出典:photoAC

Lifestyle

プラネタリウムのおすすめは?家庭用にはディズニーの音付きのものも!

星空を眺めている気分になれるプラネタリウムは、ロマンチックで素敵ですよね。学校の課外授業で鑑賞した経験のある人もいるように、子どもにとっては学べる場所。今回は、そんなプラネタリウムについて、施設を選ぶポイントやおすすめの施設、家庭用プラネタリウムマシンについてもご紹介します。

日本プラネタリウム協議会(JPA)によると、全国には150施設以上ものプラネタリウムがあるそう(2019年10月調べ)。新しい設備やプログラムが導入されたりと、人気が衰えることのないプラネタリウムについて解説します。

■プラネタリウムとはどんなもの?

出典:photoAC

プラネタリウムとは、丸いドーム型のスクリーンにまるで本物みたいな星空を投影し、1日の星空の動きや季節による変化などの天体現象を見たり学んだりできる場所です。もともとは、英語で惑星を表す“planet(プラネット)”から生み出された言葉なのだとか。
日本のプラネタリウムには、ただ天体鑑賞するだけでなく、いろいろな工夫を凝らしたプログラムといっしょに体験できる施設がたくさんあります。

■【デート向け】シーン別プラネタリウムの選び方1

出典:photoAC

デートでプラネタリウムに行くのはなんだかロマンチックですよね!おすすめは、ゆったりと鑑賞できるカップルシートやソファ席のある施設。難しい内容や解説はなく、静かに星空を眺められるものが◎
音楽や香りを同時に楽しめるプログラムもデートにはぴったりですね。

■【子ども向け】シーン別プラネタリウムの選び方2

出典:photoAC ※写真はイメージです

都心部で暮らし、普段は星空が見られない子どもたちには、満天の星空を見せてあげたいですよね!小さな子どもといっしょに行くなら、短時間プログラムや上映中でも会話可能なプログラムがあると助かります。
小学生以上にもなれば、流れ星や接近してくる星など臨場感を楽しめたり、好奇心をくすぐるような解説者の興味深い話が聞ける施設が良いでしょう。

■プラネタリウムでおすすめの席はどこ?

出典:photoAC

プラネタリウムが見やすい席に共通して言えるのは、“投影機に近づきすぎない”“南側に寄りすぎない”ことです。投影機の近くなら星空はきれいに見えますが、近づきすぎると本体が邪魔をしてしまいます。また、南側に寄りすぎると、全体が見渡しにくくなってしまうのだとか。
上映されるシアターの形や大きさによっても多少違いますが、ドーム型なら後方の席、同心円型なら北側の席、傾斜のあるドーム型なら上側の席を選ぶと、全体を見渡しやすいと言われています。

■関東のおすすめプラネタリウム3選

関東地方にあるプラネタリウム施設からおすすめ3選をご紹介します。

・【東京・墨田区】コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン


「コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン」は、傾斜型ドームが特徴的なプラネタリウム。多数のスピーカーやウーハーを配置した「SOUND DOME (サウンドドーム)」では、宇宙にいるような臨場感を体感できるそう。
一般シートの他に寝転んで鑑賞できる3席限定の「三日月ドーム」もあるそう。家族でもデートでも使えるスポットと言えますね。

◆利用料金:大人 1,500円~ 、子ども 900円 ※作品やシートによって価格が異なります
◆所在地:東京都墨田区押上1丁目1⁻2 東京スカイツリータウン・イーストヤード7階

・【東京・千代田区】コニカミノルタプラネタリアTOKYO


「コニカミノルタプラネタリアTOKYO」は、大人のデートスポットにぴったりのプラネタリウム。2つのドームシアターが併設し、通常のプラネタリウム上映のほか、年間を通してさまざまな特別プログラムを上映しています。シアター内の座席には、ベッドのようなソファで寛ぎながら鑑賞できる「銀河シート」を完備。ペアシートもあるので、カップルにおすすめです。

◆利用料金:大人 1,600円~、子ども 1,000円~ ※ドームやシートによって価格が異なります
◆所在地:東京都千代田区有楽町2丁目5-1 有楽町マリオン9階

・【神奈川・川崎市】かわさき宙と緑の科学館


「かわさき宙と緑の科学館(川崎市青少年科学館)」は、同市出身の有名プラネタリウムクリエイターの新開発マシンで、世界最高クラスの星空を楽しむことができます。通常プログラムでは双眼鏡の貸し出しもあるそう。
特別プログラムや子どもに向けたプログラムもあるので、目的に合わせて何度でも通えそうですね。

◆利用料金:一般 400円、高校生・大学生・65才以上の方 200円、中学生以下 無料 ※団体は別の料金設定となっています
◆所在地:神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-2

■関西のおすすめプラネタリウム2選

次は、関西地方にあるおすすめのプラネタリウム施設を2つご紹介します。

・【大阪・大阪市北区】大阪市立科学館

出典:photoAC

「大阪市立科学館」は、プラネタリウムを鑑賞しながら専門スタッフによる生解説を聞けるのが魅力のひとつ。その日の星空の見どころを個性あふれる話を交えて解説してくれるそうですよ!1日に1~2回設けられた「ファミリータイム」は、小学校低学年までの子どもと家族がいっしょに鑑賞できるプログラム。
この時間なら上映中のお喋りも可能なので、気兼ねなく利用できそうですね。

◆利用料金:大人 600円、高校・大学生 450円、3才以上・中学生以下 300円 ※団体及び展示場の利用は別の料金設定となっています
◆所在地:大阪府大阪市北区中之島4-2-1

・【兵庫・明石市】明石市立天文科学館

出典:photoAC

「明石市立天文科学館」は、日本で最も古い投影機が稼働するプラネタリウム施設です。1960年に開館してから、その稼働期間はなんと40年!歴史ある投影機から生み出される星空を一度眺めてみたいですね。
施設の解説者は、入館者の反応に合わせて自身で投影機を操作しながら生解説を行います。星空や惑星、過去や未来の星空も自在に投影でき、宇宙についての興味深い解説をしてくれるそうですよ。

◆利用料金:一般 700円、高校生以下・明石市内在住の65才以上 無料、明石市外在住の65歳以上 350円 ※団体は別の料金設定となっています
◆所在地:兵庫県明石市人丸町2-6

■お家で楽しめる!家庭用プラネタリウムおすすめ3選

プラネタリウムの星空を自宅で楽しみたいなら、家庭用プラネタリウムがおすすめ。子どもや大人が楽しめる家庭用マシンを3つご紹介します。

・有名クリエイターとの共同開発!約6万個の星の世界が天井に

出典:@kayocolate877さん

『SEGATOYS(セガトイズ)』の家庭用プラネタリウム「HOMESTAR(ホームスター)」シリーズは、発売から15年を超え、累計100万台以上売れた大人気商品。プラネタリウム施設でも利用される業務用マシンを開発した有名クリエイターとの共同開発で作られたそうですよ。

出典:@kayocolate877さん

「HOMESTAR Classic(ホームスタークラシック)」11,000円(税抜)は、業務用マシンに劣らない約6万個もの星空を体感できます。天の川や流れ星、星空が一周する様子も見られるのだとか。お家で本格的な星空を楽しめて、手に届く価格はうれしいですね。

・専門メーカーが開発した2020年最新モデルのプラネタリウム


光学製品の専門メーカー『Kenko Tokina(ケンコートキナー)』が2020年1月に発売した新モデルが「NEWスターミュージアム NSM-03AD」13,801円(税込)。北半球、南半球の星空に加え、星座が詳しく分かる3つのフィルムがついています。
直径17cm程の球形マシンは、付属の台座に置いたり外したりして自由な角度で天井や壁に投影できるそう。時折出てくる流れ星も魅力的なポイントです。

・0歳から楽しめるホームシアターでディズニーといっしょに星空タイム♡ 

出典:@yagigigi1234さん

小さい子どもがいる家庭には、『TAKARA TOMY(タカラトミー)』の「ディズニーキャラクターズ 天井いっぱい!おやすみホームシアター」8,500円(税抜)がおすすめ。本格的なプラネタリウムはまだ早いのでは?と思う年齢でも、ディズニーの仲間たちといっしょに投影された星空なら興味を示してくれそうですね!
子守歌やディズニーの歌など31曲の音楽も聴けるので、家族みんなで寝る前に楽しむことができますよ。

■プラネタリウムのダイナミックな星空をいろいろなシーンで楽しもう

プラネタリウムなら、天候に左右されることなくいつでもきれいな星空を鑑賞できます。デートの場所に悩んだとき、雨の日の子どもとのお出かけ先に困ったとき、ぜひ足を運んでみてくださいね!

hinataka

お菓子とパンをこよなく愛する育児中のママです。食に携わる仕事を経て、独学で製菓衛生士免許を取得。現在は6歳と3歳の兄妹の育児に奮闘しながらも、自己流のお菓子作りを楽しんでいます。
【Instagram】harenohi_117
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]