囲気が変わりますよ。

■赤チェックスカートの選び方♡チェックの種類

出典:photoAC

スコットランドの伝統的な「タータンチェック」。大きな格子柄で、さまざまな配色のものがあります。
色と太さが同じストライプを重ねたのが「ギンガムチェック」。シンプルで清潔感があります。
赤をベースにした黒のチェック柄「バッファローチェック」。厚手のシャツやアウターに使われることが多いよう。
他にも「千鳥格子」や「グレンチェック」など、いろいろな種類があるチェック。チェックの種類によっても印象が大きく異なります。お気に入りのチェックを見つけるのも楽しいですよね。

■赤チェックスカートのコーデ紹介<ミニ丈>

出典:@ morelluze101さん

黒が多めのタータンチェックミニスカート。黒のタートルニットやバッグと合わせることで、ミニ丈でも大人っぽくまとめられています。かわいらしさの中にシックな印象も。スカートのチェックが際立ってきれいですね。ウエストにあるリボンが、ウエストを細くスタイル良く見せています。

出典:@archives__officialさん

こちらのスカートはスクールガール風な雰囲気で好感度アップ間違いなしの、ボックスプリーツのミニスカート。こちらのコーデは、白のケーブル編みカーディガンと合わせて清楚なイメージに仕上げています。ざっくりと大きめなトップスで、バランスも良いですね。胸元がキレイに見えるレースのインナーも、女性らしく見せてくれています。

■赤チェックスカートのコーデ紹介<膝丈~ミモレ丈>

出典:@ 111clickさん

こちらは、膝丈の赤チェックスカートをカジュアルにコーディネートされています。デニムシャツをスカートにインして、ベルトをすることでスタイル良く見えますね。ベーシックカラーの上着で、スカートの柄やフレアのデザインを邪魔せず、フェミニンな雰囲気を大事にされています。

出典:@ misakky0227さん

こちらはIラインのミモレ丈チェックスカート。前にスリットが入っているそうで、小柄の人もすっきりと着られますね。デコルテラインが見えるケーブルニットや、ガウン風のアウターを抜き襟で着ることで上品な抜け感を作り、コーディネートのバランスが最高ですね。小ぶりなバッグも上品な印象です。

■赤チェックスカートのコーデ紹介<ロング丈~マキシ丈>

出典:@ sxxki23さん

こちらのスカートはフリルがあしらわれた個性的なデザイン。インパクトのあるTシャツにもマッチしていますね。Tシャツとのコーデは赤チェックスカートの夏のおすすめスタイル。こちらのスカートは足元がちらっと見える丈なので靴下もポイントです。@sxxki23さんは白と黒のボーダーの靴下を合わせていておしゃれですね。

出典:@ archives__officialさん

こちらの赤チェックマキシ丈スカートは、ボアブルゾンやパーカーと合わせてカジュアルに着こなされています。トップスを白っぽい色でまとめることで明るい雰囲気です。髪をアップにしたり、厚底のブーツとコーディネートすることで、スタイル良く見えますね。冬コーデでも重くなりすぎないおしゃれなコーデのお手本です。

■赤チェックスカートをコーデのポイントに!

秋冬シーズンには店頭でも赤のチェック柄が多く並び、気になっていた人も多いのでは?これからの季節もぜひ取り入れたいアイテムですが、子どもっぽくなりそう…と敬遠してしまう人も多いのでは?今回ご紹介したコーデを参考に自分らしい着こなしに挑戦してみてくださいね。赤チェックスカートでおしゃれの幅を広げましょう。

Ricca

毎日2人の子育てに奮闘中!うさぎを飼っています。スイーツだいすき♡パンだいすき♡
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]