出典:@ vv.etoile.vvさん

Lifestyle

畳ベッドで癒される!どんなインテリアにも合うトレンド寝具

畳ベッドとは、その名の通りベッドの床板の上にマットレスではなく、畳を敷いたベッドのこと。マットレスだと柔らかすぎるという方や、畳が落ち着くけど布団よりベッドが楽という方には特におすすめです。
最近では、洋風なインテリアに和風な畳ベッドを置くなど、多様なインテリアを楽しむ方も増えています。そこで今回は、畳ベッドのメリットや購入のさいにチェックしたいポイントおすすめの畳ベッドをいくつか紹介します

これから、畳ベッドの購入を考えている方は必見です!

■畳ベッドを使うメリットはあるの?

出典:photoAC ※画像はイメージです

古来より日本で使われてきた畳だからこそのメリットがたくさん!

・通気性が良い

イグサは、昔から日本で使われている床材。夏場は涼しく、冬場にはベッド下からの冷気を遮断してくれるなど、温かい環境を作ってくれます。

・畳の良さを体感できる

出典:photoAC ※画像はイメージです

畳に使われる「いぐさ」の感触と香りは、日本人には馴染み深いもの。どこか懐かしく、ほっとする感覚があります。
さらに、いぐさにはリラックス効果があるとも言われており、程良い硬さと弾力のある畳ベッドは、気持ちと体を癒してくれる安眠アイテムです。

■畳ベッドの選び方は?ポイントを紹介

出典:photoAC

畳ベッドを選ぶ際の大事なポイントは?これから紹介するいくつかのポイントを参考にしながら購入してみてくださいね。

・ベッド下収納スペースの有無

収納スペースが有るか無いか、というのも大事なポイント!ベッド下に備えつけの収納スペースがあれば、洋服や寝具なども収納でき簡単に取り出しができます。
反対に、ベッド下に収納はいらないという方は、脚のついたフレームベッドにするなど好みによって選んでも◎

・機能性にこだわる

畳ベッドを選ぶ際、注目したいポイントのひとつが機能面。比較的シンプルなものが多い畳ベッドですが、コンセントがついていたり、折りたたみができたりと多機能なものも数多くあります。
携帯の充電や、サイドランプなどを使いたいという方は機能面もチェックしてみましょう!

・こだわるなら畳の産地もチェック!

出典:photoAC  ※写真はイメージです

畳は、単子葉植物であるいぐさ科の植物を使用して作られています。1枚の畳には、数千本ものいぐさが使用されており、現在は国産のものだけでなく、中国産のものも多く使用されています。
国内のいぐさについては流通量が少なく希少価値が上がっているため、畳自体の価格も高額に。こだわりの品質を求める方には高品質な国産のいぐさを使用した畳がおすすめです。

■老舗ブランドや家具メーカーのおすすめの畳ベッド4選

出典:photoAC  ※写真はイメージです

さまざまなメーカーから販売されている畳ベッド!人気商品を紹介します。

・寝具の老舗フランスベッド


『フランスベッド』の「タタミーノF-1」は、和紙をこよりにして織られた「健やかくん」を採用。低ホルムアルデヒド・低VOC仕様となっています。
撥水性が高く、ダニやカビが繁殖しにくい特殊加工もうれしいポイント。また、サイドキャビネットの位置を変えたり、シングルサイズの畳ベッドを連結してダブルにするなど、自分好みのカスタマイズも可能です。

・収納抜群!モダンデコ


『MODERN DECO(モダンデコ)』の畳ベッド「伊吹」の魅力は、ベッド下の引き出し収納、コンセントつきの小物置きスペースがついた多機能なベッドという所。
サイズもシングル・セミダブル・ダブルと選べます。収納がいらないという方にはシンプルな畳ベッドも用意しているので自分の好きなものが選べます。

・ひのきの健康効果に着目した飛騨フォレストの畳ベッド

出典:@ vv.etoile.vvさん

@vv.etoile.vvさんが使用しているのは『飛騨フォレスト』の畳ベッド。ひのきの健康効果に着目し、ひのきの畳ベッドを製造販売している会社です。
熟練した家具職人が、お客様のニーズに応えひとつひとつ丁寧に手作りしているそう。高品質なものを長く愛用したいという方には、まさにぴったりのベッドです。

・ニトリの畳ベッド

ホームセンターの『ニトリ』でも、収納つきのものや、ヘッドフレームがついているものなど多くの畳ベッドを販売しています。
本物志向の方には、本格桧をフレームに使用したものも人気です。

■畳ベッドにぴったりのおすすめマットレス4選

出典:photoAC  ※写真はイメージです

畳ベッドには、スプリングなどが入ったマットレスではなく、和室などに敷いて寝る寝具や一枚敷きのマットレスなどを使うのがおすすめ。

・寝具の老舗!京都西川

畳ベッドは、和室に布団を敷くイメージで使用する方が多くいます。
国内の老舗寝具メーカーである『京都西川』の布団は、羊毛や羽毛といった多くの種類をそろえ、敷布団の硬さなどの好みによって幅広く選ぶことができます。

・低反発素材のテンピュール

数ある『TEMPUR(テンピュール)』のマットレスの中でも、畳ベットにぴったりなのが「フトンシリーズ」のマットレス。
和室や床に敷いて使うタイプのマットレスで、厚さは6cm〜7cmのもがラインナップされています。

・最高の寝心地!エアウィーブ

浅田真央さんをはじめ、有名スポーツ選手のCMでお馴染みの『airweave(エアウィーヴ)』。
その中で、畳ベッドにおすすめなのは「エアウィーヴ四季布団」。エアウィーブの優れた独自素材で、四季を通じて快適な睡眠がとれると大人気のマットレスです。

・ムアツふとん

体をきめ細かく支える凹凸3フォームと、寝心地や通気性にこだわった2フォームの独自構造で体全体をバランス良く受け止めるマットレス。
快適な睡眠をサポートしてくれると、老若男女問わず人気のマットレスです。

■日本人には欠かせない畳を取り入れて安眠を手に入れよう!

出典:photoAC  ※写真はイメージです

日本人にとって、畳の良さは見逃せないもの。しかし、最近ではフリーリングのみの家が多いのも現実です。
そこで、おすすめなのが畳ベッド!畳のある生活は心と体をきっと癒してくれますよ。ベッドの購入を考えている方は、ぜひ畳ベッドの検討をされてはいかがでしょう。

pupu

もうすぐ3歳になる娘を育児中!今はもっぱら可愛い子ども服のお店を探しまわっています。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]