出典:ツヤ肌になりたいなら!マキアージュのパーフェクトマルチベースBB@emio_05さん

Beauty

BBクリームとは?CCクリームとの違いや塗り方、おすすめまで徹底解説!

たったひとつで下地・ファンデーション、日焼け止めまで叶うBBクリーム。美容成分が入っているものも多く、大人の女性からは、メイクの時短アイテムとしても人気です。今回は、そんな便利で高機能なコスメ、BBクリームについて調査!CCクリームとの違いから、おすすめアイテムまでたっぷりとご紹介します。

BBクリームと聞いても、詳しい機能や使い方についてはいまいち分からない、という人も少なくないようです。まずは、最近お化粧するメンズにも人気の、BBクリームの特徴と選び方についてみていきましょう!


 

■BBクリームとは?その意味と特徴について

出典:photoAC

BBクリームの"BB"とは、Blemish Balmの略といわれています。Blemishは傷という言葉を意味しており、本来はピーリング後の肌への保護クリームとして開発されました。
そんな補修と保湿に特化したBBクリームは、韓国の女性を中心に注目を浴び、美容成分などの機能がプラスされ進化。現在の下地・ファンデーションとしても使える高機能美容クリームへと成長したといわれています。

 

■CCクリームとの違いは?

出典:筆者撮影

BBクリームと同じく人気のCCクリーム。"CC"とは、諸説ありますが、Color&Controlの略といわれています。
もともとの肌の色を補正しつつ、ファンデーションのノリをよくできます。
1つで下地からファンデの役割まで果たすBbクリームと違い、CCクリームとは、あくまでも下地。上からファンデーションを重ねて使うのが基本です。肌色補正したいという人は、CCクリームがおすすめですよ。

 

■BBクリームに下地は必要?

出典:photoAC

BBクリームは、下地の役割も果たします。そのため、下地は基本的には必要ありません。また、もともと下地の機能のあるBBクリームに、下地を追加すると、メイクよれの原因にもなります。
BBクリームを使う際には基本的には下地を使わず、どうしても下地を使いたいときには、毛穴やシミなど気になる部分のみに使いましょう。

 

■BBクリームとファンデーションの違いは?

出典:photoAC

最近のファンデーションは、美容成分を配合したものや、カバー力の高いものも多いよう。BBクリームのように下地もいらず、なおかつ高い美容成分を配合しているファンデーションもあるようです。ファンデーションのタイプによっては、BBクリームとあまり差がないというものも。

BBクリームにしようか、ファンデーションにしようか迷ったときには、試し塗りをして好みの方を選びましょう。

 

■BBクリームとコンシーラーとの違いは?

出典:photoAC

カバー力は高いとはいえ、BBクリームには、部分的なシミやクマなどをカバーするコンシーラーほどの補正力はないといわれています。
ピンポイントでその部分をカバーしたいときは、やっぱりコンシーラーが最適。部分的な悩みを隠したいときには、コンシーラーを使いましょう。コンシーラーとBBクリームを併用するのがおすすめですよ。

 

■BBクリームの選び方は?

出典:photoAC

下地・ファンデーション機能のほかに、それぞれ美容機能も備えているBBクリーム。BBクリームを選ぶ際には、カバー力はもちろんのこと、自身の肌の悩みにあったものを選びましょう。
また、夏に使いたいというときには、UV機能が備わっているかどうかも要チェックです。


 

■大人女子に人気!おすすめのBBクリーム5選

ここからは、大人の女性も納得と話題のBBクリームをご紹介します。
 

・【毛穴パテ職人】ミネラルBBクリーム

出典:毛穴パテ職人で至近距離もばっちり!豊富なラインナップを一挙公開@mory.315さん

毛穴で悩む女性から絶大な支持を集めているのが、『毛穴パテ職人』の「ミネラルBBクリーム」です。
これひとつで毛穴が目立ちにくくなり、美肌が作れると話題。テカリが気になる方用の「ナチュラルマット」、乾燥肌さん用の「エンリッチモイスト」、色白肌さん用の「ブライトアップ」の3種類が展開されています。コンシーラーなしでもしっかりとカバーできると噂のアイテムです。
価格は、1,320円(税込)。

・【ちふれ】BBクリーム

出典:ちふれBBクリームはシミ・ソバカスが気になるあなたにぴったり@08_poo_21さん

『ちふれ』の「BBクリーム」はプチプラながらも、下地・ファンデーションのほかに日焼け止め機能・美容液・乳液・保湿クリーム機能も備えたアイテムです。
朝に化粧水のあと、塗るだけでベースメイクが完成します。
カラーは選べる3種類。忙しい日のメイクのために、1本備えておくと便利ですよ!
価格は800円(税抜)。

 

・【ラロッシュポゼ】UVイデアXLプロテクションBB

出典:@glitter_rkさん

『LA ROCHE-POSAY(ラロッシュポゼ)』の「UVイデア XLプロテクションBB」は、紫外線はもちろんPM2,5などの大気中の微粒子からも肌を守る高機能コスメです。カバー力も高く、しっとりとしたクリーム。
石鹸で落とすこともでき、ストレスなく使えると話題です。
価格は、3,740円(税込)。

・【ミシャ】BBクリーム UV

出典:韓国発コスメ☆ミシャbbクリームのラインナップを一挙公開!@am_rimuさん

韓国コスメ派の女子には、『MISSHA(ミシャ)』の「BBクリーム UV」がおすすめ!
夏にうれしいUV機能を備えており、カバー力も◎。ヒアルロン酸などの保湿成分を配合し、乾燥から肌を守ります。
価格は2,627円(税込)です。

 

・【マキアージュ】パーフェクトマルチベースBB

出典:ツヤ肌になりたいなら!マキアージュのパーフェクトマルチベースBB@emio_05さん

『MAQUillAGE(マキアージュ)』の「パーフェクトマルチベースBB」は、ドラックストアで買える人気BBクリームです。
10時間もの化粧持ちを実現し、素肌悩みを自然にカバー!美容液効果も高く、しっかりと潤いあるツヤ肌に仕上げます。
価格は3,300円(税込)。


 

■BBクリームの使い方は?塗る順番も紹介

BBクリームは、朝のスキンケア後の肌に直接塗っていきましょう。

適量を手の甲に出し、おでこ・両頬・顎にのばします。
密着度を上げたいときには、スポンジを使って伸ばすのもおすすめ。

毛穴やシミなどカバーしたい部分には、先にBBクリームを塗ったあと、上からコンシーラーを重ねましょう。

 

■BBクリームを上手に使って美人なメイクに!

だれでも朝時間がなかったり、メイクに時間をかけたくない日はあるはずですよね。そんな日には、BBクリームを使って、メイク時間を短縮して他のことに時間をかけてみるのもいいかもしれません。
公園や近所へのちょっとした外出のときにも重宝しますよ。ぜひお試しください。

Sarry

1・3・5歳の3人兄妹のママ。趣味はネットサーフィンです。育児に家事に日々格闘中!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]