Lifestyle

【今月のカバーガール】ママ友作りに、支援センターにも行きます!

cover mamagirl(カバーママガール)企画の連載最終回は、ぺこ&りゅうちぇるさんのライフスタイル特集。ぺこさんのママ友事情は親近感の湧くエピソードばかり! 義両親との付き合い方から、親としての理想像まで。もっともっと、ぺこ&りゅうちぇるさんが好きになる魅力がいっぱいです!


■ママ友作り=リンクのお友達ができるって思ってます!

ぺこさんは現在、24歳と一般的には若いママに入る年齢。気になるママ友の作り方は、意外にも積極的で……!?

ぺこ「ママ友ができると私自身が嬉しいのはもちろんですが、リンクにお友達を作ってあげたい気持ちが大きいです。ママ友ができる=リンクのお友達もできるから、支援センターに行って、同じ月齢のママを見かけると
『何歳ですか~?』って、声をかけたりしてます。
 今、仲良しのママ友の中でも一番歳が近くて2歳上かな? 私はやっぱり周りのママより若いので、敬語とか考えると年齢は探り探り。背中に何歳か、貼ってほしい~と思ってしまいます(笑)」

りゅうちぇる「ぺこりんのママ友と言えば、僕たちの住んでいるマンションに仲良しさんがいるんです」

ぺこ「そう! たまたまリンクと同じくらいのお子さんがいる海外のママ。ファッションも自分らしい感じやし、テレビがないので私のこと知らんくて、素のままでいられる感じです。日本で、ものすごい台風の時あったじゃないですか?リンクと二人きりで不安だったのですが、そのママの部屋に行って過ごして。近くに頼れるママがいるのって、こんなに安心なんだ思いました。そのママがいる限り、今のところから引っ越せないです(笑)」

他にも、リンクくんと一緒に英語教室に通ったりとアクティブなぺこさん。
家族はもちろん、ママ友とも支え合いながら子育てをエンジョイしているんだそう。


■りゅうちぇるには同世代のパパがたくさん!

一方、りゅうちぇるさんには地元の友人たちが、パパ友になっているんだとか。

りゅうちぇる「人にもよるかもしれませんが、僕の地元は結婚が早い人が多くて、友人関係そのままの延長でパパ友がいます。東京だと、仲良しは瀬戸大也くん!」

ぺこ「瀬戸大也くんは、りゅうちぇる伝いで奥さんとも仲良くさせてもらってて、家族ぐるみでお付き合いできるって子ども同士も喜ぶし楽しいです」

りゅうちぇる「地元の友人とはまた違って芸能界という場所も知っているので、子育てのことから仕事の悩みまで共有できる、居心地の良いパパ友です」



■子育ては、夫婦で話し合って出した結論が正解

子育て中のママたちからよく聞かれる、『オムツは3歳までに取らなくちゃ』『離乳食は手作りがいいんじゃない?』など、実母や義母からの言葉に傷つくというエピソード。
ぺこ&りゅうちぇるさんは、そんな時夫婦で同じ考えを持っているんだそう。

りゅうちぇる「確かにそういうエピソードは、僕の母からも悪気なく口から漏れ出てることはあります(笑)でも、ぺこりんて流すのが上手で」

ぺこ「そうなんかな?(笑)」

りゅうちぇる「僕の母の気持ちも損ねない形で流してくれるから、本当にすごいと思う!」

ぺこ「ありがとう(笑)。アドバイスはありがたいけど、基本的には私たちのルールで育ててます。」

りゅうちぇる「僕は沖縄、ぺこりんは大阪。でも、今生活しているのは東京。だから、どっちの親も東京での子育てを知らないはずだからと思っていて」

ぺこ「ね。だから、私たちが出した結論が正解なんかなって。何かに悩んだら母ではなくりゅうちぇるに相談します。それに、リンクの親は私とりゅうちぇるやからって。二人で決めていくものやと思います」


■「自分ならできる!」そんな自己肯定感を育ててあげたい

最後に、どんなパパとママになっていきたいのか。お二人の親としての将来像をお聞きしました。

りゅうちぇる「僕は、親として自己肯定感のある子に育てていきたいと思っています。僕自身、自分のことが大好きでここまでやってきたタイプだから」

ぺこ「わかる。私も!」

りゅうちぇる「自分を好きでいることって大事なことだなと思っていて。僕は自分が好きだから、沖縄から上京して、ぺこりんと出会って、今こうして憧れてた芸能界のお仕事ができていると思うんです。どんなにへこむことがあっても『自分ならできる!』って切り替えて踏ん張れるんです。それは自分のことが好きで、自分を信じてあげられるから。挫折したときに、立ち上がれる強さをつけるには、自己肯定感が必要だと思っています」

ぺこ「私もりゅうちぇるの意見と一緒です。自己肯定感のある子に育ってほしい。だから、怒ることもあるかもしれんけど、リンクが出来るようになったひとつひとつを見逃さないで、必ず褒めるようにしています」

家族として、親として、夫婦一緒に同じ方向を向いて進んでいるぺこ&りゅうちぇるさん。
理想的な『夫婦のカタチ』が、そこにはあるように思えました。
もっと知りたい方は、お二人のインスタを、ぜひチェックしてみてくださいね!


■今週のCover mamagirlのコーディネート&ヘアメイク

ポイントは「パパが合わせる、夫婦カラーリンクコーデ」

りゅうちぇる「ぺこりんの大好きな花柄ボトムスに色合いを合わせた夫婦カラーリンクコーデです。僕が着ている、パープル、ホワイト、オレンジが全部ぺこりんのボトムスに入ってます」

パパがママのコーデを見て合わせる上級者向けコーデ。おしゃれ好きなパパも参考にすると、楽しいかも!


■ヘアメイクのポイントは「ゆるパーマ風スタイル」

りゅうちぇるさんは、ターバンから覗く前髪を細コテでくるんと巻いてキュートに。ぺこさんは、ゆるい三つ編みをして、パーマっぽさを残したスタイルがポイント!


【次回予告】今後は不定期連載でcover mamagirlを配信!

今回で月ごと連載の最終回を迎えたカバーママガール。たくさんのママや芸能人の方にご出演していただきました!
今後は、不定期連載でお送りいたします♡引き続き『mamagirl WEB』をお楽しみください!

カメラマン/booro【biei】
ヘアメイク/ megu
取材・文/高橋夏果

Ayaka

ライター。ファッション雑誌、作詞提供、携帯ゲーム脚本など書くことを仕事にしています。現在、おてんば娘に振り回され中。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!